フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

六甲全山縦走するぞぉPART2<3月28日>

前回、須磨アルプスのあと、このまま分割しての全山縦走することになりました。
今回はその続きで、メンバーもそのまま。

スタートは妙法寺駅から。
縦走ルートに入ってから、まずは高取山へ。
山頂付近の神社で、お参りやおみくじを引いてノンビリとします。

Dsc_1877_2

山を下って、住宅街を抜けて鵯越駅。
やや時間が押してきたこともあり、縦走ルート横の公園でランチとなりました。
Rieさんがサラダ、ふくちゃんがパンケーキ、naokoさんがフルーツ、えっちゃんがソーセージと大量の水を用意してくれました。
僕は何も用意してなかったので、出来るだけランチの美味しさを表現しました^^;

Dsc_1902

Dsc_1905

Dsc_1934

ランチもユッタリと楽しみながらでした。
そのため、さらに時間が押していきますが、これがこのグループの楽しみ方です。

お腹を満腹にした後は、今回の最高点となる菊水山へ。
そして、ここからが一番シンドイ道程となりました。
延々と続く階段道、気温の高さと風のない事による体温上昇。
思った以上に体力を消耗しながら何とか山頂へ。
疲れたけど、絶好の景色に癒されました。

Dsc_1950

予定では鍋蓋山から再度山へ向かうつもりでしたが、僕の膝が持ちそうにない。
ここで下って鈴蘭台で本日は終了する事となりました。
管理道をゆったり下って、鈴蘭台駅に到着。
駅前の喫茶店で冷たい物を頂きました。

Dsc_1955

Dsc_1865

Dsc_1888

Dsc_1892

Dsc_1935

さて次回は鍋蓋山から。
その時までには体調を戻しておかなくては!

京都美山で初めてのスノーシューハイク<2月28日>

Rieさんの情報と手配により、初めてのスノーシューハイクを体験してきました。
Rieさん、naokoさん、えっちゃん、sumiyoさん、僕と言う5人のメンバーです。
京都までJRで1時間半、京都駅から送迎バスで約2時間で京都美山の美山自然文化村に到着。
ガイドさんから概要とスノーシュー装着の説明後、バスで15分ほど移動してコース入り口へ。
予定通り、ここでお弁当を頂きます。
ほとんどの皆さんは外で食べてましたが、僕たちは暖かい車内にて。
食材に鹿肉や鮎を使った美味しいお弁当でした^^

Dsc_0613

腹ごしらえをして、いよいよコースへ向かいます。
雪の上で初スノーシューを装着。
ガイドさんの解説を所々で聞きながら進んでいきます。

Dsc_0617

Dsc_0619

Dsc_0620

1時間ほどでコース最奥地に到着。
ここでガイドさんから温かい珈琲を頂きました。
休憩中、写真を色々撮りましたが、まだまだ勉強しなければ…

Dsc_0648

Dsc_0664

Dsc_0666

Dsc_0671

Dsc_0734

帰りは同じ道ながら、斜面滑りをしたり、登ったりして、参加者皆さん弾けてました^^
行きは歩けそうにないと避けてたポイントもガシガシ進んでたりして、短時間で経験値がアップしてましたね。
ユッタリしてる行程ながら、終わってみればアっと言う間でした。
近くには茅葺きの集落があったり、普通は入れない山を歩くイベントがあったり、是非また行きたい所でした^^
移動に時間が掛かるので、泊まりで行けばさらに楽しめそうです。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »