フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« パンクはパンクを呼ぶ! | トップページ | CTCC第4戦 »

お疲れ!T-SERV

恐らく寿命が来てしまったT-SERVを交換するべく、開店直後のトマトへ。
タイヤを確認してもらって交換確定。

気持ちは29erタイヤなので、完成車の29×2.2タイヤを試し履きさせてもらいます。
予想通り、リヤは装着不可
数少ないタイヤの中で唯一サイズが合うのは29×1.8、在庫がないので注文することに。
しかし、カタログを前に値段、仕様用途を考慮すると、勿体ないという話になりました。

2009_06130002 最終的に選択したのがT-SERVと同じパナレーサーのRIBMO。
店に置いてある一番太い700Cタイヤだったこともあり、あっさり気持ちを切り替えました。
700×35C、29erに比べれば普通なタイヤですが、カイタイの用途が舗装路での通勤なので、この方が良いはずです。
RIBMOそのものが、かなり良さそうなタイヤですしね。
その走行感ですが、T-SERVに比べるとゴツゴツして、乗り心地はちょっと悪い。
もちろん、28C→35Cになってるので単純な比較は出来ませんが。
ただ、グリップはT-SERVよりも良い感じで、290g→490gにアップしてる割には思ったよりも軽い。
ブレーキ時にコンクリートの上でも滑ることもないです。

T-SERVは去年の6月13日に交換したので、ちょうど1年保ったことになります。
トレッド面はまだまだ使えましたが、サイドの劣化が進行してました。
走行距離は約6500kmで充分といえば充分、でも溝がまだまだあっただけに勿体ない気もします。

« パンクはパンクを呼ぶ! | トップページ | CTCC第4戦 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パンクはパンクを呼ぶ! | トップページ | CTCC第4戦 »