フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

久々のRSR

先週は訳分からない天気で、ほんのちょっとしか走れず。
今日は天気が好転、ちゃんと走れました。
先々週も全然走ってないので、久々にRSRです。

朝起きてから走りに行く事にしたので、走る方向も目的地も適当。
北の方はにわか雨の予報だったので、とりあえず西へ。
100kmくらい走るつもりなので、目的地はあこうぱんと定めて出発。

出てすぐから30度近くの気温。
雲もなく、ジリジリと降り注ぐ日差しが痛い。
この暑さに体が慣れてないので、ちょっと辛かった・・・

道の駅みつではじゅんきちさん、坂越では裕さんに遭遇。
全く別々に走られてて、この後もさらに誰かと会うかなと思いましたが、それは無し。

Dsc00277

Dsc00279

Dsc00281

Dsc00283

坂越からは御崎へはパスして、しばらく裕さんと走行。
千種川を渡ったところで別れ、あこうぱんへ。

Dsc00287

Dsc00288

今回も美味しく頂きました。

帰りは脚が重く、マッタリと。
家の近くで95kmほどだったので、100kmまで距離稼ぎ。
そしたら白浜で謎のカフェ発見。
入るつもりはなかったけど、ちょうど店の人が表に出てきて何となく入ってしまう事に。
アンティークの家具、工場を改装した店内とサイクルジャージで入るには場違いな感じでしたが、ちょっとしんどいところだったのでマッタリ休めました。

それにても、RSRはこんなに重かったか?くらいに脚が回らず。
今週はウータンばっかり乗ってて、全く踏み込まなかったから脚が鈍ってたのかも。

久々の木曜ロードショー

月イチのお楽しみ、トマト主催の木曜ロードショーに久々参加してきました。

店の定休日である木曜に開催される事から木曜ロードショー。
春は怪我をした事、夏以降は配転になった事で去年は一度も参加できませんでした。
唯一、年末は参加できたのに中止でした。

結局、1年半ぶりくらいのロードショーとなりました。

6月の普通の平日。
なのに、集合場所に来てみれば、仕事はどうしたんですか?と聞きたくなるくらいの人数が・・・
年末とか、お盆とかみたいです。

今日のルートは七曲がり→白龍城→坂越。
その後は状態を見て、らしいです。
とりあえず、人数が多すぎるので、何グループかに分かれて出発。

いきなり、道の駅みつで休憩!
ここからは各自のペースでとの事なので、BJCのトレインに乗って万葉岬を目指します。
速いとは聞いてましたが、予想以上のペース。
万葉岬手前で千切れました・・・
後続は万葉岬をスルーするとの事ですが、先頭集団はノンストップで上ります。
一人だとマッタリペースですが、前に誰かいると追いたくなってしまいますね。
ややオーバーペースで上りきりました。
なので、写真撮る余裕は無し。

下った後は最後尾集団となって前を追いますが、さすがに追いつけずに白龍城に到着。

Dsc00190
この台数です。

ここからは坂越まで。
早めに出発したら、後続とは大きく差が開いてしまいました。
そこで、一旦ストップ。
関電の橋で撮影など。


Dsc00198

Dsc00191
スルッと走って、あっと言う間に坂越到着。
ここで全員で記念撮影。
ここで、赤穂御崎へは行かず、白龍城に戻って解散とする事になりました。

帰りもマッタリ。
解散時点でまだお昼前。
距離も50kmくらいしか走ってませんでした。
のぶさんと話してると、気がつけばBJCを中心に菖蒲谷へ行く事になってました。
ここからがロードショー2次会です。
ロードショーはポタリングでしたが、2次会はツーリング+ヒルクライム。
ロードバイクなら、やはりこれくらいじゃないと。

まずは腹ごしらえという事で、BJC行きつけ?のホルモンうどん屋さんへ。
場所も菖蒲谷付近なのでちょうど良かったです。

Dsc00199
9名全員でホルモンちゃんぽん。
店は昔からやってますという感じで、昭和な香りがしました。
一人だったら、まず来ませんな。

お腹が一杯になったところで菖蒲谷へ。
距離4kmで約300m上ります。
今回が初めてでしたが、思ったよりも良いペースで上れました。
こちらも一人だったら全然ダメだったかも。

