フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ももクロ

ももクロどんたく<4月4日>

今年のファンクラブ限定イベントは福岡ヤフオクドームで2DAYSでした。

20150404_163244

去年は休みが取れなかったために参加できませんでしたが、今年は土日開催なので問題なく。
一昨年の内容はユルユルのファンとのふれあいメインでしたが、今回はガッツリ無駄のないライブ。
恒例の春の一大事がない代わりと言える内容でした。
演出もシンプルで、3時間たっぷりと楽しめました^^

来年は大阪ドームだといいなあ。

ももクロ夏のバカ騒ぎ2014 2DAYS<7月26日、27日>

今年も恒例のライブがやって来まして、今回は見事にチケット当選!
しかも2DAYSの2日とも当選するという、今年の運を使い切った感があるくらいな事に。
1日目。
席は当日の受付をしないと分かりません。
ワクワクしながら認証をしてから発券してもらうと、アリーナ席の前の方みたい。
中に入って、席に行ってみるとほぼ最前列!
しかも、ほぼセンター!
こんな良い席が当たるとは、今年の運は使い切ったな。
ライブ中は、後のステージとか御神輿とかで会場を回る以外はモニターはほとんど見ず。
国立の時以上の近さで、もう目の前でパフォーマンスを見られて幸せやった~
ライブ内容はナタリーの記事で。
http://natalie.mu/music/news/122132
2日目。
この日も行ってみないと席は分かりません。
で、会場へ移動してる途中の空は怪しい雲行き。
レーダーで確認すると、雷雨が発生中。
会場に着くと、安全のために入場の他、認証やグッズ販売も停止中でした。
開演時間も遅れることが案内され、ただ待つだけ。
しばらくすると、雷雨は抜けて安全が確認されたとのことで、入場が再開されました。
チケットを発券してもらうと、今日はスタンド席でメインステージ寄りのほぼ真横…
ステージは遠くなったけど、これはこれで全体の動きも見れるので、昨日は見えなかった花道のパフォーマンスが確認できます。
なにより、ちょうど屋根の下で、開演するまで降り続く雨を避けられたのが良かった。
アリーナとか、もうちょっと前のスタンド席は土砂降りだったから。
そして、オーバーチュアからももクロが登場すると、雨が止むという奇跡。
前日とほぼ同じ内容なのに、全く違う内容に感じられました。
http://natalie.mu/music/news/122165
今回は2日とも参戦できたので、これ以上ない満足感でした。
次回は12月のももクリ。
さいたまスーパーアリーナのスタジアムモードでの2DAYS。
ただ、さすがに遠征はしんどくなってきたので、参戦するかは悩ましいところ。

国立競技場2日目は大阪で。<3月16日>

東京で一泊した後は、大阪でのライブビューイングが待ってました。
大阪への新幹線は午後からなので、それまでは東京散歩。
ホテルのある赤坂御用地付近から靖国神社方面へ。
坂を上っては下り、上っては下りで外堀の上に出ました。

Dsc04738

途中、ふと目に入ったパン屋さんに寄りつつ、30分ほど歩いて靖国神社に到着。
意外なほど近いですね。

Dsc04740

中は何とも言い難い空気に覆われてました。
身が引き締まるというか。
お参りをした後、遊就館に。
ここに来て良かったです。
人目もあるので、涙腺を緩ませた程度に治めました。
もっと展示されている手紙などを読みたかったのですが、新幹線の時間が近づいてきたので東京駅へ。
今度来る時は、1日ここにいたいと思います。
東京駅でお土産を焦りながら購入。
下調べはしておいたんですけど、なかなか手強い東京駅でした。

Dsc04741

大阪に到着後も迫る時間に焦りながら、TOHOシネマへ向かいます。
そして、国立2日目にも涙して、充実の週末を終えました。

国立競技場へ

ももクロ春の一大事 2014 国立競技場大会~NEVER ENDING ADVENTURE 夢の向こうへ~
女性グループ初の国立競技場でのライブ。
競技場は今年から改装されるため、これが最初で最後です。
これはどうしても見たかった。
今回は2DAYSなので当たる確率が高かったのか土曜日のみ当選!
まずは新幹線で東京へ。
当日のスケジュールの発表前に予約してたので、物販とお祭りイベントは最初から諦め。
お昼を済ませて、事前認証のため明治公園へ移動。
今回のライブは現地で本人確認ののち、初めてチケットが発券されます。
そのチケットを見るとアリーナのAブロックと書いてました。

Dsc04728

Dsc04731

開演までは少し時間があるので、近くのサイクルウェアブランドのパンダーニに行ってみました。
試着さてもらって、サイズ確認。
お高いのと荷物になるので、機会があれば通販で買います~と言って、店を後にしました。
Uターンしてホテルにチェックイン。
寒さ対策にライトダウンに着替え、最小限の装備を持って国立競技場へ。

Dsc04732

席は一番前のブロックで6列目という場所。
ほぼ最前列ながら、ステージに向かって右端でセンターステージは僅かにしか見えないところでした。
http://natalie.mu/music/news/112155
内容はこちらに詳しいので興味ある方はどうぞ。
思ったのは、やっぱり現場は最高です。
音の振動、炎の熱、花火の音、見上げる空と月。
ほんの数秒ほどでも、目の前に来てくれたメンバー。
その上で、今回の構成はグッと来たし、過去最高のライブだったと思います。
残念なのは1日しか現地で楽しめなかった事ですかね。
感動を胸に、余韻に浸りながらホテルへと歩いたのでした。

起承転結

春のツアー以来、ようやく抽選に当たってライブに行ってきました。
場所は岡山総合文化会館。
隣県とはいえ、ちょっとした遠征になります。
事前に調べたところ、現地へのアクセスは今ひとつ。
シャトルバスの情報を知ったのは1週間ほど前でした。
岡山のマイミクさんに情報を聞きつつ、公式案内と合わせてみると、帰りの新幹線はもとより在来線もライブ終わりには終電となってしまう模様。
新幹線はギリギリ間に合うかどうかでしたが、シャトルバス次第で完全アウト。
一か八かより確実な車で行く事にしました。
普段から車で移動してる人には何でもない距離ですが、年間2~3000キロの僕にはちょっと辛いけど、ももクロライブですからね。
昼前に岡山駅前まで移動、駅周辺で時間を潰してからシャトルバスへ。
途中のパーキングアエリアや駅前ではすでに戦闘モードに入ったモノノフさんが多数。
ワクワクしながらバスに揺られて30分、会場前ではいつもの盛り上がり。
入場する前に前から買うかどうか迷ってた法被と、せっかくやしと扇子も購入。
初めて法被に袖を通して、会場入り。
今回の席は初めてのアリーナ、それも前から10列くらいの場所。
ちょっと端よりでしたが、正面も普通に見れる場所でした。
少しすると、右のスタンド席が騒がしくなったので見てみると、南キャンの山ちゃんが来てました。
山ちゃんコールと恒例のブーイング。
岡山に来るんやな~って思ってましたが、これが後半への布石でした。
ライブは春のツアーと同じく、前半はサイリウム禁止。
ザイロバンドは無かったですが、なるほどっていう演出でした。
春と同じ演出家の方らしいですが、今回はかなり良かったです。
と同時にそれを体現するメンバーとバックダンサー。
素晴らしかったです。
後半は一転して、みんなの期待してる内容。
サイリウム解禁へのカウントダウンから、ゼロと同時に一斉に発光するサイリウム、始まるoverture。
最高な演出でした。
ここから自己紹介やMCも挟んでのライブ。
山ちゃんを弄ってからの曲スタートとか、このセットリストも盛り上がりました。
過去2回の現地では小さい点のようなメンバーを見つつ、細かい所はモニターで見てました。
でも、今回はステージ上のメンバーの表情も分かる近さのおかげで、ほぼモニターを見ずに最後まで楽しめました。
小柄な体なのに、踊ってる時は全然そんな事も感じないほどのパフォーマンス。
3回目にして、本気で没頭できた2時間半のライブでした。
チケットの抽選に当たった事、しかも前の方の席。
これまで抽選に落ちまくった分、今回で良い運が回ってきた感じでした。
運転は疲れたけど、この1日はホント楽しかったです。

初めてのファンクラブイベント

今日はももクロファンクラブ、エンジェルアイズ初のイベントに参加してきました。
3日間5公演で、何れかの1公演に、応募さえすれば参加できるというものです。
すべて平日なので、どう転んでも休暇を取るしかないのですが、休みも取りにくい状況では日帰りにするしかなく、今日か明日のお昼公演を希望してました。
今回の参加条件は、FC会員の証しであるホワイトベレーを着用すること。
頭に合わず、どう考えても似合わないホワイトベレーを被るのは抵抗がありました。
が、行ってしまえば、参加者全員の老若男女が被ってるので全く問題なしでした。

イベント内容はほぼガッツリライブ。
5公演を5人のメンバーがそれぞれ担当して、僕の行った公演はしおりん担当。
テーマはファンタジーで、それに合わせてセットリストが組まれてました。
大がかりな演出もなく、純粋にライブを楽しめる内容。
1万人が入る会場に5999人だけという不思議な空間。
開演前にはしおりんとマネージャーのトークショー。
たった2時間やったけど、行って良かった~

ももクロ春の一大事2013<4月13、14日>

今年は西武ドーム2DAYSで開催された春の一大事。
本当なら現地に参戦したいところですが、2日間も休みを取らないとダメなので、今回はライブビューイングで我慢です。

春のツアーを経ての今回の2日間はかなり良かったです。
ニューアルバムの各曲と、これまでの定番曲のシンクロ率は高く、ライブテーマの「星を継ぐもも」からのゲストとのコラボもよかったし。
生バンドやパフォーマンスも、普通にハマってたのが不思議な感じでした。

これが現地だったら、炎の熱も、音の振動も感じられたかと思うと、やっぱり迷惑かけてでも休んだら良かったかな~
もっとも、チケットが取れたかどうかは微妙ですが。

今回のライブビューイングで気が付いた事。
1日目はなんばパークスシネマ、2日目はいつものTOHOシネマズ梅田でしたが、パークスでは「え?」って思うくらい盛り上がりがイマイチでした。
見える範囲で、ずっと座ってる人が多かったし、コールもフリも少なくってノリ切れない感じでした。
梅田では正反対で、映画館か?ってくらいの盛り上がり。
現地にいるような錯覚さえ感じましたよ。

さて、次はファンクラブ限定のイベント。
応募さえすれば全員が参加できますが、これは平日なので休暇取得は必須。
夜の部に当たると2日も取らないとダメな状況になるので、それは避けたい…

5次元の世界<3月13日>

連敗記録ストップ。
やっと、ももクロライブ現場に行けました。
去年夏の西武ドーム以来です。
FC先行は落選したものの、オフィシャル先行が当選。
行けるのは、春のツアー大阪城ホール2DAYSの2日目。

今回のツアーは大阪、名古屋、札幌の3ヶ所それぞれ2DAYSという日程。
ツアータイトルにセカンドアルバム「5th DIMENSION」が名前についてるのに、ツアー中にアルバムは発売されないという不思議な感じ。
ももクロなので、当たり前な事はやらないはずなので楽しみにしてました。

当日は休み。
本来は2日とも行くつもりで調整してたので、ゆったりと大阪市内を巡ってました。
ゆったりしすぎて、物販で欲しかった生写真が完売だったのは失敗でしたが…

入場時、サイリウムとペンライトの使用制限がアナウンスされてて、アレかと思ってたらその通りでした。

Dsc02483
全員に配られた5次元バンド、一般にはザイロバンドっていう物です。
本来はファンが思い思いに光らせるサイリウムを、演出に合わせてコントロールできる無線機器らしいです。
その効果はこんな感じ。

