フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

天気予報は外れる方向で

良い天気にも関わらず、休日出勤したのでどこにも行けず。
東の方では楽しい時間が過ぎてたのかと思うと・・・

2009_11290003
仕事は昼過ぎに終えて、早めに会社を出ました。
久しぶりに明るい時間に走る夢前川サイクリングロード。
やっぱり夜は怖い、というのを実感しました。

2009_11290004
せっかく明るいので、その脚で太子町の鯛焼き屋さんへ。
地元では有名店らしく、行ってみると店の前にはちょっとした行列が。
で、この鯛焼き、バリが付いたままです。
普通、この部分は取って売られてるので、ちょっとした衝撃(というほどのことは無いですが)。
薄皮焼きではない、昔ながらの鯛焼きでしたが、なるほど行列が出来るのを納得出来る味でした。

さらに青山でヒルクライム。
帰ったら脚がパンパンになってました^^;
何という体たらく・・・

ポタには参加出来ませんでしたが、日曜日にカイタイで走ったのは久しぶりだったので、まあそれはそれで良かったかな、と。

サイクルモード2009大阪(修正)

11月29日修正。
寝ぼけながら書いてたので・・・

行ってきましたサイクルモード。
今年は初めての方やお馴染みの方達と一緒です。
一緒に行く予定だったのに直前にインフルにやられてしまった気の毒な人も・・・

今年のモードは去年と比べて、何となく寂しい感じがしました。
キャノンデール、コルナゴが出展せず、何となくスペースが空いてたような。
僕自身、新たな自転車を探すという事も無かったので、余計そう感じたのかも。

2009_11280001
今回の最大の目的、ルイガノのカーボンミニベロMVC。
期待が大きかったせいか、感動を感じませんでした・・・
この手の自転車は100kmくらい乗らないと良さが実感出来ないのかも。
モードの試乗コースでは、ちょっと難しいですね。
とはいえ、去年試乗したP20RACは凄く良くて、その結果RAを買ったので判断は難しいところ。

2009_11280003
KHSの参考出展、P-20RACの金メッキ仕様。
フレームは塗装っぽかったですが、フロントフォークとクランクはまぶしかったです。
ハブもカーボンなカーボンホイールはなかなか魅力的でした。

2009_11280006
唯一、華やかだったKHSブース。
他が地味だったので、一際目立ってました。
このエリアだけ人だかりが凄かったです。

2009_11280007
ラレーの新型アルミミニベロ、RSR。
事前の写真ではどうなんかな~と思ってましたが、実車は細身で良さそうでした。
タイミングが合わず、試乗は出来ませんでした。
ミニベロのどれを買うか悩んでるのなら、少々待っても乗ると思います。

2009_11280008
タイレルの折り畳み。
意外な折り畳み方をしてました。
ドロップだと収まりは悪そうで、このまま袋を被すと入らないような。

2009_11280009
走行状態がコレ。
パッと見、折り畳みには見えませんでした。
走りもタイレルSVと同等と感じました。
価格もSVとほぼ同じとの事なので、選択肢として十分ありかと。

今回は試乗は2台のみ。
見たり、触ったり、喋ってたりが多かったです。
とりあえず、次期ヘルメットは2つに候補を絞れたのが収穫でした。
ご一緒した皆さん、お疲れ様でした。

シートクランプ

先週発注したシートクランプが入荷したとの連絡があり、引き取ってきました。
2009_11260004
トムソンは専用の袋に入ってます。

2009_11260006
小っちゃくて、見た目は地味です。

取り付けてみると・・・
2009_11260011
スッキリしましたが、あまりにも地味な・・・
やはりシルバーの方が良かった・・・
もっとも、メーカー在庫で合うサイズがコレしかなかったので仕方なし。

店からの帰りには久しぶりの手柄アタック。
2009_11260001
軽く上った割に1分44秒、さすがはP-20RA。

姫路、たい焼き屋さん巡り

久々にPで出勤。
向かい風でも全然負荷がかからないので、楽々出勤です。

帰りは気になるP用パーツを注文。
その後は続々とオープンしてる鯛焼き屋さんの1つへ向かいます。
向かった先はお溝筋の北寄りにあるお店、薄焼き鯛焼きありがたい本舗(って言う名前だったはず^^;)
先月20日にオープンしたばかりだそうで、つい先日まで存在を知りませんでした。
2009_11190001 2009_11190002
店名にもなってる薄焼きと白い鯛焼き。
薄焼きはお菓子のような感覚で餡は良い感じの甘さ、皮はクッキーのような。
白いのはやっぱり・・・ていう感じでした。
こちら、場所的に他の店に比べて不利のような気もしますが、店員さんは自信ありそうでした。
薄焼きと、最近流行のモチモチの白たい焼きに変わりダネが揃った全部入りの鯛焼き屋さんだけに誰もが満足出来るかと思います。
あくまでも個人的な感想ですけど。

さて、次はまだ食べられてないヤマトヤシキ前の木村屋へ。
にしても、ここに来て駅前に続々と鯛焼き屋さんが出来てて、市内の店を合わせると何店くらいになってるんでしょう。
一度、一日で全部回ってみるポタもありかも?

蕎麦とスイーツ

わぁぷさんの企画に乗っかって、小野の蕎麦と稲美のスイーツを食しに。

微妙な気温で、どんな格好で出るか悩みましたが、マッタリという事なので初冬装備で。
ただ、タイツはウィンドブレイクしかないので、SKINSの上にクオーターパンツという普段の通勤スタイルになりました。

集合時間に着くとすでに皆さん勢揃いでした。
しばらくして出発、まずは蕎麦へ。
今日は法華山を上らないルートと言うことで、あ~こんな道があるのか~と新鮮でした。
そこからお馴染みの道に入って、坂を上って店に到着。
11時だったので、まだまだ空いてる店内でゆったり蕎麦をすすります。
2009_11150001
食べ終わる頃には結構混んできて、ユッタリしにくくなってお勘定。
ここの唯一の弱点は、食べ終わったらすぐにでも出ないダメな雰囲気になる事でしょうか。
出たところでMazokaさんが合流。
朝イチのメールで伝えてたのですが、六甲から来られたそうで、まさかの速さでした。

ここからスイーツへ。
ジェラートは回避して、わらび餅へ。
こちら方面の探索は進んでないので、こうやって新しい店を知ることが出来るのは嬉しいです。
2009_11150004
気がつけば神戸市に入ってました。
このお店はランチもやってるそうで、ランチタイム真っ直中で満席。
しばらく待ちます。

2009_11150002
メニューからこれは!と思った豪華わらびパフェ(ていう名前だっけ?)。
2009_11150003
男3人がこれをチョイス。
男といえども、甘い物には目がないのです。

店を出て、ここでMazokaさんとはお別れ。
一路、西へ走り出します。
ここから先は向かい風、僕はずっと前に出ることなく走り続けたので楽させてもらいましたが、たまに来る横風にフラッとする事も。
休憩を挟んで御着まで走って解散となりました。

ちょっと暑すぎかなと思った装備でしたが、マッタリペースにはちょうど良かったです。
にしても、自転車の写真を1枚も撮ってませんでした・・・

ヘッドライト

カイタイにはキャットアイEL450とEL510の2灯を付けてます。
しかし、ヘッドライトとしては若干不安があったので、新ライトDOSUN M1+を投入してみました。
写真はうまく撮れなかったので無いのですが・・・・

まさにヘッドライト!という明るさと照射範囲の広さ。
試しに真っ暗なサイクリングロードを走ってみましたが、不安無く走れました。
さすがに速度は20km/h以下になってしまいますが。
電池寿命の短さと本体の大きさと色、高めの値段は気になりますが、夜暗めの道を走るのに得られる安心感は大きいです。

TT01E、再起動

ようやく重い腰を上げて、ラジメンテを決行。

前回で引退予定だったTT01Eですが、引き出しの奥からスパーギヤが発掘されたので少なくとも今シーズンは現役続行です。
で、ギヤの完全になくなったスパーを交換したのですが、この交換のイライラすることと言ったら・・・・
もう、この作業はしたくないので、最終戦使ったらお役ご免です。

ついでにM05も軽量化。
プラパーツを外し、メカも積み直してスッキリしました。
見た目で言えば全部着けてた方が好きなのですが、軽い方が良いですしね。

ここまでやって、モーターとダンパーは手付かず。
実はここが一番の要だったりするのですが・・・

秋の片鉄

暖かい秋、寒くならないうちに山の中でソフトクリームが食べたくなったので、お隣岡山県の片鉄へ向かいました。
今回はかぷ~さんが同行してくれることに。
で、そのかぷ~さんの車で楽々移動で現地へ。
自走か輪行で悩んだんですが、日が暮れるのも早いし、脚に今一つ自信が持てないので。

2009_11070009
僕は2度目のの片鉄、かぷ~さんは初めて。

2009_11070011
今回は起点まで一度下ってからスタートしました。

2009_11070014 2009_11070017 2009_11070018
残ってる駅を通過しながら・・・

2009_11070015
相変わらず快適なサイクリングロード。

2009_11070019 2009_11070020
終点の吉ヶ原はとりあえずスルーして、まずは腹ごしらえへ。
もちろん、たまごかけご飯です。
普通におかわりしました。

2009_11070022
今回はこちら側の席で食べました。
奥には同じジャージで揃えたロードの方達もいました。

2009_11070025 2009_11070026
今日は良い天気で暖かいという事もあり、沢山の自転車とすれ違いました。
当然、ここ終点でも自転車でやって来た人たちで賑わってます。
でも、ほとんど人たちがこのまま引き返していったようです。
どこで食事してるのかな?

2009_11070030 2009_11070033
終点を後にして、本日のメインであるデザートへ。
農まる園芸という食事やぶどう狩りが出来る農園です。
食べたのはぶどうソフトとパワップリンというプリン。
写真写りが悪いですが、なかなかのボリュームで美味しかったです^^
お値段はそれなりにしますが、たまにしか来ないのなら全然問題ないでしょう。

2009_11070035
こちらの店長さん、お客さんに愛想を振りまくことなく、堂々と寝そべってました。

今日は天気に恵まれ、快適に走れました。
この季節だけにすれ違う自転車も多種多様、何台くらいすれ違って、何台追い抜いたのか、数えきれませんでした。

朝の虹

2009_11020001
朝、ふと左を向くと綺麗に虹が出来てました。
開けたところでは常に左手に見えていて、いつものように走ってても癒されました。
原付や車で通勤してたら気がつかなかったかも。
途中、脚を止めて写真など撮ってたら会社に着くのが遅くなってしまいましたが^^;

今日の帰り道は一気に冷え込んでました。
朝が暖かかったので、余計に寒く感じる事に。
サラッと走って帰宅後、いつものようにローラー台へ。
このローラー台、心拍の上がらないことにちょっとだけ悩みましたが、話を聞いたり、負荷を変えたりした結果、何となく理解してきました。
Sinpaku_2
マフェトンを意識して、そんな風に漕いでみました。
一応、山形にはなりましたが、30分ちょっとが限界・・・
ローラー台、僕にとっては精神修行のようです。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »