フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

そろそろホーム確定

今日も山へ。
まだ見つけてないホームコースの開拓で。
朝一でメールしたら、かぷ~さんも同行するとの事。

出発が遅くなったので、まずはお昼を食べてから。
久々のカレー。
Dsc02152

まずは1ヶ所目。
Dsc02156

Dsc02157

Dsc02158_2
Blogの記事では良さげな場所だったけど、ほぼ乗れない上に頂上から先が薮に埋もれてて断念。

続いて2ヶ所目。
Dsc02161

Dsc02162
階段で上まで行くのは分かっていたけど、その先のルートが予想以上に厳しくて、最終的に元来た道を引き返す結果に。

リサーチ不足がまたも露呈。
同じ失敗を繰り返すとは…
とりあえず、自走で行ける範囲の山で、MTBで走れそうな所は絞れてきたのでホームはそちらにしようと思います。
練習して、広峰や菖蒲谷に行ければ、と。

Dsc02170

自分の能力不足に煙が出るほど怒る!

一人で山

この寒さ、そして強烈な風。
だからではなく、単純に今最も楽しく走れるので今日もMTB。
ロードは1年中走れるけど、山の中は今のシーズンだけらしいので、時間があればこっち。

ということで未開拓地を行く予定でしたが、トマトから注文品が届いてるとの連絡があり、取りに行くついでにそちら方面をリサーチ。
相当厳しいルートとの事でしたが、登り口を教えてもらい取り付いてみました。
しかし、確かに登り口らしき場所はありますが、道が見えない…
無理矢理進めば行けそうでしたが、自転車を持っていてはしんどそうなので止めました。
そこから程なく行ったところにある分かりやすい(!)道から上っていきました。

Dsc02133
途中、倒木があって越えるのに難儀しましたが、ここは初心者が下るには良さそうです。
この時点では、もう1回上ってくるのが面倒だと思って、ちょっとだけ下るをして先を急ぎました。
http://youtu.be/_-sSros70gM

多分、自転車と一緒に登らなくてもキツイ坂。
距離は短くても、休憩は10回くらいしたな。

Dsc02135
ここまで来たらホッとした。

さて、後は下るだけ~
Rieさんリクエストの自分撮りしてみたり。
Dsc02142

Dsc02139

良い景色見たり。
Dsc02143

Dsc02145

前はスルーした分岐を行ってみたり。
http://youtu.be/EOvr9p5Qiik
http://youtu.be/Aie-I7ZR4Mk

まだまだ下手くそやけど、楽しいですわ~
プラス、下りてからの長浜ラーメンが美味い!

山登り、のち古墳巡り

先週は8000に乗れなかったので、今日はリサーチしてた山の方へ。
今回もかぷ~さんが同行。

まずは家から一番近い山で、MTBで走ってるとの情報がある所へ。
乗車可能場所まではひたすら押し。
ここは城跡で、所々に石垣らしきものが。
Dsc02084

乗車率は30%くらいかな。

引き返して、上りとは違う道へ。

Dsc02091
鉄塔下で休憩。
ここからはダウンヒル。
僕は途中で木が巻き込んで、一部押しで。
この山は展望もイマイチで、あんまり楽しくなかったな。

お昼休憩後、次の山へ。
ここはあんまり情報が無くて、微妙なところ。
入り口から乗車したままで、ある程度まで上がれました。
その後はお約束の押しで。

Dsc02094

Dsc02099

頂上手前の鉄塔下で休憩。
結局、ここが一番展望が良かったです。
後は乗ったり、押したり。
大きめの分岐、多分こっちやなってとこで間違えたらしく、予定の場所とは全然違う所へ出てしまいましたsweat01
ここから引き返すのはしんどいので、そのまま下る事に。
ココはココで面白かったですが…

下りきって、そういえば近くに古墳があるなって事でそちらへ。
入り口は分かりにくかったですが、山の中にもあるようなので入ってみました。
Dsc02104

Dsc02106

中は距離は短いですが、結構乗れました。
http://www.youtube.com/embed/b28XMvKGXZk

他の古墳を巡った後は、〆にデザート食べて本日は終了。
反省点として、初めてのルートはちゃんと調べて、地図も持っとかないとダメ。
って、あまりにも当たり前すぎる事ですがcoldsweats01