下ってから各自離脱しながら自然解散の流れ。
最後はのぶさんと市川まで走ってから単独走になり帰宅。

前半のマッタリと後半のヒルクライム。
100kmちょっとの走行ながら、なかなか濃い内容でした。
先週のロングライドが抑えて走らないとダメだったのに対して、今日は何も考えずに走れたのも良かったです。
あと、世間は狭いなあと思った一日でもありました。

日本海と瀬戸内海<6月4日>

先日の日記に書いた通り、走ってきました。

朝は5時起きの6時出発。
のはずが、お腹がスッキリせず、6時50分出発に。
この50分、後で効いてきます・・・

まずはいつものルートで北上、すんなりとまずは福崎駅。
トイレ休憩して、312号を避けるいつものルートで北上。
Dsc00181
車も通らない癒される道です。
ただ、誰もいないので、何かあった時が怖いですが。

程なく、生野に到着。
今日は走るのが目的で、食べる事は考えてません。
しかし、コンビニのパンとか弁当とかは嫌なので、前から行きたかったパン屋さんへ。
ちょっと町の中を迷いつつも無事発見。

Dsc00182
Panca。
全然パン屋さんには見えません。
美味しそうなのを選んで再出発。

Dsc00183

前半の最高点、生野北峠を越え、竹田城を下から見つつ和田山へ。
ここから312号を離れ、県道273号、104号と円山川沿いを北上。
県道2号を経由して、312号に復帰。
トンネルを回避して482号、県道249号、426号。
丸山大橋を渡ってから県道3号をまっすぐ。
そろそろお尻も痛くなってきたところで日本海に到着。

Dsc00184
日和山海岸、マリンワールドの所だったんですね。

Dsc00185
竜宮城も確認。
途中、生野で彷徨った事もあり、ここまで126km。
出発から約5時間30分、走行時間は4時間40分でした。

さて、ここからが苦痛の帰路。
緩い上り勾配+向かい風。
車を出来るだけ避けて、県道548号から南下。

土手沿いを走ったりしながら、往路と同じルートで。
この頃からお尻が限界に、まともに漕げなくなってきました。
養父に入ってすぐのコンビニで休憩。
レッドブルとガリガリ君を補給するも、お尻の痛さが無くなるわけでもなく・・
ここで、心が折れそうになってしまいました。

とはいえ、せっかくここまで来たので200kmは走りたい。
生野までは頑張ってみる事にしました。
コンビニ休憩を挟みながら和田山を通過、青倉のミニストップでパフェを食べて気を紛らわします。
朝来IC近くから生野北峠へ向かいますが、ダンシングしてるからか意外と楽に上れました。
峠を越え、後は少し下って生野駅へ。
200kmにはちょっと足りませんが、体の事を考えると仕方なし。
しかし、時刻表を見ると、次の汽車は1時間後・・・・
時間は16時半、もう後は下り基調なんで諦めてそのまま出発。
駅前にいた小学生たちに「がんばれ!」と声をかけられました。

何かあった時に助けてもらえるよう312号へ。
という事で生野峠を越えていきます。
越えてからは下りのみ、腰を浮かして脚を止めたまま進みます。
この辺からは車が多く、普通なら市川を渡って福崎駅方面へ走るところですが、そんな元気もなく・・・
何とか気を遣いながら、福崎からは播但道沿いをいつものルートで。
予定では小赤壁から瀬戸内海を見てコンプリートするつもりでしたが、もう元気も脚もなく。
結局、飾磨バイパスの上から市川河口と遠くに見える瀬戸内海を写真に撮って終了。

Dsc00189

走行距離は246km。
走行時間は9時間58分、出発から12時間10分でした。
お尻の皮は薄皮一枚めくれかけてました・・・

走ってみて、ロングライドする方々の気持ちが少し分かった気がします。
確かに走りきった達成感は良いですね、僕は246kmでしたけど・・・
でも、今年は鬼太郎に会いに行くのはやめときます。
今の走り方では、走り切れても観光とか楽しめそうにないです。
今回と同じくらいの距離を何度か走って、ノウハウとか走り方とか身につけてから来年くらいに。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »