フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

携帯・デジカメ

冬の散財

この年末に来て、一気に散財を極めてますが・・・

秋頃に注文し、どうやら僕のは受注生産品だったらしくて、ここまで時間がかかりました。
20111231_0051

BONT A1 グリーンです。
29日入荷、30日受け取りという年内ギリギリで間に合いました。

最初に買ったSIDIから、大阪で模索して買ったシマノ。
どちらも使っていくうちに不満があり、熱成形によるカスタムフィットシューズにたどり着きました。
BJCでは標準シューズになりつつあり、まさに乗っかった形ですあせあせ

早速、みっくん指導による調教・・・ではなく、フィッティング開始。

20111230_0046
<撮影はのぶさん>

BONTのフィッティングスタイルはこれがデフォルトだそうです。
決して、何かを生み出そうとしてるわけでは・・・

標準のフィッティングの後、気になる部分を再調整。
履いて立ってる状態で違和感のない所まで調整。
クリートを移植、支払いも済ませ、家まで試走開始。

イイね!
今までのシューズとは全然違います。
ダイレクト感とフィット感。
SIDIもシマノも良かったですが、これは次元が違うというか。
まだ、調整を詰め切れてないのですが、これはかなりイイです。
100kmくらい走ると、かなり疲れるそうですが、これもまた楽しみですわーい(嬉しい顔)

今日、掃除の後にドライヤーで微調整してみました。
気になる踵部分は履いてる状態では全く大丈夫なとこまで来ました。
後は実際に履いてみてどうか、ってところです。


続く散財はスマホ。
今回は一括払いにしてるので散財の一部です。
これまで、山の上とかに走りに行き、そこでつぶやこうとすると大概圏外。
安いし、大きな不満も無いソフトバンクでしたが、最近はさらに電波状況も悪くなってきて、上の理由と併せてドコモへ乗り換えました。

20111231_0061
迷いに迷って、新サービスXi対応のLG オプティマスLTEにしました。
普通ならGALAXYとかARROWSを選ぶんでしょうけど、捻くれてるというか。
本当のところはNEXUSが良かったんですが、最初の4.0でアプリとかの対応もまだまだなようなので止めました。

使い心地ですが・・・
Desireの方が良いです。
スペック的にはオプティマスが遙かに上を行きますが、多分ソフトの問題でかなりモッサリしてます。
ドコモショップのデモ機では結構サクサクだったんですが、中身的にちょっと違うのか、設定の問題なのか。
とりあえず、評価の悪い標準アプリを停止したら、ちょっとだけマシになってます。
NEXUS ONEと兄弟機って事らしいDesireは、余計なモノが入ってないから軽かったんでしょう。

画面の解像度、大きさは良いですが、微妙に片手操作が難しいです。
ワンセグの受信感度はかなり良好で、家の真ん中でもしっかり受信してます。
カメラ、ブラウザなどは微妙に使いにくいですが、これは単に慣れの問題でしょう。

ちなみに、ジャケットカバーはバッファローのシリコンを使ってますが、これ受話口のところに穴が開いて無くて喋ってるのが遮られてる状態でした。
通話で、なんで相手に聞こえにくいんやろ?って事で気が付きました。
バッファローは液晶フィルムも酷評なんで、外れ買ってしまった・・・

早くも機種変更

この週末、一気に変わった職場環境のせいか、体調を崩してしまいました。
かなり疲れが溜まってたようで、翌日休暇をもらって休出もキャンセルにしてもらいました。
調子乗って、朝から手柄山登ったのは間違いだったかも。
さすがに体力がどうのとか言ってられないので、チームメイトにはすみませんが鈴鹿はキープレフトに徹します。

で、タイトルの機種変更。
2月に変更したばかりですが、早くも切り替えてしまいました。

今回は、遂にというかやっとというか、スマートフォンに手を出しました。
休養中から調べ始め、ここに来て決断。
ソフトバンクX06HTII Desireにしました。
10月2日発売で5日に取り寄せ確認、翌々日にDesireHDの発売が確定。
一瞬、良いのか?と悩みましたが、デザイン面でそのまま変心せず。
ちなみに、iPhoneは選定外でXPERIAやGALAXYと比較してました。

まだ使い始めですが、なかなか良いです。
電話帳の移行に少し手間取ったものの、レスポンスや画面表示は満足してます。
アプリとかは、まだまだ探さないといけませんが、徐々に使い込んでいく予定。
液晶保護シートとシリコンジャケットを買い忘れてたのは失敗でしたが。

NEX3でフィッシュアイ

フィッシュアイコンバーターを買ってから、こればっかり使ってます。
ズームレンズの出番はほとんど無し。
CTCCの時のアップで連写と、先日の竹田城でちょっと使っただけ。

今までのコンデジよりも、圧倒的に持ち歩いてます。
カメラをここまで楽しんでるのは初めてです。

Dsc00938

Dsc00212_2

Dsc00933

NEXの魚の目

NEXにニューアイテム装着。
フィッシュアイコンバーターです。

Dsc00264
昼休みのキャッチボールですが、何とも不思議な感じに撮れます。
これ以外にも色々撮ったんですが、個人情報に抵触するので^^;

広角レンズはあまり使わないかなと思ってましたが、魚の目が面白いので逆に標準ズームを使わなくなるかも。

買い物と姫路城

朝、外を見ると予想外に晴れていたので、買い物ついでに駅前に出てみました。
肩にはNEXを提げて。

Dsc00127
花見以来の姫路城。
工事進捗はその時と変わってないような。
しかし、観光客も散歩する人もまばらで、少し寂しい雰囲気。
やはり登城できないのは影響大きいですね。

Dsc00141
帽子を忘れて、さすがに暑いので涼みがてらイーグレへ。
その中で、初めてお菓子の姫路城見ました。
大盛況だった菓子博には行ってなかったので・・・
なかなか良くできてます。
が、あれから2年経ってるのに傷んだりしてないんですかね?