去年の秋くらいに、この動画を見てももクロの演出さんがつぶやいてたので、いずれやるのかなって思ってました。
ただ、今回は全く新しいスタッフで演出されたようですが。

さて、ライブ内容は5次元をイメージしたもの。
これには賛否両論あるみたいですが、こういうのをやれるのは他のグループじゃ無理でしょうね〜
僕は満足でした。
ツアーは同じ内容で行くようなので、回を追う毎にメンバーもモノノフも進化していくような気がします。
で、西武ドーム2DAYSで完成すると。

今回、2回目のライブでしたが、やっぱり現地はイイ。
ライブビューイングも良いけど、その場の空気はそこでしか味わえません。
と言いつつ、西武はライブビューイングにしますが…

良いクリスマス

昨日一昨日と、2日連続でももクリ2012のライブビューイングに行ってきました。
本当は埼玉に行きたかったのは言うまでもありません。
ここまで、ももクノ、男祭り、ももクリと全敗中。
今思えば西武ドーム行けたのは運が良かったな、と。

今回は1日目を神戸109シネマズ、2日目はTOHOシネマズ梅田で観戦しました。
比べて感じたのは、帰りの事を考えるなら神戸、より盛り上がるなら梅田って事でしょうか。
そういえば、梅田では斜め前に、どう見ても70歳は越えてるお爺さんの姿が。
その横くらいには60歳間近な感じの方も。
2、3歳の子供さんも居たし、話には聞いてましたが、まさに老若男女に人気があるんだなって実感しました。
そのお爺さん、動きは激しくないながらも紫のペンライト振ってました。

横アリのイメージを持ってて、2日目でガラリと変わる展開を想像してましたが、まさかの同じ内容。
もちろん、セットリストとサプライズは全然違うので問題なしです。
合間のVTRとか、寸劇が全く同じなのはちょっと…でしたが。

僕はまだモノノフ半年の新規ですが、ももクロchanのDVDのおかげでZ以前の事も少しは見てるので、オープニングVTRから涙腺がユルユル。
しかも、1曲目から「走れ」ってどんだけ…
2日目も同じオープニングVTRなのに、同様にユルユル。
途中、笑いあり、寸劇あり、茶番ありで、いつもの感じで楽しめました。
れにちゃんのマジックも全く同じながら、最後の最後でどんでん返し(?)の結末。
そして、2日目の最後の挨拶。
心打たれて撃沈しました…

来年春のツアーと春の一大事も発表され、来年も楽しみです。
大阪城ホールが当たれば、西武はLVで。
外れたら西武へ遠征するな、きっと。

月曜日の、この時間に何してる!?

先日の月曜日、ももクロ男祭り2012~Dynamism~のライブビューイングに行ってきました。
本当なら武道館の現場に行きたかったのですが、チケット入手出来ず。
2回の先行で抽選ハズレ、一般発売は6秒で完売では何ともならず。

初めてライブビューイングというものに触れましたが、中継という事以外はほぼライブと変わらない雰囲気でした。
西武ドームの時には弾けきれませんでしたが、今回は結構弾けました。
やっぱりペンライトを握るのと握らないのとでは全然違いますね。
序盤は初期の曲が続いて、ちょっとフリが分からず戸惑いましたが、そこは周りの雰囲気に合わせて。
そこからはあっと言う間の3時間でした。
着替え時間では極真会館の師範による演舞、角田信朗の熱唱。
新日本プロレスのレスラーとの寸劇からのChai Maxxに、新曲披露。
アンコール後は横浜アリーナ、西武ドームと同じような流れ。
良かったです。
仕事中も時々思い出して、背筋がゾワッとしたりしますあせあせ

香川テアトロン、東京zeppは行けませんが、クリスマス2DAYSは何とか抽選に当たって見に行きたいな。

当日は朝から大阪に出て、ウロウロしてました。
買い物もしたし、美味しい物も食べれたし、いい休日でした。

より以前の記事一覧