フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

今年を振り返って

結構、激動の1年でした。

3月までは順調。
それが4月に入っていきなり自転車で転倒。
鎖骨と左膝を骨折して1ヶ月半休養。
復帰して、ようやく体が慣れてきた時に職場の異動。
とてつもなく暑い時期に、体力も回復しきってない体で現場作業。
10月には仕事中に倒れ・・・
気がつけば年末になってました。

後半のストレスから物欲に走り、2台の新車を注文。
RSRは納車され、年明けすぐに2台目もやってきます。
P20とはお別れしましたが、自転車は4台体制となりました。

自転車の走行は怪我の影響で距離は全然走れませんでした。
それでも徐々に元に戻りつつあります。

レースは3月のはりちゅうでロードのデビューをオーラで。
寒さと雨の中、まさに耐久でした。
10月の鈴鹿ではチームでクラス入賞を達成。
2年続けて、望外の結果を得る事が出来ました。

今年は周囲に大変な迷惑をかけてしまったり、仕事では何でこんな仕打ちをされるん?と思ったり。
と、そんな1年ももうすぐ終わりです。
仕事の忙しさはさらに大変になりますが、それに負けないように趣味に突っ走りたいと思います!

オーラ、ラストライドは冷たい風の中で

本来予定されていた年末ロードショーが天候不良により中止。
今日をオーラのラストライドにしようと思ってたので、とりあえず予定の時間に出発。
一人ロードショーをスタートしました。

と言っても、一人で風と寒さの中を走るのは無理でした。
集合予定場所で一旦休憩、そこには中止を知らずに集まった3名の方が。
最初はただ単にこれからどうしようかと思案してるのかと思いましたが、トイレを済まして声をかけてみると知らなかったとの事。
確かに風はあるものの、空は晴れてたのでそれは当然かも。

休憩後、そのまま西へ走り出しました。
向かい風はそれほどでもなく、これなら普通に行けるかなという感じでした。
でも、すぐに道の駅みつで再びトイレ休憩。
近い、あまりにも近すぎるよ・・・
で、ここで休憩してしまうと、この先の七曲がりを走ろうという気持ちが無くなってしまうんですよね・・・
風と路面の凍結もあったし・・・
2010_12310009_2

缶コーヒー飲んでから引き返します。
ここからは追い風の中をポタリングに切り替え。
2010_12310013
新舞子荘方面に行こうとすると、手前の坂が凍結してました。
上れるけど、帰りの下りが怖いので引き返します。

後は海沿いをノンビリ。
2010_12310017
ナフコで買い物したあと、ヤマザキで肉まん買って、わずか46kmでロードショーは終了。
オーラの屋外走行も本日で終了。

先日のRSRの後だけに、オーラの乗りやすさを再認識できました。
安定感は同じくらいですが、振動の吸収性や脚への負担が全然違います。
確かに、これをローラー専用にするのはもったいないですね~
でも、アレが来てしまった以上は仕方ないです。
たった2年だけだったけど、ロードの楽しさを教えてくれたオーラに感謝です。

RSR、シェイクダウン

納車完了してるRSRのシェイクダウンしてきました。
立会人はかぷ~さん。

特にどこまで走ると決めず、七曲がり方面へ。
お決まりの向かい風の中、ひたすら漕いで行きます。
あまりにもしんどいので、道の駅で停車。
時間も12時を回ったところだったので、そのまま昼食。
レストランは回避して、外の塩トマト焼きそば(カキ入り)を頂きました。
この後のルートは七曲がりを回避、一旦戻ってから龍野西SAへ向かいます。
2010_12290016

逆を向けば追い風のはずが、それほど恩恵を受けることなく北上。
揖保川沿いを走りますが、この頃から振動による手のしびれが出てきました。
本竜野駅手前で自転車を交換、かぷ~さんに乗ってもらいました。
ほぼ同じインプレで一安心。
SAではパンとカフェオレを補給。
リンゴパン、カフェオレ何とかっていうのが美味しかったです。
夜食用に買っておけば良かった・・・
2010_12290018

ここで折り返しにして帰路へ。
今度はちゃんと追い風の恩恵を受けて帰れました。
ここで分かったのが、RSRって追い風で踏んだら踏んだだけ進んでくれます。
が、それなりの脚を求められる感じで脚力が持ちませんでした。

今日は60km弱だけでしたが、RSRの性格をちょっとだけ知る事が出来ました。
何ていうんですかね、一見対等なように見せかけて、実は上から見下ろされてるような。
「踏んだらそれに応えたるけど、もっと速く走れるで!」
「もっと速く走りたいんやったら、もっと踏み込んでこいや!」
って言われてる感じ。
その上、路面からの振動を余すことなく全部伝えてくれます。
「地面はこんなにデコボコなんやで!」
帰った頃には手が結構しびれてました。
カーボンハンドルかバズキル投入が必須ですね。

P20って、ほんま素直な良い子でしたね~

RSR!

年末ぎりぎり。
一日遅れのクリスマスプレゼントです。

22日入荷、速攻の組み立てで24日完成。
年内にお手元に、という配慮で急いで仕上げてくれました。
ありがとうございます!

2010_12260003
ジャン!
2011モデルのラレーRSR、ターコイズグリーンです。
性能に関しては、このBlogを見てる方には説明不要。
takaさんのゴールド仕様と比べると地味な感じですが、ちょこちょこッとパーツ変えてます。
P20からの移植はサドルとボトルケージ、スタンド、ライト、サイコンのみ。
何にも気にせず新パーツを放り込みました。

まずは・・・
2010_12260006
クリスキング!
今までの3台はインテグラルヘッドだったので、今回初めての導入です。
憧れのパーツだけに大変満足です^^

続いて・・・
2010_12260007
Q2 QUASAR!
P20のパワーツールホイールが良い物だったので換える機会がなかったのですが、ここは!という事で。
本当はポリッシュにするつもりだったのですが、色々あってブラックに。
でも、全体を見ると意外とシックリきててよかったです^^

その他。
メインコンポは57アルテグラ。
チェーンリングはスギノPE130S 56/44T、クランクはアルテSL。
ハンドルはJ-FITエバーのブラック。
ステムはトムソンのエリートX2 100mmブラック。
シートポストはフィジークCYRANO 330mm。
アウターケーブルはシマノのグリーン。
ペダルはシマノPD-A600。

数百メートルしかまだ乗ってませんが、良いです。
フレームの堅さは試乗済、その時との違いはパーツ交換による軽量化。
堅さはそのままに、よりダイレクトに力が伝わる感覚です。
体に優しくしようとするP20とは正反対の性格で、優しくないけど今ある脚力を全部地面に伝えてくれるような。
体を鍛えれば、それに応えてくれる自転車だと思います。

さて、年内に正式シェイクダウン行けるかな。

P-20RA、ラストライドは寒かった

いよいよ、この日がやってきました。
鈴鹿の後、結局一度も乗らずに過ごしてきましたが、休日出勤で駐輪場の心配もないので通勤でラストライドしてきました。

朝の気温は1.1度。
日当たりの良いところ走っても1.6度まで。
昨日までの暖かさはどこ行った?って感じでした。
いつもの遠回りルート、なぜか今日に限って追い風。
アウタートップで普通に走れました。
でも、脚が足りずに30~32km/h程度しか出ませんでした。
最後なのにP-20には申し訳ない・・・

それでもカイタイに比べれば楽々で会社に到着。
やっぱり良いですね~

仕事を終え、帰り道。
今日はボイラーの工事で湯船が使えず、シャワーでは温まらなかった体を温めるべく、最近の遠回りルートを走ります。
が、今度はキツめの向かい風、なぜかどっち向いても向かい風。
寒いし、脚は回らないしで早々と帰宅。

ラストライドは寒さと向かい風に心折れて終了しました。
2010_12250005

結局、定番ルート

日曜日。

先週、雨のために走れなかったオーラ。
リベンジの日曜日、生野へパンとハヤシライスを求めて走る!はずでしたが、体調が今ひとつ。
予定を変更して、同じパンでも定番のもり庵へと向かう事にしました。
同行者はかぷ~さん。
魔丼の試乗も目論んでました。

集合は権現ダム。
良い時なら50分ほどで着くのが、この日は1時間ちょっと。
思ってる以上に体調は良くない様子。
生野行きを止めて良かった。。。

ダムに着くと、状況が変わってて現地集合へと変更。
ちょっと休憩した後、まっすぐ北へ。
貸し切り状態の播磨中央自転車道を走りました。
途中、クリートがあまりにも動くので確認すると、ネジが3本とも緩んでました。
危な~
Imag0055
とか、アクシデントがありつつも無事到着。
かぷ~さんはまだだったので、周辺を散策しときました。
とか、時間を潰してたら、かぷ~さんから入電。
もり庵に入って、合流。
Imag0056
ミニクリームパン、フランク、クロワッサンショコラ、チーズ何とか、そして絶対のコルネ。
最近、コーヒーが飲めるようになったのでカフェラテを付けて。
お昼にしてはちょっと控えめでしたが、この後の事も考慮してました。

Fxcam_1292726476108

Fxcam_1292726881819_2 Fxcam_1292726560853

店では、先にスペシャのロードの集団が食事中でした。
こちらがパンを食べ始めると声を掛けられ、最初は全然気がつかなかったのですが、マツイの店長さんでした。
ジャージにヘルメットだとわかんなかったです。
というか、かぷ~さんも気がついてませんでしたよ^^;

つぶやいたり、投稿したりしながら、次の目的地を検索。
とりあえず南下して、僕がまだ行った事のないプラートカフェに決定。
ここからは、かぷ~さんの鬼曳きであっという間に小野市内に来ました。
Fxcam_1292729210525 Imag0059
プラートカフェ、思ってよりもこぢんまりした店でした。
ランチタイムだったので、結構待ってデザートを堪能。

この時点で14時。
時間、体力、脚力を考慮して、定番の締めくくりである酒まんじゅうと法華山を目指します。
ここもずっとかぷ~さんの鬼曳きで進行。
あっという間に到着。
ここも良い時間なので混雑してました。

Fxcam_1292736010569 Fxcam_1292735971471
先週は目前で断念した酒まんじゅうは美味しかったです。
麹アイスはさすがに止めておきました。
お土産に一口栗ようかんとオリジナル紅茶葉を購入。
これらをバックポケットに突っ込んで、久々の法華山へ。
ここでいよいよ魔丼かぷ~号に跨ります。
同じICLICなので、すんなり乗れるのが良いです。
でも、僕のペダルはどうも本来の特徴がないようで、使ってて思った感想はどうやら間違ってるようです。
何が問題なのか、海外通販で買っただけに何ともしようがないです。

Fxcam_1292726537242
で、乗った魔丼の感想。
踏めば踏むだけ進んでいく。
何となく操ってるというより、操られてるような感覚。
上りもこちらの脚力に合わせてくれる感じでスイスイと上っていけます。
法華山の南への下りも、オーラだったら路面の振動がしんどいのに、こちらは完全に吸収してくれて気にせず踏んでいけます。
履いてるホイールがアルテの完組みと言う事を考えると、どれだけの性能やら・・・
僕の魔丼だったら・・・・今からゾクゾクしますよ。

で、最後は小原の交差点まで再びオーラに乗り換えて。
魔丼の直後にオーラって、あまりの違いに早く魔丼恋!って心の中で叫んでました。

もりあん2

もりあん2
もりあんでマッタリ。

もりあん

もりあん
予定変更して、パンを食べに来ました。

途上

途上
播磨中央自転車道を貸しきり

にっぽん丸

久しぶりに定時帰宅。
ちょっとだけ遠回りして港に行ってみると、橋の上から目立つ電飾発見。
近づいてみると、客船にっぽん丸が停泊中でした。
そういえば、ちょっと前に新聞記事が載ってたような。
2010_12180021
ちらっと見えた船内では、夕食タイムだったようです。

あともう少し

あともう少し
0度が見えてきた。

??

なぜか、このBlogにエラーが出てコメントが出来なくなってます。
記事は書けるのに。

何かの障害が出てるのかも?
僕だけ?

CTCC2010最終戦

日曜日。

自分自身の怪我のせいで大きく日程が変わってしまった今年のCTCC。
そのCTCCもこの日で最終戦となりました。
しかも、ダブルヘッダーで全6ヒートです。

2010_12120088

最終戦にも相変わらずノーメンテで臨みます。
この日はラファールCEOのbunさんが参戦、絶妙なコース設定で丸一日楽しめました。
結果だけ書くと、第7戦5-6-3位,最終戦7-5-3位で大活躍というわけではなかったですが、予選がまともに走れて2戦とも4位。
新品の1600と1700、虎の子のタミヤ3700を投入したおかげか、直線スピードは前戦までの絶望的な遅さは無くなってました。
バッテリーは新鮮な物に限りますね~

ミニクラスは予選無しの円陣スタート。
第7戦はうまく切り抜けて、2~3周だけトップ快走!
でも、すぐに馬脚を現して定位置へ。
第8戦はスタート失敗するも、転けずに走りきって3位。

ダブルヘッダーならではのお弁当タイムや十分な真剣走行したので、たっぷり楽しめた一日でした。
こうやってラジコンって楽しいなあと毎回思うんですね^^
でも、帰るとマシンも何もかも放置したまま、次のレースで壊れたままだった事を後悔するんですよね~

オーラと雨

土曜日。

天気予報では昼頃から雨。
生野へ走りに行きたかったけど、どうしようもないのでローラー回すつもりでした。
でも、朝起きてから普通に準備。
2時間ほどなら大丈夫だろうと走り出しました。
とりあえず、法華山上って、酒まんじゅう食べようとふく蔵へ。
新しいルートを走りつつ、徐々に北上していくとポツポツと雨粒。
これはダメやなと思い、法華山入り口でつぶやいてると本格的に降ってきた!
そのままUターン。
帰りは思ったほど降ってこなかったおかげで、びしょ濡れにはならずにすみました。

オーラで走ってる距離はたいしたことないのに、雨に遭う確率がちょっと高いなぁ。

向かい風じゃない

向かい風じゃない
今日は風なし

オーラ再起動

ようやく、オーラで実走復帰しました。
距離は60kmちょっとと短めでしたが、ロードバイクの快適さを再確認しました。

今日は、前日の土曜日に播中にて開催されたエンデューロ、その回復走に混ぜてもらいました。
ご一緒させてもらったのは、かぷ~さん、鳥取から遠征されたマルヨン改さんと粉と壬生-Cさん。
集合時間にまさかのトイレストップのために遅刻。
とんだ失態を演じてしまいました^^;

噂のIDEOMとMV-C、いつものタイレルSiと共に権現湖1周。
一応、先頭を曳かせてもらいましたが、ノンビリと20km/hちょっとのペースは自分にとっても心地よかったです。
1周後、IDEOMとMV-Cの試乗会。
どちらもカスタムされていて、想像以上の走りでした。
MV-Cはノーマルとは印象が変って、RSR注文前なら迷うところでした。
IDEOMもキワモノかと思いきや、さすがにジャイアントというメーカー、かなりしっかりした作りでした。

その後は、加古川名物かつめしを補給に。
Desireで調べて、一休亭という店に向かいました。
ここはかなりの高級店のようで、一瞬値段に固まりましたが、それ以上の美味しさに大満足。
毎回は無理にしても、また行ってみたい思いましたよ。

今日はPAOPAOのウィンドブレイカーにポケット穴が無いため、写真は撮れず。
というか、記念撮影とかすっかり忘れてました。
今度一緒に走る時には忘れないようにしなくては^^;

かつめし

かつめし
補給中

やっぱり

やっぱり
寄り道は良いよね。

今日は通常出勤

今日は通常出勤
朝、阿保橋から。
風がなくて良かったのか?

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »