フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 忘れてた休日 | トップページ | 久々の木曜ロードショー »

日本海と瀬戸内海<6月4日>

先日の日記に書いた通り、走ってきました。

朝は5時起きの6時出発。
のはずが、お腹がスッキリせず、6時50分出発に。
この50分、後で効いてきます・・・

まずはいつものルートで北上、すんなりとまずは福崎駅。
トイレ休憩して、312号を避けるいつものルートで北上。
Dsc00181
車も通らない癒される道です。
ただ、誰もいないので、何かあった時が怖いですが。

程なく、生野に到着。
今日は走るのが目的で、食べる事は考えてません。
しかし、コンビニのパンとか弁当とかは嫌なので、前から行きたかったパン屋さんへ。
ちょっと町の中を迷いつつも無事発見。

Dsc00182
Panca。
全然パン屋さんには見えません。
美味しそうなのを選んで再出発。

Dsc00183

前半の最高点、生野北峠を越え、竹田城を下から見つつ和田山へ。
ここから312号を離れ、県道273号、104号と円山川沿いを北上。
県道2号を経由して、312号に復帰。
トンネルを回避して482号、県道249号、426号。
丸山大橋を渡ってから県道3号をまっすぐ。
そろそろお尻も痛くなってきたところで日本海に到着。

Dsc00184
日和山海岸、マリンワールドの所だったんですね。

Dsc00185
竜宮城も確認。
途中、生野で彷徨った事もあり、ここまで126km。
出発から約5時間30分、走行時間は4時間40分でした。

さて、ここからが苦痛の帰路。
緩い上り勾配+向かい風。
車を出来るだけ避けて、県道548号から南下。

土手沿いを走ったりしながら、往路と同じルートで。
この頃からお尻が限界に、まともに漕げなくなってきました。
養父に入ってすぐのコンビニで休憩。
レッドブルとガリガリ君を補給するも、お尻の痛さが無くなるわけでもなく・・
ここで、心が折れそうになってしまいました。

とはいえ、せっかくここまで来たので200kmは走りたい。
生野までは頑張ってみる事にしました。
コンビニ休憩を挟みながら和田山を通過、青倉のミニストップでパフェを食べて気を紛らわします。
朝来IC近くから生野北峠へ向かいますが、ダンシングしてるからか意外と楽に上れました。
峠を越え、後は少し下って生野駅へ。
200kmにはちょっと足りませんが、体の事を考えると仕方なし。
しかし、時刻表を見ると、次の汽車は1時間後・・・・
時間は16時半、もう後は下り基調なんで諦めてそのまま出発。
駅前にいた小学生たちに「がんばれ!」と声をかけられました。

何かあった時に助けてもらえるよう312号へ。
という事で生野峠を越えていきます。
越えてからは下りのみ、腰を浮かして脚を止めたまま進みます。
この辺からは車が多く、普通なら市川を渡って福崎駅方面へ走るところですが、そんな元気もなく・・・
何とか気を遣いながら、福崎からは播但道沿いをいつものルートで。
予定では小赤壁から瀬戸内海を見てコンプリートするつもりでしたが、もう元気も脚もなく。
結局、飾磨バイパスの上から市川河口と遠くに見える瀬戸内海を写真に撮って終了。

Dsc00189

走行距離は246km。
走行時間は9時間58分、出発から12時間10分でした。
お尻の皮は薄皮一枚めくれかけてました・・・

走ってみて、ロングライドする方々の気持ちが少し分かった気がします。
確かに走りきった達成感は良いですね、僕は246kmでしたけど・・・
でも、今年は鬼太郎に会いに行くのはやめときます。
今の走り方では、走り切れても観光とか楽しめそうにないです。
今回と同じくらいの距離を何度か走って、ノウハウとか走り方とか身につけてから来年くらいに。

« 忘れてた休日 | トップページ | 久々の木曜ロードショー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 忘れてた休日 | トップページ | 久々の木曜ロードショー »