御守りポタ2013

前回の御守りポタから1年。
御守りを換えるため、今年も賀茂神社へ。

今年はshin1さん、メテオ君、かぷ~さん、そして大阪からsyokoraさんも参加です。
まずは姫路組で集合してから、JR網干駅でsyokoraさんと合流です。
しかし、家を出るのがトイレで手間取った事もあり、結果10分の遅刻。
そのため、合流までちょっと早めのペースで進行、なので後方で体力を消耗してた模様coldsweats01
やや遅れながらも、無事syokoraさんと合流、まずは七曲りへ進みます。

林田川、揖保川を渡ってから南下、250号は極力避けて裏道で。
綾部山から250号に入って、いよいよ七曲りへ。
僕は普段から走ってるので、今日はメンバーに合わせたペースで進行。
定番の道の駅で休憩後、目的地の賀茂神社へ。
休憩中syokoraさんが蒸し牡蠣をご馳走してくれて、頭の中がカキオコモードになり、危うく御守りを忘れる所でしたがcoldsweats01

Dsc02028
無事、新しい御守りを買えました。
去年と同じく、今年も温かいお茶を頂きましたよ。
Dsc02030

以後もマッタリ(僕にとってのcoldsweats01)ペースで七曲りを進行。
相生に入り、すぐにきゃべつ畑に到着!
中には、行きますと聞いてたRieさんご一行が入店済みでした。
うまいこと5人が入れるとの事で中へ。
挨拶などしつつ、目的のカキオコ。

Dsc02031
ほとんど一人で来るので、鉄板に敷き詰められたカキオコは圧巻です。

Dsc02033
さらに追加で新名物ホルモンうどんも5人で分けて頂きます。

僕のお気に入りのお店が好評で良かったです[m:50]

帰りは七曲り回避ルートにて。
裏道を駆使して帰ってきました。
途中でsyokoraさんが離脱後、最初の集合場所で解散となりました。

僕としてはマッタリペースだったのですが、後方では苦労してたとかcoldsweats01
ホントのポタです!とか言っておきながら、これではマッタリ詐欺sweat01
修行して出直しますcoldsweats02

本日の参加者の皆様、お疲れ様でした!
次はP20で走りますので、コレに懲りず一緒に走ってください!

2013年の初上り

昨日のマッタリポタに続き、今日はマッタリ山登り。
つぶやきに反応したかぷ~さんを引き連れて、ご近所の山へ。
市街地のすぐ近くにある苫編山です。
事前の調べでは、山頂まで担ぐか押して上がるらしい。
その後は快適なシングルトラックで下るらしい。
こういうのは自分の目と脚で確認しないとレベルが分かりません。

集合場所の手柄山からアップがてら麓まで。
事前に調べとかないと、入り口は分かりにくい!

Dsc01925
神社の裏手から押して上がっていきます。
事前情報通り、これはかなりキツく、高度が低いのだけが救いですね。

ほどなく山頂。
Dsc01932

途中の展望もかなり良かったですが、山頂まで来るとやはり違いますね~

Dsc01936

Dsc01937

Dsc01928_2
ヘタなので、パノラマでも伝えきれませんcoldsweats01

意外に地元の方が行き来してて、山頂でも76歳というお爺さんや親子連れが来てました。
普通に山歩きするのも難度が低いんですね。

ここからは西へ下って行きます。

http://www.youtube.com/watch?v=akwvwbKBe1k
山頂からすぐの岩場。
転けたら絶対イタイ!

http://www.youtube.com/watch?v=56pt97T5-gE
という感じに下ったり上り返したりして、下りて行きます。

Dsc01939
初心者で、頭ののネジを外し切れてない僕は途中で押したり…
で、貯水槽まであっと言う間に下りてきました。

途中で2回ほど転けましたが、ダメージも汚れも無し。
かぷ~さんが言うには、ここはユルいので良い感じで走れるとの事。
家からも近いし、練習する場にしよう。
ただ、上に上がるまでがキツイな…

この後は、今年初の長浜ラーメンで昼食。
手柄山の通勤コースを体験してもらってからの展望台でのデザートで〆。

Dsc01941

Dsc01942

P20、久々の快走

昨日、午後からP20の改修作業して、今日は久々に陽の光を浴びてもらいました。
正月なので、いつも行く店とかは休業してるっぽく、権現湖PAでお昼する事にして出発。
気温は4℃、パールイズミの15℃対応ウィンドブレイクライトジャケット着てみたけど、全然使える。
通勤でも感じてたけど、これ温度設定間違ってるね…

走り出してすぐ、日陰の部分が凍結してる。
こんな南でこれだと、ちょっと北に行くと怖いな…とか思いつつ北上。
天川から法華山へ。
山陽道の側道はかなり怖かったけど、転ける事もなく法華山到着。
屋台で何か買おうかなと思ったけど、人が多かったし香りに惹きつけられなかったのでスルー。
坂を上ってみると、こちらはほぼ凍結無し。
Dsc01916
ここで写真撮るのは初めてかな?
この場所は心霊スポット、よく見たら何か写り込んでるとかないはず…

一応、下りの動画
ずっと乗ってなかったせいか転がりが悪い上に、路面が怖くて超低速の下りsweat01

ここから権現湖方面に向かうも、あの坂が凍結してたら上がれんなと思い、工業団地から北上。
播磨中央自転車道から去年の年賀状の写真に使った干支のオブジェの元へ。

Dsc01918
tora_toraさんが書いてた通り、ヘビ以外は撤去され、何とも寂しい雰囲気。
まあ、個人が趣味でされてるみたいなんで、事情があれば仕方ないですね。

ここでお昼は加西SAでする事にして、西へ向かいます。
ここからは向かい風、でもSS仕様のP20だとあまり関係ないし、今まで走った事のない道を選びながら行ったので、ワクワクして楽しい!
そして、ガタガタ路面の中国道側道を走って、何年かぶりの加西SA。
そういえば、ここって車で来た事無いなsweat01

Dsc01922
目的は播州ラーメンやったけど、見つからなかったので「加西へらへとバーガー」
これにコロッケも一緒に頂きました。
もっとアツアツだったら良かったな~
ちなみに、播州ラーメンは外のテントで売ってたんやね…

まあまあ走ったので後は帰るだけ。
真っ直ぐ南下しても良かったけど、市川沿いを走りたかったのでちょっとだけ西へ。

Dsc01923
今日は休みみたいで、コーヒーの香りは無し。

Dsc01921
改修したP20RA-SSの姿。
ブルホーンバーからドロップへ戻し、レバーはCANE CREEKに。
バーテープはやっぱり在庫品のフィジークのグリーン。
んで、フロントホイールも標準品のパワーツールに戻しました。
せっかくカンザキさんで雨仕様にカスタムしてもらいましたが、結局こうなってしまいましたcoldsweats01
今日走ってみて、P20はわざわざ雨の中を走らせる自転車じゃないなと。
現状のSS仕様はマッタリ走れ、さらに変速のないおかげで無理に踏み込む事もなく体に優しいって事を確認しました。
向かい風では、頑張るも何もギヤがそれしか無いんで、結果的に負荷も掛からないという。
乗る優先度は5,6番手かと思いますが、やっぱり良い自転車です。

2013年1月1日

明けましておめでとうございます。
今年は怪我無く過ごせれば、それだけで満足です。
あ、できればライブのチケットが1回か2回当たればなお良しですがsweat01

さて、元旦の朝。
初日の出を見るべく、手柄山へ行くつもりでしたが、なぜか起きられず。
良い天気ではありましたが、見れたんでしょうか?
8時前に起きて、何とかももクロ重大発表USTには間に合いました。
ご飯食べながら見て、トイレタイムの間も見て、最後はPCの大きな画面で最後まで。
緑の喉治療のため声封印、次の壁は国立競技場、春にアルバム発売。
重大度は声封印、アルバム、国立競技場の順かな?
2時間近く、グダグダなトークで楽しみ、現地に駆けつけたモノノフ達の行動力に驚き、と良い元旦の朝でした。

その後は駅前に出るつもりがバスに乗り遅れ。
まあ、余計な福袋とか買わずに済んだと思えば…

Dsc01894

Dsc01897_3

午後からはタイヤとシートポスト交換したカイタイで近所をブラリ。
タイヤはムッチャ静かで、ブロックタイヤ?ってくらい。
グレード表を見ると、アスファルトよりの設定なので当然なのかも。

Dsc01899

Dsc01900

ちなみに、セールで買ったせいか前後でグラフィックがちょっと違いますsweat01
同じ物なので問題ないですが…
Dsc01898
シートポストは違いは分からずcoldsweats01

あと1つ。
ロードショーの時にも付けてたブツを再テスト。
http://www.youtube.com/watch?v=iqTexZ1nSdc
こういうアングルで撮りたかったんで、つい買ってしまいました。
しかし、最終的に取り込まないと内容が確認できないのがマイナスかな。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »