フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

休日は1日だけ

今週の休みは日曜だけ。
企画とかイベントに乗っかるのもアリでしたが、今は将来に向けた種まきの時期。

乗った距離は20kmほど。

Dsc03866

Dsc03867


デビューポタ

今日も良い天気。
昨日に続いて走りに出ました。
今日は色々とデビュー。
僕の影響を受けて、Ruiさんがロードデビュー。
河川敷とかローラー台では練習されてましたが、今日が初公道です。
Dsc03846
僕はサイクルキャリアを初使用。
前からMTB用に欲しかったんですけど、取り付けとか値段で躊躇してました。
通販で安い所を見つけ、取り付けもそんなに難しくないのを確認して、やっとの導入です。
Dsc03850
今日のルートは権現湖を起点に、定番ルートを周回。
お昼はいつもの蕎麦。
Dsc03848
その後は法華口駅まで走って、パンとミルクティー。
Dsc03849

ここから引き返して約30キロのポタ完了。
Dsc03852

サイクルキャリアも上手く使えば、3人3台はいけそう。
問題は自分の運転レベルか。
公道デビューも無事終了。
慣れと脚力アップが当面の課題かな。

シングルスピードなマドン

久々に良い天気な週末です。
昨日は仕事だったものの、今日明日は何も気にせずに走れます。
その今日は、久々に森のパン屋さんへ行ってみる事に。
現地までは2時間くらいなので、マッタリと家をスタート。
夢前川CRの路面を確認しつつ、県道5号から龍野方面へ。
裏道を走って、姫新線車両基地の所で変速が効かない事に気が付きました。
降りて確認すると、バッテリー切れのようです。
Di2はこういう事があるんですけど、前に充電したのは1年前くらい。
家を出る前に確認しとけば、乗り換えてたんですけど…
ここから家に引き返す気も起きず、そのまま目的地を変更してギヤ固定のポタで行く事に。
52-16なので平地は問題なしです。
槻坂の勾配は難なくクリア。
久々にエアロサーキットに寄って、これまた久々にAさんに再会。
もう、あの頃の賑やかなサーキットは戻ってこないんでしょうね。
お昼は1年ぶりにカフェPEPEにて。
エアロで話し込んでて、モーニングタイムは過ぎてしまいランチメニュー。
ピザにしようかと思いましたが、カレーに惹かれました。
ちょっと量が少なかったので、ピザにしたら良かったな。
Dsc03840

Dsc03844

Dsc03845

今日はポタなので、適当にブラブラしながら帰路へ。
たい焼きを買いに寄ったり、このギヤでの坂を試してみたりしながら無事帰宅。
Di2は僕には合わない感じがするし、ワイヤーに戻そうかな。

初めての大山登山

残暑厳しいですが、そろそろ秋の気配も感じるこの頃。
そろそろ自分の中では登山シーズンです。
ということで、社内非公式登山部の秋企画第1弾として日本百名山の大山登山に行ってきました。
事前調査での登頂時間、下山時間から姫路を5時30分出発としました。
向かえに来てもらったり、買い物や休憩、現地での準備で登山開始は9時30分。
平地に限っては晴れてますが、しかし、大山山頂付近は雲に覆われてます。

Dsc03765

登山届けを出して、ちょっと予定より遅れて登山開始。

Dsc03766

スタートから木階段が続きます。
この階段、どこでもそうですが、微妙な幅と高さで疲れます。
調べてて分かってましたが、大山は直登に近いルート。
予想外に疲れて、休憩も小まめに取っていきます。
ようやく6合目まで来ました。
北側の行者谷方面の山塊が見えます。
しかし、山頂の方向は何も見えません。

Dsc03773

Dsc03769

6合目の避難小屋前から勾配もややきつくなり、休憩の回数も増えます。
100mおきの標高看板を見ながら頑張ります。

Dsc03780

8合目を過ぎた辺りから木道に変わり、ダイセンキャラボクが一帯に広がります。
さらに進んで9合目を過ぎ、やっと山頂手前の避難小屋が見えてきました。

Dsc03783

山頂付近は人がごった返してるし、お腹も空いたので、まずは腹ごしらえからと先に昼食にします。

1700mでもパンパンに膨らむカップ麺。

Dsc03784

Dsc03786

山頂といえばオニギリも。
Dsc03789

お腹も一杯になり、やっと山頂へ。
当たり前ながら、記念写真を撮る人が耐えないので、石碑だけ。
もっとも、周りは真っ白なので景色は関係ないですけど。

Dsc03793

さて、登ったら下らないと。
山頂の下に石室というのがあるので、そちらに回ってから下山します。
こちら方面、ちょうど雲の切れ間が出来て、ウッスラとですが麓が見えました。
ここの景色が本日一番でしたね。
写真ではその感動が伝わらないのですが…

Dsc03800

Dsc03802

予定通り、5合目の所から行者谷方面のルートに切り替えます。
こちらは登山者も少なく、地面もそれほど荒れてませんでしたが、木階段の間隔が何でやねん!って感じで歩きにくかったです。
元谷まで来ると、広い沢が広がってました。
沢を越え、さらに下って大神山神社の登山口にようやく到着。

Dsc03805
この登山口から大山寺までの石畳参道が滑りやすくてヒヤヒヤでした。

常に雲がかかっていて景色は残念でしたが、登り応えのある大山でした。
行程は予定通りでしたが、所要時間が思ったよりも掛かってしまい、下山してからのみるくの里のソフトクリームに間に合わなかったのが残念でした。

自転車で練習?

日記やつぶやきなんかを見てると、みなさん自転車で練習されてますね。
でも、僕は自転車に乗ってる時は練習してるとか思った事無いんですよね。
心拍は体調の確認、パワーは見てニヤニヤするだけ、走行距離は貯金してる感覚。
ケイデンスとかスピードとかも見てるだけ。

通勤ではブロックタイヤのゴリゴリ音を楽しみ、毎朝の空気と景色を楽しみ、たまにアイスや鯛焼きを頂く。
週末も美味しい物を食べに行ったり、良い景色を見に行くだけ。
ただひたすら走るだけっていうのは出来ません…

練習といえば、マウンテンに乗る練習はしっかりとやりたい。
スタンディングか、ジャックナイフとか、そんなとこっ?みたいな勾配を下ったり上ったりっていうのはある。

でも、ロードバイクでちゃんと練習したら、もっと遠くへ、もっと速く行けるようになるんかな。
ローラー台も10分くらいが限界なので、出来そうにないけど。

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »