フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

引率?サイクリング<5月24日>

本来は参加する予定はなかったショパンツリーリング。
諸々の事情変更により、混ぜてもらう事にしました。
いや、混ぜてもらうというよりは、道案内を任せられたような。
Ruiさん、naokoさん、お初となるふくちゃんさんと集合場所にてご挨拶。
手柄スタートなので、英賀保経由で夢前川から250号線へ。
しかし、この土手を上がるところで僕が失態を…
いつも普通に上がってる坂でしたが、初心者のふくちゃんさんを転倒させてしまいました。
怪我はなかったけど、リアディレイラーが不調に。
とりあえず、走れる状態にして再スタート。
後は定番ルートで海沿いをマッタリと。

Dsc00964

Dsc00968

Dsc00971

Dsc00977

道の駅で苺と醤油のミックスソフト食べたり、ペーロン城でジェットスキー体験してるの見たり。
そしてメインのショパンへ。
最近になって、自転車乗り用メニューのロードセットというのが出来たというのでやって来ました。
3種のパンにソフトクリームと果物、ドリンク付きで480円はお安いですね。

Dsc00995

Dsc00997

ここまでの行程がマッタリしてたので、店を出たら時間が押してました。
トマトで自転車のチェックをしてもらう事にしてたので、最短の2号線ルートで。
時間短縮は出来るけど、あんまりオススメではないんですが…
トマトでは予想通りディレイラーハンガーが曲がってたことが判明。
同じような事があったら、すぐにショップに行きましょう。
今回もそうでしたが、マッタリ走ると全然運動してません。
約70キロ走って、平均心拍91bpm。
最高は157bpmでしたが、これは集合場所へ行く前に手柄山を上ってたから。
七曲りも100をほとんど越えてないし。
でも、体重を量ったら1kgくらい減ってたので、ダイエットに良いかも。

鈴鹿エンデューロ2014春<5月17日>

久々の鈴鹿。
そして春は初めての参加となった鈴鹿エンデューロ。
今回のチームキャノンボールは初の女性メンバーを迎えた事もあり、ミニベロクラスではなく男女混合クラスにエントリー。
他のチームはロードバイクばかり。
ベンチュラで対抗するには厳しいので、最初からマッタリと楽しむ方向でいくことにしました。

Dsc05170

サーキットのピットオープンは5時半。
それに合わせて姫路を出発して、現地にてひでさん率いるミニベロラバーズと合流。
開門待ちに先に並んでもらって大変助かりました。
今回初参加の春開催ですが、これまでと違って殺気だったというか独特の緊張感が少なめ。
並んでる状態もユッタリしてて、ピット内ダッシュも割と余裕で確保出来ました。
参加者が少ない印象です。

Dsc05171

Dsc05174

ピット確保後は各自準備して試走に備えます。
時間が来て初参加となるRuiさんをエスコートして2周ほど。
上りとか、走る位置とかの注意点を話しながらユッタリと走りました。
エントリーしてる3時間耐久は10時3分スタートなので、それぞれ出店を見たりスタンドをブラッとしたりとノンビリ過ごします。
そしてスタートの時間。
今回はshin1さんがスタート担当です。
shin1→ライゲキオー→Ruiのローテーション

Dsc05179

最初の3周を終えたshin1さんから交代してコースイン。
やはりコースに出るとテンションが変わります。
そこそこの速さのロードに混じってまあまあのペースで周回。
コース脇では落車してたり、ボトルが落ちてたりと、いつもより危険な香りがしてました。
1周目の2コーナーへの下りで、目の前で斜行した人が前を走ってた人と接触。
目の前での落車が発生して、危うく巻き込まれるところでした。
2周目、3周目は順調に周回してRuiさんに交代。
ピットに戻ってshin1さんと3周はキツイなって話して1人2周に変更する事に。
shin1 2周→ライゲキオー 2周→Rui 1周と繋いで残り時間からshin1さんが1周して僕がゴールを担当。
残り時間からギリギリ2周は走れそうなので頑張って周回。
しかし、ストレートに戻ってくると残り30秒のカウントダウンが。
エイヤッと踏み込んでみるも敢えなくストレート真ん中辺りで3時間終了。
完全に流してゴールを迎えました。

20140518173822

20140518173851

20140518174150

後で聞くと、かなりヘロヘロな状態で走ってたとか^^;
結果は54チーム中19位とミニベロ&初心者チームだったことを考えると上出来な結果でした。
最終周をもうちょっと頑張れてれば順位は上がってたのが残念なところだったかな。
今回はストレートで先頭集団が落車したり、蛇行しながら抜いていったり、左端を飛ばしていったりと、なかなか危険なシーンを見ました。
移動や準備やらは大変ですが、このお祭りは他では経験できないので、また参加したいですね。
次回は秋開催でしょうか。
打ち上げはお馴染みの亀山の亀八にて。

Dsc05184

Dsc05189

久々の100km

鈴鹿に向けて、ベンチュラで走れる最終日。
とにかく距離だけは乗りたかったので、平坦を求めて東へ。
鶴林寺で官兵衛巡りしつつ。

Dsc00938

初めて須磨まで走った時以来のルート、明姫幹線から西明石まで。
西明石手前から浜国に下って明石市街。
そのまま明石海峡大橋を見に行くつもりでしたが、途中の穴子丼の看板と香りに釣られて先にお昼。
焼き穴子丼定食、美味しかったですがコスパが今ひとつ。
次はジェノバ前のを頂いてみたいです。

Dsc00939

食べ終わって大橋へ。
何回見ても凄いな~って思います。

Dsc00942

ここでUターン。
ここからは追い風に押されて楽々巡航。
でも、幹線道路はもういいので浜の散歩道をマッタリと。

Dsc00948

Dsc00952

Dsc00953

高砂まで戻ってきてインフィニティで気になる変速を調整してもらい、しばらく話し込んでから帰路へ。
ちょっと遠回りしたら100km越えそうだったので、久しぶりに木庭山を上って帰宅しました。

Dsc00958

気が付けば100km。
変速もスッキリしたし、自転車にも慣れたしで調整は大丈夫な感じ。
あと、レーパン履くのを忘れてましたが、お尻は問題なし。
実は要らんのかも。

大阪ポタ<5月10日>

この日は、ミニベロデビューのRuiさんのお供で大阪まで。
ひでぼんさんプロデュースのポタ企画に乗っかりました。
渡船からのアイス最中は残念ながら休みな感じで断念。

Dsc00834

Dsc00842

そこからカピバラを見たりしてブラリと走って、ひでさんオススメのパスタ店へ。

Dsc00843

店名がインパクト大ですが、チェーン店ではなく本格的な修行をしたオーナーシェフの店とのこと。
と言うことで、ムッチャ美味しいパスタを3種類、シェアしていただきましたよ。
メニューの下に書いてあった自家製プリンも見逃しません!

Dsc00849

Dsc00862

変わったビルを見たり、靱公園のバラを見たり、大阪城を眺めたり。

Dsc00868

Dsc00884

Dsc00890

Dsc00914

あっと言う間の一日でした。
楽しい時間をありがとうございます!
今思うと、ポケロケを持って行ったら良かったかな。

連休最終の走行<5月3日>

4日は予定があるので、3日が走れる連休の最終日。
前日の登山の影響で脚がパンパンなので近場をポタリング。

Dsc00811

Dsc00820

Dsc00824

Dsc00826


こんな感じでユルユル走るのが、ベンチュラの本来の使い方かなと思いました。
それでも飾磨港の橋を3往復して、坂練習はしておきましたが。 http://youtu.be/my1idiMs--I

初めての剣山<5月2日>

非公式登山部の春のメインイベント。
今年のGW企画は徳島の剣山となりました。
どっちから行っても時間は大きく変わらないので、行きは瀬戸大橋経由、帰りは鳴門、明石経由のルートにしました。
移動時間が長いため、朝は5時半出発。
4時間の予定でしたが、橋を見たり、早めにお土産買ったり、うどん県で朝うどんしたりしてたら到着は11時^^;
貞光からの山岳ルートがなかなかでした。
準備して、時間も微妙なので最初の獲得標高300mはリフトで^^;
西島駅に下りて、山頂を目指します。
約200mをユッタリと50分ほどかけて上り、ヒュッテ横の大剣神社の恋みくじで今後を占いました。
そこから山頂はすぐ。
三角点は祭られて、標識も文字の判別が出来ないくらいになってました。
剣山山頂1955m、西日本2位の標高です。

Dsc00745

Dsc00748

山頂に来たら良い時間なので、お昼の準備。
相変わらず、その準備を任せきってしまって感謝です^^
今日のメニューは生ハムとチーズのサンドに北海道ジャガイモスープでした。
絶景を見ながら美味しく頂きました!

Dsc00752

Dsc00759

Dsc00758

満腹になった後は、目の前に見える次郎笈に向かいます。
木が生えて無く、稜線がハッキリ見えて雄大です。

Dsc00768

1時間ほど歩いてピークに到着。
こちらの方が360度のパノラマで、剣山山頂より絶景です。

Dsc00770

Dsc00771

Dsc00772

往復券を買ってるので、帰りのリフトに間に合うよう、すぐに引き返します。
剣山山頂下の分岐から別ルートで駅に向かいました。
途中にある大剣神社に行きたかったのですが、時間が迫ってきたので下から眺めるだけ。
しばらく歩いて西島駅に到着。
楽々リフトで駐車場に戻り、本日の登山は終了。
朝の道を引き返し、徳島自動車道から鳴門淡路自動車道を経由して帰路へ。
淡路海峡大橋に来た頃にはこんな感じでした。

Dsc00792

初の四国遠征、移動時間が長いので大変でしたが、その行き帰りも含めて大満足な一日でした。
四国の山々が連なる姿は雄壮で、こちらでは見られない景色は最高でした。
今度は石鎚山を目指したいですね。

鈴鹿エンデューロへ向けて<4月30日、5月1日>

連休も半分過ぎました。
月火は雨、その後の予定の入ってない日は鈴鹿に向けてベンチュラに乗り慣れるため走ります。
4月30日。
早めに雨が上がり、路面の乾きも早かったけれど、走行開始は午後から。
昼ご飯の後のなので、グルメなしの七曲り往復。
信号待ち以外はストップせずに万葉岬まで。
水を一口飲んでから上がります。
上では、こばびいさんが休憩してました。
この後は何処を走るかって話をして、お別れ。
写真を撮ってから僕も下って帰ります。
http://youtu.be/9RkL5DrO3Y8

Dsc00707

Dsc00716

七曲り復路。
約18分、手ぶれ補正のおかげでそこそこ見られます。
ただ、カメラに膝が当たってしまって、ゴシュゴシュって音が不快になるかも知れません。
http://youtu.be/YRnawWgs2Sw
岩見まで戻ってから、このまま帰るのも何なので梅公園を上っときました。
万葉岬の後だと、楽に上れました。

Dsc00719

後は来た道を戻るだけですが、ちょっと外れて海岸沿いを走りました。
マックスバリューで炭酸水だけ買って帰宅。
七曲りの虫爆弾は強烈でした。
首元でゴソゴソするなと思ったらヒョコヒョコ移動してます^^;
結果、3匹ほど家にお持ち帰り…
5月1日。
前日のグルメ無しはストレスが溜まったので、久しぶりの蕎麦を食べてからカネコメガネさんで眼鏡調整をしてもらいに走り出します。
お昼の楽しみがあると、気のせいか脚がよく回るような?
権現湖で虫爆弾に遭いまして、蕎麦を食べる前に払っときました。
蕎麦食べて、法華口駅には寄らずに真っ直ぐ市街へ。
カネコメガネさんでは調整してもらいながら、自転車談義。
仕事が落ち着けば平日ツーリングを企画しましょう!

Dsc00723

Dsc00733

Dsc00737

帰りはふく蔵に寄ってから法華山。
駅前で最近お気に入りのパン屋さんで、お気に入りになりつつあるクリームパンを買って帰宅。
純粋に練習として走るとストレスが溜まってしまうようなので、走ることがメインでもグルメは入れとく事にします。
まあ、それは分かってることですけど^^;
久々のベンチュラ、相変わらず上りがしんどいし、前よりも平地も下りも案外進まない。
ロードばかり乗ってると、たまのベンチュラは印象がマイナスに働くようです。
2日続けて乗ったので少しは慣れてきましたが、アルテ67のレバーの握り難さは慣れません。
9000,6800を使うと67は使えない…というのがよく分かりました。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »