フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 初めての燕岳<8月31日下山編> | トップページ | 波乱な一年 »

落車した日

9月6日。
朝の準備の時から、何となくあれ?って思ってたんです。
空気を入れてると、ケイデンスのマグネットがポロッと脱落。
ボントレガーのシリコンのですが、そのシリコンが切れてました。
出掛ける前の、こういうのって悪い前兆なのかな、と思ったのは夕方のベットの上でした。
玄関で靴紐が切れるとか。
その時は気にせず、マグネットだけ取り出してグラステープで貼り付けて応急処置。
普通に七曲り方面へ。
万葉岬に登って、

Dsc02256

Dsc02260

ペーロン城で塩ソフト+トマト食べて、

Dsc02261

関電ルートで坂越に寄って、

Dsc02273

お昼は以前は中華屋さんだったパン屋さんで買って、

Dsc02276

赤穂御崎でパンを食べて、

Dsc02277

Dsc02280

Dsc02282

もう一回坂越に寄ってから、久々にポニーちゃんに会って、

Dsc02283

Dsc02290

有年へ抜けるのに廃線跡ではなく、峠越えしたくなって、

Dsc02295

そして、ここからの下り。
路面が濡れてたんで、気をつけながら下ってました。
最初と2つ目のヘアピンは問題なく抜けて、3つ目。
スリップではなく、足払いをされたように落車。
一瞬、何が起きたか分からず、すぐ起き上がってマドンを確認。
チェーンが外れてたので直して、変速も確認。
その時は右太ももを打ってて痛かったんですが、まあ打ち身かな程度に思ってました。
残りの下りを終え、2号線の裏道を相生方面へ走るも、信号待ちや一旦停止で止まる度に痛みが増してきました。
相生駅前のコンビニでトイレしようと自転車から降りると、一歩も歩けませんでした…
ここで救援を頼み、LINEで状況を伝える。
まだ開いてる病院を聞き、行ってからレントゲンで撮ると骨折でした。
まあ、走ってる途中で多分そうやろな~と思ってましたが。
レントゲン後のストレッチャーに乗せられると、そのまま病院の手配で近くの総合病院まで救急車で搬送。
救急科で再度レントゲン、MRIでの確認。
診断結果、絶対安静でそのままベット上の人となりました。

« 初めての燕岳<8月31日下山編> | トップページ | 波乱な一年 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めての燕岳<8月31日下山編> | トップページ | 波乱な一年 »