フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

天気予報は外れて、東へ走る

昨日に引き続き、今日は東へ。
本日はメテオ君、かぷ~さんが同行。

前日の天気予報では午後から下り坂。
怪しくなってきたら、輪行で帰ろうと言う話になってました。
かぷ~さんは間に合うかどうか微妙だったので、伝えてなかったのですが^^;

目的は明石焼きと西明石のたい焼き。
2年前に走ったルートで行きます。

スタートはメテオ君と二人で。
すると、かぷ~さんから早く終わったから合流できますとの入電あり。
加古川河川敷で落ち合う事にして進行。
多分、こちらの方が先に付くと思ったので遠回りルートで。
現地に着くと、かぷ~さんはまだ。
時間も遅れ気味になってきて、かぷ~さんの脚力ならすぐに追いつくだろうという事で置いていく事に^^;

この後のルートは新幹線高架下。
今日はミニベロデーなのでRSRで走りましたが、このルートには最悪の君合わせ。
RSRは路面の振動を余すことなく伝えてくれますので、姫路明石自転車道の半端ない悪路面はもう最悪でした。
タイヤを標準のKENDAからミニッツライトPTに変更したのですが、それでもキツかったです。

途中、マックスバリューでかぷ~さん合流、ここから3人で。
黙々と進みますが、徐々に疲れも蓄積していきます。
高架下を抜けて、海岸線に出てようやく解放。
この景色の良い道は本当良いですね。
今日は迷うことなく、最初の目的地「泉屋」に到着。
13時を回ってたので、すぐに席について注文。

玉子焼きは特上2つを3人で、中華ソバはそれぞれ1つずつ。
ここの中華ソバはほんま美味しいです。
他の所のをそんなに食べてないので、比較は出来ないのですが^^;
満腹になって、次は休止中のたこフェリー発着場へ。

1回しか利用してませんが、何だか寂しいですね。
再開するのを待ちたいと思います・・・

今日は明石海峡大橋には行かず、最終目的地「たいやき屋」へ。
冬季限定営業の店です。
ここへは全くルートをつかめず、一番分かりやすい2号線ルートで。
車も多く、それなりのストレスがありますが、路面の良さは快適でした。
しかし、2号線から北への細い路地では迷いまくり。
地図上の目印がよく分からず、Uターンは3回くらいしてしまったかな。
でも、何とかたどり着きました。

話に聞いたとおりの普通の家の庭先でした。
これは普通には来れませんね~
で、ようやく食べられたたい焼き。
焼き立てというのもありますが、非常に美味しかったです。
通えるなら通いたいです^^

ここで帰路につく事になるのですが、走った距離は50キロ超なのに、疲れはかなり溜まってました。
メテオ君も同じ状態という事で、使う事はないと思ってた輪行袋の出番です。
近くのJR大久保駅まで行ってパッキング。
久々の輪行にみんなで悪戦苦闘しつつ、電車に乗る事が出来ました。
しかし、疲れて走るのも辛いけど、パッキングするのも面倒くさいです。

2日連続の走行って、いつ振りくらいだろうか?
かなりユッタリ走ったのに、結構な疲れが出てました。
さらに控えめに走った方が良いかも?
200キロ越えたRSR初回点検の自走は止めといた方がいいかな・・・

たい焼きは北の方で

明日の天気が怪しいので、確実に良い天気の今日はちょっと走っておきました。

行く先は一宮の松川のたい焼き。
ネットで探した限り、自分で見つけたのはこの辺りでここだけ。
2年前から行こうと思いながら、行けずじまいでした。

家を出たのが10時頃、まずは初回点検のためトマトへ。
さすがに土曜の10時半頃だと、お客さんも多い。
見てもらって、ついでにライトセット買ってから北上ルートへ。
槻坂からさらに北へ。
そういえば、けんさんが走行中だったはずと思い、エアロへ立ち寄りました。
しばし、ラジコンサーキットで自転車談義^^;
話し込んでたら、お昼を回る頃。
今日はそんなに体調も良くないので、途中で引き返すはずと言ってから^^; さらに北上。
横風ながら、順調に走る走る。
マドン+アイオロスは本当よく走ります。
今はちゃんとセーブして走れてるので、それほど疲れもなく。
ここで気がついた、たい焼きを食べる事だけで、お昼を考えてなかった事を。
時間も時間なので、コンビニで済ませました・・・
やはり、お昼もちゃんと考えておかなければ。

道中は川沿いを走りながらも幹線道路のため、車の多さにしんどいです。
回避ルートもほとんど無く、ただただしんどいだけ。
フウとため息をつきながら走ってると、気がつけば一宮に入ってました。
道の駅の看板が見え、ちょっと走ってようやく到着。

パッと見、全然たい焼きやさんとは分からない佇まい。
中には、おばあちゃんが一人。
情報は得てましたが、会話してて楽しかったです^^
その上、1つ注文したら2つくれました。

お茶と蒸したサツマイモもサービスしてもらい、お土産用のたい焼きも2つおまけ。
もう、商売してる感じじゃありませんでした。

楽しく会話してると14時を回ってます。
あまりユッタリしてると帰りが危険なので店を後にする事に。

帰りは道の駅で確認した裏道で南下。
わずかな距離ですが、少しでも車の居ない道は快適です。
帰り道はほぼ向かい風、でも下り基調なので平地みたいな感じ。
山崎町内からは29号を東へ。
そのまま走ってても良かったんですが、トマトいとうさんの日記で見た80号線の案内が見えたのでそちらへ。
三坂という坂を上ります。
なかなか良い具合の勾配でした。

で、それなりのペースで走って帰宅。
距離は100キロ超え、体調がそんなに良くなくても走れてしまうマドン効果。
さて、明日は東へマッタリポタリング^^

ニューマシンシェイクダウン!をご案内

19日、日曜日。
マイミクのマルヨン改さんがニューマシンのシェイクダウンを播磨地方で行うという事で、西播地区の定番コースを案内する事になりました。

朝9時に手柄山で集合しましょうと伝えておきながら、家を出る瞬間にまさかのパンク。
これで遅刻確定。
パンク自体はスローパンチャーで、前日夜に空気入れたときは大丈夫だったので油断してました。
ボントレガーのチューブはこんなんのばっかり、もう相性が悪いとしか言いようがない。
入れ替えたのはミシュランのラテックスです。

遅れながらも出発時刻の9時半に到着。
もちろん、マルヨン改さん、かぷ~さんは到着してます^^;
挨拶して、ニューマシンをチェック。
マルヨン改さんがシェイクダウンするのはジャイアントTCR COMPOSITE SE。
2011_02190012
すでに、いくつかのパーツが交換されてます。

出発前にポジションなど微調整。
2011_02190003
僕の場合はポジションもお店任せなので、自分でやる事はほとんどありません^^;

そうこうして、いよいよ出発。
目的地は赤穂のあこうぱん。
パンと赤穂バーガーを目標に、七曲がり経由で向かいます。
英賀保経由で夢前川から250号線に入り、そのまま七曲がりへ突入。
先週学んだマッタリペースで、ほんとノンビリと進みます。
と言いつつ、やっぱり道の駅で休憩。
2011_02190006
ここでトイレ&TCRの微調整。

再出発後もマッタリペース。
万葉岬下でも休憩、体調の悪いというマルヨン改さんもまだ大丈夫なようです。
ここからは、かぷ~さんが先頭になってペーロン城まで。
平坦なので若干ペースアップ。
ペーロン城で、このまま赤穂に向かうか、それとも相生でお昼にするか相談。
マルヨンさんも大丈夫という事なので、定番の海沿いを坂越まで。
2011_02190007
ここでいつものように写真撮影^^

途中の海の駅から漂ってくる焼きカキの香りに誘われつつ、坂越まで抜けます。
赤穂御崎へは行かず、このまま赤穂市街地へ。
そして到着。
2011_02190009
赤穂バーガーとパン。
イートインスペースでホットコーヒー付けて。
ミカンもサービスで付いてきました。
ここで食べる場合、パンを温めてくれて、大きめのパンは食べやすいようにカットしてくれます。
マッタリ快適です^^
2011_02190010
マッタリした後は近くの赤穂城跡へ。

ここから御崎下にある、マスターがラジ&自転車趣味の喫茶店へ。
かぷ~さんがたまたま発見した店です。
行ってみると普通には入らないなあって感じの店で、かぷ~さん凄すぎです。
中ではマニアックな話を展開させてました。

気がつけば14時を回ってます。
帰りの時間を考えて、御崎を回避して坂越から来た道を戻る事に。
途中、道を間違えつつ、あわや接触転倒の危機も乗り越えて、まずは相生まで。
ここで七曲がりは回避して龍野経由で姫路まで戻る事に。

竜野駅手前ではTCRをガッチリ試乗させてもらいました。
乗り味は優しく、オーラに近い感覚。
踏み込んでも、「あんたここまでの脚力しか残ってないんやから、これくらいにしときな」という反応が返ってきます。
マドンとは真逆の反応ですが、どう考えてもTCRの方が体に優しいです^^
かと言って、ヤワヤワの剛性ではなく、しっかりと力を路面に伝えてくれ、ダンシングにもしっかり応えてくれます。
さすがはジャイアント、エントリーモデルで、この値段で、この性能。
マドンの4シリーズはこんな感じなのか?って気になります。

そんなこんなで無事集合場所に戻ってきました。
市街地に入ってからの、アホみたいな車にヒヤッとさせられましたが・・・
距離は100kmに届きませんでしたが、マルヨンさんのシェイクダウンのお手伝い出来て楽しい一日でした。
マルヨンさん、かぷ~さん、お疲れ様でした!

それにしても、今日は暖かくて風もなくて本当快適でした。

マドンでポタリング!の巻

金土日、と3連休とは行かず・・・
今日13日だけの休日でしたが、shin1さんとマッタリとポタリングしてきました。

当初予定では日生までカキオコツアーでしたが、お互いの体調がすぐれないという事で近場でポタリングに変更。
カキとお好み焼きは食べたいので、一番近い相生へ。

巡航速度は23~26km/h、七曲がりも平坦もこのペースで。
マドンだと、常に踏んでスピードを維持しないとダメだ!っていうプレッシャーがありましたが、意外とこれでも大丈夫でした。
と言うかですね、これくらいで走らないと今の脚力、体力では翌日の疲労が大変です。
最近はずっと日曜日の走行は控えてましたから。 

七曲がりを越え、相生市街地を抜けて、去年も訪れたコットンハウスでカキ入りお好み焼きに到達!
日生のカキオコに比べて豪快さは無く、カキバター焼きも小ぶりですが、旬のカキは美味です^^

お腹を満たした後はどこかのカフェでマッタリとするべく移動。
北上してshin1さんの記憶のカフェを目指しますが、残念ながら定休日・・・
仕方ないので5号線から、たつの市内で良さそうな店を探しながら走ります。
パッと目に入った謎のカフェで落ち着く事に。
店の外観と中の雰囲気があまりに違ってて、ちょっとビックリ。
しばらくマッタリして帰路へ。
最後にたい焼きで締めて、本日のポタリング完了!

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »