フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 佐用へご当地グルメ | トップページ | どこへ行く? »

エッジ500の使用感

先日の佐用ツーリングでエッジ500デビュー。
自転車が3台で、心拍計とか走行ログデータ残したいとかなると、ポラール1台では足りなくなります。
これまで、P用にはポラールの心拍計だけ使い、ログデータは走行時間と高度だけ。
で、P用にエッジ500導入となったわけです。
国内未発売のものを個人輸入で使うというのは、なかなか勇気要りますが、意外と使用率が高くて情報も豊富という事で思い切りました。

細かい情報なんかはネットで調べれば幾らでも出てくるので、個人的な使用感など。
キャットアイ、ポラールなどに比べれば大きな本体ですが、表示される情報が見やすいので問題ないです。
操作などは慣れの問題だし、レスポンスも普通。
念のため、キャットアイも一緒に取り付けましたが、混信の心配も無さそう。
集団走行した時にどうなるかは、その時次第。
タイマーの押し忘れは多分何度もやってしまうでしょうが、これはポラールも同じ。
心拍のセンサーはポラールと違って、水に濡らす必要無し。
これはついつい忘れてしまう事が多いので良いですね。

帰ってからのお楽しみ、走行ログのチェック。
ポラールのプロトレーナー5と比べると、ガーミンのトレーニングセンターはサッパリしてるというか。
この辺はポラールの方がこなれてます。
この走行ログ、ポラールは正確でないというか、毎日の同じ通勤ルートでも全然距離が違ってて何か怪しかったのです。
今回の約120km走っただけのデータですが、ルート検索とキャットアイのデータと比べても、ほぼ同じようなものになってます。
キャットアイがフロント、ガーミンがリヤにセンサー付けてるので、周長の誤差も考慮しても充分でしょう。

でも、最大のポイントはGPS機能。
これのおかげで何も考えずにマップデータが作成出来たりして楽しみが倍増です。
ということで、オーラにもガーミンを取り付けて、ポラールはカイタイの通勤専用にする方向で考えてます。

ちなみに今回の走行データ。
http://raigeki.air-nifty.com/2010_0321.html
相変わらず、轍だと変な数値もありますが。
ルートナビも試してみた所、ポイントが多すぎて保存出来ず。

« 佐用へご当地グルメ | トップページ | どこへ行く? »

コメント

Garmin Traning Center はちょっとショボイですね・・(^^;
ワタシはログをTCXに一旦書き出して、SportsTracksというソフトに読み込んで使ってます。
他にもサードパーティ製ツールがいろいろとあるみたいなので、
Garmin謹製ソフトが気に入らなければ他を試してみるといいかもしれません。

ソフト紹介ありがとうございます^^
ガーミンも、その内良くなるんだとは思いますが、まずは他を色々試してみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 佐用へご当地グルメ | トップページ | どこへ行く? »