Dsc00142
そのまま屋上に上がって撮影。
しかし、暑い!

Dsc00146
買い物へ向かう途中、いつもはスルーしてた地下道を通ってみました。
あれ?こんな風に繋がってたん?って感じで新発見。
これで雨の日は安心^^

Dsc00152
帰りのバスを待ってます。
目の前のが、そのバスです。
発車5分前まで停車位置まで来てくれません。
暑い・・・
今日の運転手さんは爽やかなお姉さんでした^^

今日は広角レンズだけ持って出たのに、景色ばかり撮ってました。
やはりバッグでも買わないと、換えレンズは持って出れません。

ちなみに今日の買い物はこれ。
2010_07040035
METのフォルテ。
通勤用に、気持ちを切り替えて。
値段の割に軽量で、今までのTREKに比べて頭への負担は軽くなりそう(ちょっと大げさ)。
実際のところ、TREKのヘルメットは頭に合ってないのに、勿体ないから我慢して使ってました。
いつから使うことになるか分かりませんが、ビシッと合ったヘルメットを被って走るのが楽しみです。

NEX3を持ち出す

この大きさのカメラを持って出歩くのは、ミノルタZ1とキヤノンパワーショットS1以来。
その時はラジコン撮影がメインだったので、ぶら下げて歩き回ることはありませんでした。

NEXは最初からポタリングや散歩で使うつもりなので、とりあえずショルダーストラップを同時購入。
しかし、慣れの問題かとも思いますが、なかなか肩に掛けて歩けません^^;
結局、バッグに入れたまま、なかなか取り出す機会もなく通勤終了。
今日こそは!と思いましたが、この雨では無理。

慣れていくのか、それともバッグに入れて持ち歩くか・・・・
皆さん、どうしてるんですかね?

Dsc00110
RAWで撮ったのを編集。
RAWは初めてですが、色々といじれて面白いです。

NEX3、受領!

とうとう手に入れました。
αNEX3 ダブルレンズキット、カラーはホワイト。
レンズ交換が出来るカメラは15年前に買ったペンタックスMZ5以来。
今回はジョーシンで購入。
価格交渉した店員さんが予想外に熱く、フジのハニカムCCDを語れる人でした。
同じくフジのコンパクトが好きな僕は、価格を目一杯下げてくれたこともあり、あっさりとお支払い。

帰ってから早速開封。
すでに店頭で実機を触ってたので、まずは何を撮るかを考える。
ちょうど、家の前を散歩に行くわんこを発見。
慌てて追っかけて数枚撮影。

2010_06300002 2010_06300007
撮る人のレベルが低いので、カメラの良さを全然発揮できてません^^;
それでも、コンデジに比べるとちょっと違うな、という感じ。

コンパクトなカメラと言えどもポケットに入るわけではないので、持ち出す場面は限られますが、どんどん使っていきたいですね。
まずはカメラバッグを買おうかな。

次の一歩

2010_06230001
実機触って、カタログもらってきました。
週末には買ってしまいそうな勢いです。
ネットで情報見るのは便利ですけど、こうやってカタログを眺めるのも良いですね。

頑丈なデジカメ

今回の怪我で、傷害保険の中から装備品の補償が出る事が判明。
ジャージ、ズボン、タイツ、グローブのそれぞれ一部が破れたりしたので確認。
で、書類と一緒に現物の写真を送る事になってるのですが、その写真を撮っていて気がつきました。
このカメラ、落車時に左太とも側ポケットに入ってました。
つまり、地面に叩きつけられた上に、左足が乗しかかってかなりの衝撃が加わった事になります。
なのに、底面がちょっと凹んでるくらいで、全然問題ないです。
防水、防塵、耐衝撃が売りのデジカメですが、想像以上に頑丈な事を確認出来ました。

もし、これからデジカメ買う予定があれば、ソニーDSC-TX5はオススメできます^^

新しいデジカメ

色々と迷って買いました。

ソニーのサイバーショットDSC-TX5。
Sbsh0050

オリンパスのμタフ6020と、どっちにするか。
見た目で行けば間違いなくμでしたが、中身で考えるとTX5でした。
それでも決めあぐねてましたが、実機に触れてみて決断。
μの起動とレリーズタイムの遅さが決定的で、あっさりとTX5にしました。

続いてはカラー。
今までデジカメを買う時はカラーの選択肢が無かったので迷う事はありませんでした。
グリーンがもっと派手だったら迷いなく行ってたはずですが、グリーンぽくないグリーンだったので、無難なシルバーにしました。

ざっくりと触ってみましたが、タッチパネルが使いやすく、レスポンスも良いです。
手ぶれ補正もよく効いてて、室内も問題無し。
初めてのスマイルシャッターやスイングパノラマも面白いです。
これで防水、防塵、耐衝撃というのは何とも贅沢な・・・

これまで、ずっとフジばっかりだったので、違うメーカーの全然性格の違うカメラは新鮮です。