フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« まとめてインプレ | トップページ | 当てにならない予報 »

ヒルクライムin大山2011<10月16日>

初のヒルクライムイベント、ヒルクライムin大山に参加してきました。

送り迎えはかぷ~さんにお任せ、ただ上る事だけに集中しますcoldsweats01

現地では、マルヨン改さん、粉-Cさん、初めてお会いする鳥取と岡山の皆さんにご挨拶。
今日は完成したばかりのチームジャージの配布会も兼ねてたりします。
ジャイアンさんは参加できず、5ショットが出来なかったのが残念でした。

18256794_1372307415_93large

準備したり、受付したり、談笑したり、結構時間にゆとりがあってユッタリとします。
約1時間前くらいにみんなでアップ走へ。
程よく体を温め、スタートに備えます。

Dsc00804
そして、スタート時間。
20人ずつ、ゼッケン順に出発していきます。
僕はマルヨンさんと一緒の組、そのマルヨンさんが平坦区間を曳いてくれるという事で、じっと後ろについて進んでいきます。
勾配が上がり始めたところで発射。
どんな勾配かも分からないですが、無理せずマイペースで行きます。
すると、マルヨンさんの曳きに一緒に着いてきた人が前に出たので、そのペースに合わせてみます。
一定の間隔でずっと行きますが、迂回路区間でやや離れて点になってしまいました。
ゴルフ場前の13%で背中が確認できるくらいになったので、ややペースアップ。
しかし、大山牧場前の緩い勾配で一瞬で見えなくなってしまいました。
ここの区間がタイムを削る区間だったのでした。
アウターに入れる事もなかったので、一気に差がつくんですね。
ここからゴールはもうすぐ。
ラストのコーナーからは踏み込むだけ踏み込んでラストスパート!
ゴール直後にタイマー押し忘れてましたが、一応46分3秒でした。
14km、獲得高度585m、最高心拍170bpm、平均心拍158bpm。

Dsc00806
は~、しんどかったと休憩してると、皆さんドンドン第2ゴールへ向かっていきます。
どうやら仲間内でここで止まるのは僕だけみたいで・・・
ここで待っててもあれなんで、荷物背負って再び上っていきます。
おまけ分の追加約4km、こっちの方が好きな勾配でした。
途中、マルヨンさんたちが下っていくのとすれ違います。
そして、第2ゴール。
充分に休憩したので、余裕を持って上がれました。
17分30秒だったので、単純に合計1時間3分33秒です。

ゴール後は普通に自然解散となってたので、残ってた方たちとダウンヒル。
良い感じの上りって事は、下りは怖いって事なので恐る恐る下っていきます。
次の目的地は、イベント参加特典のジンギスカン。
特典って言っても割引券ですけどsweat01
この辺りですって言われて行ったものの、目印の派出所が見あたらず。
迷って上ったり下ったりしてたら、同じ状態だった新右衛門さんとももんがさんと合流。
なんとか目的地付近で他の方たちとも合流。

楽しいジンギスカンで腹一杯!
18256794_1372307321_17large

この後はお決まりの大浴場でひとっ風呂浴びて全イベント終了!

初めてのヒルクライムイベントでしたが、ムッチャ楽しかったです。
ボランティアの方はじめ、運営が素晴らしく、地元からの協力と理解も得られてるんやなって感じました。
普通に観光客の人達からも声援を送られて、視界に雄大な大山が入り、走ってて気持ちよかったです。
もちろん、来年も参加します!

« まとめてインプレ | トップページ | 当てにならない予報 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まとめてインプレ | トップページ | 当てにならない予報 »