フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 初めての地図読み<実践編> | トップページ | 鈴鹿エンデューロへ向けて<4月30日、5月1日> »

3年ぶりに小豆島<4月27日>

前回、小豆島に行ったのは3年前。
何やかやで時間は過ぎてしまいましたが、連休に合わせて行ってくることが出来ました。
今回は最初からユルい内容に決めて、ショートコース1周です。
メンバーはshin1さん、syokoraさんと僕。
朝一のフェリーにて渡るスケジュールを設定しておきながら、あわや乗り遅れるという失態^^;
集合場所まで近いと、ついつい余裕かましてしまいます…
ギリギリに乗船し、小豆島福田港へ。
3年前とは少し雰囲気の変わってた福田港。
八日目の蝉の、あの寂しい感じのフェリー待合はオシャレに…
あの雰囲気を求める人にはガッカリでしょう。
さて、軽く準備して1周スタートです。
すぐにやってくるアップダウンをゆっくり進み、写真や走行撮影をしながら坂出方面へ。

Dsc00665

3年前は工事中だったトンネルを通って進んでいくと、坂出、草壁港を過ぎてました…
ガーミンにコース入れて、そのナビ通りに進んでたら、コースを端折って設定してたようです^^;
間違ったことに気が付いて、4キロほどUターン。
最初のポイント、マルキンの醤油ソフトを食します。

Dsc00667

Dsc00669

Dsc00670

ハーレー、高校生の集団がいて、かなり賑わってました。
しかし、このソフトクリームの置物、上半分だけだとアレに見えてしまいます…
ここからは土庄まで一気に走ってお昼ご飯です。
途中、最近オープンしたらしい「つくだに屋さん2号店」で佃煮のお土産購入。
佃煮ソフトもいきたかったですが、今回はパスで。
オリーブナビ小豆島で休憩を挟みます。

Dsc00674

再出発後、坂を上ったところでカフェらしい看板が。
syokoraさんから「ここはオシャレな店らしい」との情報もあり、予約しないとダメかもとのことでしたが、思い切って向かうことに。
野の花。
民家を改装した町屋カフェ?みたいな。

Dsc00690

Dsc00688

ランチメニューの野の花弁当。
まさに弁当な状態で出てきました。

Dsc00681

袋を解いて三段重ねをバラすと見事な料理が現れます。
これに茶碗蒸しとにゅうめんが付いてきて、美味しく頂きました!

Dsc00685

今回は運良く予約なしで入れましたが、普段は予約しておいた方が良いそうです。
偶然でしたが、良い雰囲気で美味しい料理を頂けてラッキーでした。
再出発して、程なくして土庄へ到着。
エンゼルロード、ギネスの海峡を見て帰路へ。

Dsc00692

ここからの帰路は淡々と。
途中、台風での土砂崩れで通行止め区間で立ち往生。
たまたま通りかかった地元の方から、完全に陥没してるから無理とのこと。
案内通りに迂回路を行くことになりました。

Dsc05086

ちょっとした山岳ポイントになってしまって、脚を使わされました。
その後も、向かい風に抗いながら、何とか福田港に帰ってきました。
ありがと~小豆島~
また来るよ~

Dsc00696

Dsc00700

久々の小豆島でしたが、楽しく走れました。
同行したshin1さん、syokoraさん、お疲れ様でした。
ちょっとペースが速かったでしょうか。
次に来る時は寒霞渓を上ってみたいな。
と、前回来た時も同じ事書いたような?

« 初めての地図読み<実践編> | トップページ | 鈴鹿エンデューロへ向けて<4月30日、5月1日> »

コメント

今回は参加出来ずにゴメンなさい。
とても行きたかったです。
次回は何としてでも参加したいです。宜しくお願いします。

フェリー乗り場変わっちゃったんですか?
八日目の蝉のあの寂しいのが見たかったのに。
残念ですorz

先程のコメント、名前を入れ忘れましたが私です。

hizzyさん
今回は残念でした。
年内に企画できればと思います。

フェリー乗り場の変わり様は唖然としました。
でも、お土産屋さんはそのままなので、そちらで雰囲気を味わいましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めての地図読み<実践編> | トップページ | 鈴鹿エンデューロへ向けて<4月30日、5月1日> »