フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

休み明け

盆休み明け。
休み明けだけあって、月曜火曜と定時終わり。
この後、残業が続くのは明白なので、乗れるうちに乗っておけ。
ということで、会社帰りに遠回り。
月曜日。
北へ向かって走り、前之庄のファミマで折り返し。
ここで500円分の買い物して、キャンペーンコード付きレシート確保。

Dsc03625

Dsc03630

Dsc03636

会社からファミマまで約1時間。
ファミマから家まで1時間半。
火曜日。
西に向かって走り、道の駅みつで折り返し。
写真だけ撮って、途中のファミマで以下略。

Dsc03638

Dsc03641

Dsc03642

Dsc03645

Dsc03647

会社から道の駅まで約1時間。
道の駅から家まで約1時間。
このくらいの日の短さで、この距離を移動すると微妙な感じの夕焼け。
もうちょっと強力な脚と軽いロードバイクがあったら、楽々やろな~
あ、持ってるけど

本日のメニュー

川沿いのカフェでモーニング。
Dsc03599_2
おばんざいのランチ。
Dsc03602
ふわふわホットケーキ。
Dsc03604
1日7食限定の抹茶ロールケーキ。
Dsc03605

盆休みも折り返し

休み3日目。
もう後、2日しか残ってない…
昨日のカキ氷ポタリングの道中、MTBの話も出て、久しぶりに8000さんで乗り出してみました。
乗るだけだったら、あんまり意味ないので、tora_toraさんが先日行かれてた林道を覗いてみる事に。
ユックリしすぎて出発は10時前。
こんな暑いのに、こんな時間に出発するとは!
いつものように七曲りまで走ってから相生入り。
いつものように道の駅と万葉岬で休憩。
Dsc03576

Dsc03580

遅い出発だったので、先にお昼。
市内に入って、きゃべつ畑は臨時休業だったのでショパンへ。
パンは控えめに、でもサービスのソフトクリームも頂きました。
20130816114525
Dsc03585
そして、今日のメイン。
入り口付近。
Dsc03586
本日の最高地点。
Dsc03587
終了地点。
Dsc03589
誰も来ない道。
途中では2頭のシカに出会い、何をやってるのか分からない軽トラがいたり。
路面はガレ場からコンクリート路面、ダートまでバリエーション豊富でした。
勾配もキツイ所もあれば、ゆるーい所も。
ただ、上りは問題なく行けても、下りは怖くて結構、押して下ってしまいました。
整備されてない上、ガレ場だと無理な場面が多かったです。
上手い人なら問題なく下れるんでしょうね~
29erなら…いやいや…
下った後は、たつの市街を抜けて、トマトで8000の気になる場所を直してもらって帰宅。
MTBは乗り続けないと、あっと言う間に下手くそになっていきますね…

暑い日はカキ氷

お盆休みも2日目。
どこへ走ろうかと思っていたところ、clickさん企画でカキ氷を食べに行くポタリングが。
前日に行きますと書き込んでおいて、当日朝は少し寝坊coldsweats01
時間が迫ってるので、高速移動モードで。
集合時間に15分ほど遅れて到着。
clickさん、ノンマナブさん、ひでぼんRさん、むそうさんは到着済みです。
今回のルートは淀川河川敷を北上、枚方のカキ氷を食べるというもの。
なので、河川敷を離れて目的地の枚方凍氷へ行く以外は迷いようがありません。

Dsc03553

にしても暑い。
広い河川敷で、日を遮る物は何も無いので、本当に暑い。
本当に暑いって何?ってくらい。
12キロほど走って、目的地に到着。
Dsc03556
本業は氷屋さん?で期間限定でカキ氷を売ってるとのこと。
そして、初めてカキ氷に行列が出来てるのを見ました。
店先で食べるか、持ち帰りでいただけるのですが、行列は店先で食べるため。
という事で、持ち帰りにして駐輪スペースで頂く事に。
透明な氷が目の前でシャリシャリと。
シロップは期間限定のWベリー(ストロベリー&ラズベリー)で。
Dsc03557

Dsc03558

行列が出来る理由も分かる美味しさでした。
clickさんによると、ちょっと前まではユッタリ頂けたとの事ですが、ネットによる口コミも善し悪しですね。

この後はもうちょっと北上して、京都に入って流れ橋を観に行く事に。
この炎天下、本当に暑い…
河川敷は淀川から木津川へ。
近くの四季菜館という所で休憩してから橋へ。
徳田信之助や中村主水も暴れ回った橋。
なかなかに面白い橋でした。

Dsc03567

Dsc03568

この後は来た道を引き返して、途中でお昼を頂きつつ集合場所に戻りました。
若干の向かい風と暑さによる疲れで休憩を多めに。
走った距離、ルートともにポタリングにピッタリでしたが、なにせこの暑さ。
少し涼しくなったら、道中に聞いたルートとか覗いてみたいですね。

ダウングレード

今日はホントなら東京観光してるはずだった日。
そのために休みにしてたのに。
ももクロの6万人ライブのチケットが取れないなんて予想外やった…
仕方ないので、あんまり乗らなかったはずのマドンの改装へ行きます。
発注済みのパーツは届いてるので、軽く走ってトマトへ。
その前に暮坂峠を登っておく。
タイムだけとってから引き返してトマトへ。
交換するのはクランク、スプロケ、チェーン。
コンパクトからノーマル52T、リアも12-25から11-28へ。
Dsc03495
これでコンポもフルアルテで揃いました。
これまではクランクだけデュラで微妙でしたが、すっきりしました。
Dsc03496
店を出て向かうのは暮坂峠。
ほぼ同じ条件でコンパクトの時とタイム比較です。
結果、ほとんど同じでした。
それはそうですね、登れるギヤ比は同じなんで…
ただ、登りの感覚は進んでるって感じがしました。
今日の天気は読めないので、近場を走ってお昼を食べて帰る事に。
清水峠を経由して、久々のカフェへ。
Dsc03494
行ったらオーナーさんは覚えてくれてました。
自転車の格好だと、かなり印象に残るんですかね~
おばんざいランチ、ふわとろホットケーキ。
Dsc03491

Dsc03492

お腹をイッパイにして、途中おやつを買って帰宅。
近場だけ走ったわりに80km近く走れてました。

しかし、コンパクトとノーマル、使ってみるとノーマルで良いやんって思いました。
ただし、リアは山用にするのが安心ですけど。

ポケちゃんのシェイクダウン

先週、イトーサイクルにて納車されたポケロケプロ。
簡単なチェック走行しかしてなかったので、今日になってようやくシェイクダウンしてきました。
自転車の性格を知るには、知ってる道を走るのが一番。
ということで、七曲り経由で西へ。
せっかくの折り畳みなので、行けるところまで行ってからの輪行で帰ることにしました。
ポジションはピッタリはまってる感じで、順調に250号を西へ。
平坦では全く問題なく進みます。
ただ、慣れてないのか、ちょっと腰が痛い。
網干からは250号を離れて、新舞子から七曲りへ。
今日の坂は万葉岬だけと決めてるので、途中の坂はスルーします。
七曲りに入ってからのアップダウンで、上りはちょっと苦手のような反応。
ベンチュラほどではないけれど、軽快に上れるタイプではなさそうです。
そして、万葉岬へ。
最初のヘアピンを曲がった所で初めてのインナーギヤを使用。
そしたら、普通に上れますよ。
ベンチュラはすぐにインナーローになってましたが、ポケちゃんは余裕で。
このギヤで行けました。
Dsc03471
今日もバイクは原付が3台だけ。
夏はバイク乗りの方達は上がらないんですかね?
Dsc03470
下ってから関電経由で坂越、市街地方面へ。
Dsc03472
せっかく赤穂に来たんならと、あこうぱんへ寄り道。
休憩がてら、しばしマッタリしました。
Dsc03475
あこうぱんを後にして、250号をさらに西へ。
久々の岡山県です。
そういえば、ここの坂は初めての時はきついイメージでしたが、それほどでも無かったんですね~
Dsc03477
日生に入って、予定してた餃子大王でのお昼は、あこうぱんでのパンがお腹に残ってる感じだったのでパス。
でも、途中でお腹が空くかもと、一応さくらさくらのパンを買っておきました。
途中、海の駅で休憩しながら伊部へ。
Dsc03478
伊部からは裏道のような旧山陽道を走りました。
車もほとんど来ないし、良い感じの道です。
Dsc03479

長船からは未知の道。
バカ正直に幹線道路を進みました。
かなり走りにくいですね~
で、そのまま走り続けて、途中河川敷に逃げたりしながら岡山駅へ。
今日は花火大会とかで、人の数が凄かったです。

これ以上先に行っても、電車の事もあるのでココで終了。
距離は寄り道したり、遠回りしたりで105キロ。
長船から岡山駅へは知らない道という事もあり、かなり長く感じました。
で、ポケちゃんですが、小径車としては安定感も良いし、折り畳みで輪行も割と簡単。
上りもギヤさえ間違わなければ問題ないし、平坦も軽い。
小径車はこれ一台で間に合うような気がします…

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »