フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月の走行距離

新車P-20RAも加わっての5月の走行距離はそこそこでした。
予想通り、3台も所有すると走行時間と距離がばらけて、全体的に減ってしまう気がします。
連休中もそこそこ乗ってたはずなんですけど。

2009年5月の走行距離
 カイタイ
  走行距離   391.68km 
  平均時速   23.10km/h
  走行時間   16時間57分19秒
  消費カロリー 7228.7kcal

 オーラ
  走行距離   141.51km 
  平均時速   20.75km/h
  走行時間   6時間49分07秒
  最高速度   48.1km/h

 P-20RA
  走行距離   139.40km 
  平均時速   22.86km/h
  走行時間   6時間05分48秒
  最高速度   51.2km/h 

 合計
  走行距離   672.59km 
  走行時間   29時間52分14秒

ギヤ比の選択

雨が降る降ると予報は言ってましたが、結局良い天気のままでした。
朝は土曜日と言うこともあり、市川沿いを北上。
向かい風の中、アウターで回しましたが、結構普通に走れました。
出てるスピードはいつもとそんなに変わらないですが。
と、今までは感覚だけでギヤの選択をしてましたが、実際の所どうなんだろうと疑問が。
P-20RAのギヤのこともあるし、忙しくなってきた仕事中に考え事。
とあるHPで計算式が公開されてたので、数値だけ入力。
数値はクランク1回転で進む距離だそうです。

  Giya
現在のギヤ比はこんな感じ。
カイタイではミドル-トップのギヤは、アウターでは15Tに相当します。
今日走った感じでは17Tで少し重く、15Tだと下り基調か追い風じゃないと回せません。
ミドルを使う方が幸せになるような気がします。

一方、P-20RAでのアウタートップが、オーラの平地のギヤ。
なるほど、ギヤが足りないというのがよく分かります。
このままではアウターを60Tにしたとしても、全然ギヤが足りません。
451ホイールは入りそうにないし、どうしたものか。

帰りはメーターを確認して、朝と合わせてキッチリ40km走りました。

まだまだだ!

天気も持ち直して、いつものようにカイタイで出勤。
最近はミドル-トップで回せるようになってきたので、久しぶりにアウターを使ってみました。
ロードの50Tとクロスの48Tでは、こんなにも違うのかというくらいに重いんですが、リアの真ん中辺りだと何とか回せます。
ただし、僅かに上り基調になっただけで限界となります。

帰りはそのままで手柄に上ってみましたが、ダンシングすれば何とか行けます。
何とか行けるんですが、こんなことやってたら脚に相当な負担がかかってると思われます。
この辺は、もうちょっとしっかり鍛えられてからにしないと。

下った後は、その脚でイオンまで。
その途中、後ろから多分ゲイリーのMTBの人に抜かれました。
信号待ちで追いついて見てみるとブロックタイヤ。
なのに、かなりのペースで後ろに付くことすら出来ませんでした。
そのペースで信号の三叉路を右折していったのにはビックリしましたが。
何にせよ、こちらの方がタイヤが軽いのに、千切られるのは能力が足りないから。

イオンでは目的のものは売ってなく、引き返してトマトへ。
トマトではアルミバルブキャップを購入、P-20RAのちょっとしたお洒落用です。
最後はジョーシンでMGグフVer.2.0を購入。
仕上げは船場川沿いのタイル路面でパリ~ルーベ気分で帰宅しました。

そこそこ走ってるのに、何故か40km越えが出来ません・・・

マナー

今日は雨予報だったので徒歩通勤。
本当はバスで行くつもりが、バス停までもうちょっとという所でバスは走り去っていきました。
いつもなら2~3分遅れで来るのに、今日に限って1分くらい早く来てしまったようです。
ギリギリに家を出たので仕方ないですけど。

歩く時は会社までは最短距離で裏道を駆使します。
その道の中程、目の前にはタバコを吸いながら歩く人。
多分、僕が真後ろを歩いてる事を気づいてたと思うんですが、無駄のない動きで溝にタバコをポイ捨て。
タバコを持った手をブンブン振りながら歩くこともどうかと思いますが、躊躇も無く、人の視線も有る所でポイ捨てするって・・・
しかも、保育園の脇で。
吸う吸わないは個人の自由ですが、こういうマナーも守れない人が一人でもいると迫害されても仕方ないと思いますね。
僕も周りのタバコ吸う人は、きちんとマナー守れる人ばかりなので余計そう思います。

そういうマナーですが、自転車で走る時も気を付けないと。
自分では交通ルールを守ってるつもりですが、どうしても歩道を使わないとだめな時とか、T字路の信号とか。

やっぱり、これ

今日は帰りに歯医者行くのでカイタイで。
朝は昨日とは打って変わって、必死に漕いでいきました。
同じスピードでもペダルの重さ、心拍の上がり方が全然違います。
カイタイもホイール交換後は、かなり軽く走れるようになってたんですけどね~

P-20って、あまりにも楽に走れすぎて、通勤には向いてないようです。
たまにPで通勤しても良いかなとか思ってましたが、余程のことがない限りは封印です。

P-20RA、ポジション模索中

今日は初のP-20RAでの通勤でした。
通常のルートで手柄山回避だったのですが・・・・
これほど違うのか?と言うくらい、楽々な出勤となりました。
ペースはほとんど変わらないのに、負担がほとんどありません。
こんなに楽な通勤などしていてはダメです。
明日からはいつものようにカイタイで通勤します。

帰りはメテオ君と試走。
サイクリングロードを北上して、この前見つけたケーキ屋さんでお茶しました。
その途上、自転車を交換して体験走行。
久しぶりにRSCに乗せてもらいましたが、タイヤ交換後の現在は安定してすごく乗りやすくなっていました。
好みの問題でもありますが、デュラノは良いタイヤだなと感じます。
それよりも。
メテオ君には申し訳ないですが、RSCに乗ったことでP-20RAの良さを再確認出来ました。
ソフトテールのおかげで、細かい振動を吸収してくれて体への負担が軽く、距離を乗れば乗るほど、かなりの差が出てくると思われます。

メテオ君のポジションを修正したりして、気がつけばケーキ屋さんに到着。
ケーキ屋さんだけど、カフェも併設されてるお店です。
 2009_05250003 2009_05250002 
アールグレイのケーキにピーチティー。
 美味しい・・・
他にはお客さんがいないので、貸し切り状態で閉店まで粘ってました。
休日には入りにくそうですが、会社帰りには良さそうです。
2009_05250006 ちなみに、この店は御立交通公園の裏手にあります。
サイクリングの合間にも、交通公園で疲れた後の休憩に最適かと。
まあ、お値段はそれなりですけど。

その帰りはメテオ君に引っ張ってもらって丘越え。
上り、下りともに楽させてもらいました。
ていうことで、P-20RAも150km越えて、週末には200kmの初回点検になりそうです。
お店には1ヶ月点検とか言われてますけど^^;

P-20RA、慣らし運転

明日は天気が怪しいので本日P-20RAの慣らしに行ってきました。
途中でかぷ~さんと合流し、蕎麦とパンを求めて走りました。

2009_05230001合流予定時間は10時。
そこに向けて8時半に出発、2号線、右岸道を走り、コンビニ休憩込みで9時50分に到着。
ここまでリア12固定、意外に速いペースで走れました。
ダムへの上りも1段落としただけで、かなり快調です。
10時ちょうどにかぷ~さんが到着。
しばらく話し込んでから、蕎麦を求めて出発。
山陽道の所から自転車道を出て、9%の坂を越えて小野市へ。
ここの下りでトップに入れ、回せるだけ回してみると、もう2~3枚欲しい感じでした。
後ろのかぷ~さんに「下ハンは?」と言われ、ハンドル持ち替えてみると、ちょっと怖いですけど何とか対応出来そうです。

蕎麦はとろろ蕎麦定食の大盛りにしましたが、ちょっと多すぎでした。
しばし蕎麦を堪能し、仕事の話も交えつつ、良い時間になってきたので店を出ます。
続いては加西の新ラジコンサーキットを見に行くことに。
元来た道をUターンはせずに北上してから播磨中央自転車道へ。
道に入った所で予定を変えて、パンを求めて北上することにしました。
せっかくここまで来たのならコルネを食べたいですしね。
で、この自転車道を現時点の終点まで、かぷ~さんに案内してもらいました。
途切れ途切れになってる自転車道ですが、北側は地元の人でもほとんど知らないとの事で路面には自転車の走った跡すらないくらいです。
途切れてなければ快適なんですけどね~
そして、この先のルートすら計画されていないという終点に到着。
はっきり言って、かぷ~さんのように道がどうなってるのか調べないと走れない道でした。

ここからもり庵に進路を取ります。
もちろん、かぷ~さん先導で。
2009_05230003 着いたのは12半頃でしたが、庭に自転車を停めてるとお客さんに話しかけられました。
なんでもトマトでゲイリー買って、広峰も何度か走って事があるとか。
自転車乗りの集まるパン屋さんだけに、珍しくもないのかも?
さて、こちらのコルネはやっぱり最高です。
2009_05230007でも、今日はほとんどのパンが売り切れ状態であまり選べなかったのが残念でした。
2009_05230005 ここでサドルを見ると、大事な名前が削れて半分消えてしまってます。
権現湖の所でも気づいてたのですが、ここに来て一気に進行してしまったようです。
サンマルコが残ってるので大きな問題ではないのですが・・・
ここでマッタリして、最終目的地に向けて出発。
播磨中央自転車道に戻り、さらに南下していきます。
道の途切れる直前にあるサーキットに到着です。
すでに単車男さんからの情報を得ていましたが、実際に見るとおお~すごいと思いました。
 2009_05230008
坂のあるコース。
ある程度のアップダウンがあるコースというのは存在すると思うのですが、わざわざ山を作ってコースに組み込んだのは他には無いのでは?
今日は賑やかにやってるのかなと思ったんですが、誰もいませんでした。
ほぼドリフトしか走らないサーキットのようですが、なかなか面白そうなコースでした。

しばらく、社長さんと色んな話をしてから外に出ると、北の空が暗くなってきました。
雨の予感がしたので、ここで解散ということにしました。
かぷ~さんは北へ、僕は南へ走り出します。
帰路は単独なので、マッタリペースから通常ペースへ。
権現湖、志方東、法華山を上り、天川から家へという定番ルート。

帰ってみれば走行距離99.73km、平均24.0km/hでした。
メーター見てれば、もうちょっとグルッと回って100kmにしてたんですが、見たのが掃除した後だったので走るのは止めました。

今日走った感想。
・行きと帰りに通勤ルートの路面の酷い一部を走ってみたのですが、カイタイ並に振動を吸収してくれます。
カーボンフォーク、ソフトテールの効果を実感しました。
・フロントギヤの55では下りが回りきってしまうので、もうちょっと大きいのか、リアに9Tとか入れてみたい。
・上りも余裕とか思ってましたが、法華山では11-23だと微妙でした。
ギヤを落としても差が少なすぎて、11-25のほうが良いのかも(メテオ君の言ってたことを実感しました)。
・ポジションはサドルを一目盛りだけ後ろに下げると、だいぶ良くなりました。
・ダンシングもちょっと蟹股にすれば問題なし。
・ブレーキは下りではちょっと心配で、まずはパッドをデュラで試すか。
・半分ポタペースでしたが、疲れはオーラの時とほぼ変わりなし。
・でも、ロードの集団で走るのはキツい、かも。

雨が恨めしい

今日は天気に問題なければP-20RAで通勤のつもりだったのですが、あまりにも微妙なので普通にカイタイで。
見せびらかしたかったんですけど^^;

今週は兵庫県内の学校が休校と言うことで、市川沿いを北上するルートで走りました。
こちらは北上してる間は信号がないので快適なのですが、普段は高校生も多いため、追い抜きに苦労するので長期休みにしか走りません。
来週からは普段通りのルートになるのが、ちょっと残念・・・

帰りも天気が怪しかったので、真っ直ぐ帰宅。
会社を出るまで、メテオ君、守衛さんと自転車談義してましたが^^;

帰宅後、明日の走行に備えてポジ出し。
シートポストの高さ、ステムからサドルまでの長さをオーラと同じにしてみました。
軽く跨った感じではまだ分かりにくいですが、とりあえず走りながら調整することにします。
そのついでにバーエンドをオーラのゼブラ柄に付いてたのに交換。
同じチネリなのに全然見栄えが違うんですよね。

P-20RA、テイクオフ

ついに、待ちに待ったP-20RAの納車日です。
天気が微妙で、もしかしたらお預けかもと思いつつ、朝は禁断のバス通勤。
街乗り用ジャージで家を出ましたが、半袖姿の人はなくて浮き気味。
仕事中は手が空けば天気予報のチェックして、定時まで。

定時後、天気がさらに微妙だったのでダッシュでお金をおろしてからテラオへ。
僅かな期間、展示されてたであろうPをついに受領。
ここから、外したブルホンバーやら諸々のワイヤー、パーツをメッセンジャーバッグに詰め込んで、ねじ込んで、ぶら下げて、と。
ハンドル、ステム、フレームカバー、タイヤ、レバーの箱・・・無理すると全部入りました。
弁当、水筒も入れてるので、予想外の積載量でした。
さすがはドイター。

さて、重い荷物を背負い、代金も払ってからポジション調整。
ステムは・・・ちょっと短かったかも。
F-20で仮合わせした時は良い感じだったのですが、やはり微妙にサイズが違うようです。
メーカーの言うことを鵜呑みにするのは控えなければ。

いよいよ店を出て姫路城へ。
アウタートップの状態で漕ぎ出しましたが、想像以上の軽さです。
11-23のスプロケですが、平地なら信号ダッシュも含めて11~14だけで済みそう。
インナーは手柄山くらいなら出番はないかも。

2009_05210004_2  2009_05210006 2009_05210007
フロント周り、クランク、リア周り。
カーボンフォークは曲がり具合がセクシー。
クランクは安っぽさ全開ですが、ポタくらいなら全然使えそうです。
リアハブのラチェット音は大きすぎず、でも存在感を主張してる感じで気に入りました。 2009_05210005 2009_05210010
車名と使ってるアルミ素材の名前が堂々と描かれ、KHSの自信の表れのようです。
ハンドル周りは今回の変更ポイントです。
ドロップ化と、それに伴うSTIレバーへの変更。
ハンドルはJfitモアのシルバー、ステムはリッジラインのシルバー。
このシルバー、表面がパールのようになってて綺麗です。
バーテープはチネリのクリアーブルー。
スケルトンなのでハンドル地を見せることを考慮しましたが、握り具合は今ひとつ。
次に交換する時は普通にコルクタイプにします。

2009_05210009 2009_05210012
今日は雨の心配があったので、軽くポタペースで走ってから帰宅しました。
たった6kmちょっとだけですが、簡単に感想など。
まず、軽い。
バッグ、ライトなど取り付けた状態で10.3kg。
その数字以上に走りが軽い。
ミニベロ特有の不安定さはありますが、想像以上の乗り心地。
ゆっくり走ったので歩道を多用しましたが、段差での突き上げは予想範囲内。
気になってたブレーキは普通に効いてて、パッドを換えるだけでも充分使える感じです。
ちょっとだけダンシングしてみたところ、膝がステムに当たってしまいます。
現時点ではポジションが出ていないので、じっくり乗る必要がありますが、ステムはちょっともったいなかったかな~
坂やロングライドを早く試したいところです。

今日はメテオ君とは合流出来ず。

新たなパン屋さん

天気が怪しい明日。
とにかく雨さえ降らなければ・・・

今日はその準備として、ポラールのハンドルマウントとリクセンのシートアダプターを購入。
心拍はポラールで、通勤する場合はリクセンを使い回す。
これで準備万端です。
ちょっと気になるのはフロントライト。
ほとんど使う事のないオーラのを転用するのですが、よく考えたら光量が不足気味。
これからは7時前に帰れば、ギリギリ使えると思うので実際に走ってみてから考慮します。

で、トマトまで行ったついでに夢前川を横関まで走ってから、余部駅近くで発見したパン屋さんへ。
以前、書籍カフェの下見に行った時に見つけてました。
小さなパン屋さんで、あまり期待はしてなかったのですが・・・・

期待しないで良かったです^^;
有名な店でハズレよりはダメージは少ないですけど。

歯は大切に

今日は歯医者の日、しかも早めの時間に予約したので定時ダッシュで一旦帰宅。
歯を磨いてから歯医者へ行ったんですが、真っ直ぐ家に帰る場合の道をどう通ればいいのか一瞬迷いました。
まず真っ直ぐ帰る事が少ないので。
いつもならガラガラの待合室に、今日は二人待ち。
僕は予約時間通りに行ったので、すぐに治療してもらいましたけど。

2009_05190009 終わって外に出ると、まだ18時。
久しぶりに飾磨港の直線を1往復、飾磨港大橋を渡ってパナソニックの液晶工場を対岸から見てきました。2009_05190014
工場はだいぶ出来上がってますね。
そこから北上して新浜国の橋も見ましたが、完成しそうで完成しない感じで、年末に見た時からあまり進行してないような。
あかねの湯のちょっと北、大日線から繋がる新しい道が良い感じの路面で、ここでラジコン走らせたら・・・・などという妄想も。
2009_05190016
それなりに走ったような気がしましたが、30km届かず・・・

ニューグローブ

今朝は小中学生を一人も見かけず、一種異様な通勤でした。
今週一杯、ちょっと怖いですね。
そんな市内ですが、僕は関係なく、いつものように朝も夕方も走ります。

先週、ハンドルを下げてもらい、低くなった姿勢もすっかり慣れてきました。
しかし、その下げた日から手のひらに軽いマメが出来てます。
グローブもモケモケで限界だったので、新しいのを買いました。
実はカステリのグローブが発注待ちだったりしますが、何時になるか分からないので。
買ったのは全く見かけた事のない、GIROのグローブ。
ジェルのクッションもたっぷり、僕の手にもぴったりで大満足です。
これで3150円ならお買い得?
あ、ついでにステムから飛び出た部分もスペーサー1個分カットしてもらいました。
ある程度慣れてないと、普通には乗れない自転車になってきました。

寝不足な日々

現在開催中のジロ・デ・イタリア。
展開、結果がすごすぎて、中継見た後にもう1回見たりして、ちょっと寝不足な日々となっています。
カヴェンディッシュのスプリント勝利はまだ見られてませんが、ペタッキ、ディルーカなどの復活勝利は感動的です。
かつての活躍時は知らないんですけど・・
まだ2週間続くレース、体は持つのだろうか^^;

パンは難しい

今日は朝から蛙が鳴いているので遅起き。
走りに行けそうにないので、最近おやつを買うのにお金を使いすぎるため、それなら自分で作ってしまえと初めてパンに挑戦してみました。
 2009_05160001
苺の粒入りメロンパン。
完成予定写真に比べて、見た目、大きさとも頼りない出来。
味の方は何とか食べられるレベル、スーパーの袋入りにも及びません。
コネ方、発酵時間、と経験を積まないと。

姫路観光

2009_05150014 今月分最後の帰休日。
いつものように駅前に出ました。
今日は10数年ぶりに姫路城に登ってみました。
姫路の観光拠点ながら、市内に住んでるとまず行く事がない場所。
去年も行こうという話をしながら、結局行かなかったですし。そんな姫路城。
今日は修学旅行かバス旅行かで、学生服が多かったです。
走って、何も見ないから危なくて仕方ない。 2009_05150016
こんな所有ったかな?と消えかけた記憶を繋ぎながら90分間、ルート通りにじっくり見て回りました。
天守閣最上階から下界を見ると、殿様気分。

姫路城を後にして、お昼は北海道物産展で出てるホエー豚丼。
2009_05150031 値段は高すぎ!ですが、北海道に行く予定もないので、今だけと思って食べました。
美味しいです。
美味しいですけど、多分、現地で食べられるのとはちょっと違うんじゃないかなと。
まあ、出張出展なんで、こんなものでしょう。

やっと会えた

帰りに着替えてると、テラオから「入荷しました」との連絡。
小躍りして店へ向かうと、まさに到着したばかりのような感じ。
隣のアンカーに比べて、明らかに大きい箱を開けてもらいます。
取りだしてもらうと、トップチューブなどフレームには輪行に使えるフレームカバーが巻かれてて、ちょっとお得な気分。
  2009_05140001
塗装やパーツなどもチェック。
塗装はクラインほどではないですが角度によってシルバーが見えるような塗装になってました。
ブラックシルバーという名前はこういうことだったんですね。
基本のコンポはシルバーの105、クランクはオリジナルの55/44で見た目は思ってたより良い感じです。
気になるブレーキは思ってた以上に地味な艶ですが、テクトロよりマシと思って、しばらくそのまま使います。
その他、サドル、ホイールも気に入りました。

入荷が遅れに遅れ、でも結局はステムとハンドルも間に合って、希望通りの仕様で納車される事になりました。
納車日は来週木曜日です。

新しい姫路のたい焼き屋さん

テラオは定休日なのでP20RAの連絡は無し。

そんな今日は新しく出来たたい焼き屋さんへ。
グルメといえば、メテオ君と一緒に走っていきます。
新しい店は「姫焼」という名前で、姫路の「姫」を付けるだけに気合い入れて向かいました。
たい焼きの他に、たこ焼き、焼き鳥があるので純粋にたい焼き屋さんではありませんが、あえて新規に出店するだけに期待感は高かったのですが・・・
売りは「モチモチの食感」で、これだけだと嫌な予感がします。
 2009_05130001
しかし、思ったより良かったです。
注文を受けてから焼き始めるのもポイント高し。
ただ、モチモチの食感を出すためなのか、生地が多めになってます。
その分、中の餡が少なめなのが残念でした。
白いたい焼きに比べれば全然OKなのですが、このモチモチというのはちょっと・・・
たい焼きはパリパリの方が好みです。
個人の好みなので、ハマる人はハマると思います。
↓は現時点で行った事のある市内のたい焼き屋さんマップ。
他に、ここにもあるよ!という店が教えてもらえると有り難いです。http://maps.google.com/maps?source=ig&hl=ja&q=%E5%A7%AB%E8%B7%AF%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%81%84%E7%84%BC%E3%81%8D%E5%B1%8B&lr=&ie=UTF8&z=13

未だ来ぬ君

KHS、Pシリーズが続々入荷しているという情報を得、今日辺り連絡来るかなと待ってましたが、連絡は無し。
今日は歯医者の予約をしてたので、終わり次第、テラオへ向かうつもりだったのですが。
もっとも、連絡が来てたとしても、パラパラと降り出した雨では行きませんでした。
考えてみれば、入ったと聞いてるのに行けない方が辛いので、まだ良かったのかも。

カイタイで北へ

今日は休み。
でも、帰休ではないので堂々と自転車で出かけられます。
ここ最近、走行距離が少ないカイタイで出発。
2009_05110005その前に、トマトで取り置きしてもらっているニューシューズを受け取りに行きます。
SIDIのZEPHR MEGA、今までのシマノのシューズは多分履けなくなるくらいピッタリ。
その慣らしも兼ねての走行です。2009_05110014
トマトに行ったついでに、ハンドル位置も下げてもらいました。
すでにフラットバー、ステム裏返し(17度)をして、スペーサー外しとなりました。
これより下げるにはボントレガーのリジットサスを使うと良いそうです。
これは今のサスが終わったら考えます。

2009_05110003 トマトを後にして、サイクリングロードを北に向かいます。
ヤマサ前を過ぎ、置塩城跡も、暮坂峠への入り口も過ぎ、糸田から田園の中を走って、中国道を越えた所にあるたこ焼き屋さんへ。
去年はまだスイーツとかには惹かれていなかったので通り過ぎてただけでしたが、看板にあるたい焼きが最近気になりだしてたのです。
1個120円、この値段だから食べきりましたが、何じゃこれ!みたいなたい焼きでした。
普通に売ってるのは、こういうものだったような、そうでないような。
というか、美味しいものばかり食べてるのが問題な気が・・・
ここからは香寺方面へ。
この辺から脚が重くなってきて、履いたばかりのシューズもつま先が痛くなってきました。
これ、今までのシューズが幅に合わせてサイズを選んだために前後に余裕がありすぎ、ペダルの踏み方がゴリゴリ押し込むようになってから。
ペダルを回す踏み方を意識してたはずが、全然出来てなかったようで。
これから慣れていきたいと思います。

405号線から南に下り、香寺町内へ。
向かい風ながら、下り基調のおかげで快調にペースアップ。
ゴルフ場前の坂を越えて、香寺ハーブガーデンのパンでお昼にしました。
平日昼間でも次々にお客さんが入ってきてましたが、パンの種類は少なめ。
2009_05110008 高いけど、味は抜群のパンを買って、近くの香寺総合公園でノンビリとパンを食べます。
誰もいない公園でお昼を食べる光景・・・
ここでじっくり休息を取って、後は帰るだけです。
播但道脇を下るのは、あまり好きではないので、相坂トンネル-暮坂峠を通って帰ります。
相坂では登り口で1台の車とすれ違い、出てからすぐにも追い越されました。
この前に聞いたとおり、生活道路なんですね。2009_05110013
でも、避けられない所ですれ違ったら、どうやって回避するんでしょ?

続いて暮坂峠。
東側から上ると、距離は短いけどキツいです。
10km/hの一定スピードで上って、脚は終了。
カイタイだったからか、脚自体が足りないのか・・・
クライマーを目指すなら、色々と考えないとダメです。
ご褒美の下りは約2km、すぐ目の前に軽自動車に入られて、ブレーキかけっぱなしのストレス溜まりっぱなしでした。
下ってる間、ほとんどペダルを回すことなく、最高速度も45km/hって・・・
2009_05110001_3 ヤマサで休憩して、途中にあるカフェとケーキ屋さんをチェックしてサイクリングロードを南下。
2号線を越えてから、真後ろにロードの人に付かれました。
途中で並ばれて話をすると、「付いて走ったら疲れましたわ」とのこと。
もうすぐ大台に乗るという60歳くらいの方でしたが、結構走り込んできたようです。
これからは家族の反対もあって、近場だけ走られるそうで。
京見橋でロードの方と別れ、そのまま何も買わず帰宅。
ハーブガーデンのパンで使いすぎ、シューズも買いましたしね。

カイタイで久しぶりに距離乗りましたが、疲れました。
追い風、下り基調なら楽々と走れるんですけどね。

CTCC2009第3戦

ほぼ真夏な天気でした。
メンテ不足、というより基本的なところが全然出来てなかったので予選、決勝とダメダメ。
ハンデは消えたので、次回は今季初優勝を目指します。

偵察

久しぶりの自転車通勤。
しかし、朝の濡れた路面のため、最短距離で低速走行でした。
体調がかなり良いので、若干のストレスを感じつつの走行。
その分、帰りの手柄山はよく脚が回りました。

その脚で今日オープンのヤマダ電機へ。
思ってたより人は少なく、本番は明日から?
何となく流れでLABIカードにも入って、気がつけば1時間以上もワゴンを中心に物色。
合計400円の買い物をポイントで支払って、来店ポイント回数も50回に。
自転車で来てるのに、車で来たかのように買い物してたメテオ君に携帯バッグを貸して帰宅しました。
本当なら、サッとポイントだけ更新してトマトへ行くつもりが、何だかんだで家電量販店の魔力に取り込まれてたようです。
とりあえず、普段の買い物はジョーシンかミドリで問題ないです。

キタッ!

会社帰り、テラオから連絡があり、ついにP20RAが入荷するとのこと。
来週中に車体が入荷、それを確認後にSTIレバーの色を決めて発注。
その後に組み立てするので納車は再来週になりますが、それまで楽しみに「待て」してます。

一時は本当に入ってくるのか?というメーカーも分からないみたいな状態でした。
それだけに楽しみも増えます。
5月中に納車記念ポタなんかやってみますか!

もう一日だった

天気は曇り、あまりに微妙だったので自転車は置いて出勤。
道が空いてる思ったら、今日はまだ連休中。
帰りも駅前に出ますが、いつもの平日夕方より人は少ない。

いつもなら地下かどっかでおやつ買ってしまうところですが、会社の荷物と傘を持ってたので買わずにすみました。
山陽百貨の来店ポイントだけ済ませ、久しぶりにバスで帰宅。
バスを待ってると、5~6人の男女ローディがロータリーに入ってきました。
コルナゴ、ルイガノ、パナソニック・・・年齢の見た目60歳くらいから20前半の女性まで。
西の方から来たので、片鉄辺り走ってたんでしょうか、その場で輪行の準備始めました。
バスが来たので、話しかける事は出来ませんでしたが、かなり手慣れた感じでした。
こういうの見て、やっぱり世間は休みやったんやなあ、と実感したのでありました。

使用感

最近、散財して買ったものの使用感など。

・ルディプロジェクト エクセプション
これまで使っていたカリオスと比べると、跳ね上げ式で度入りレンズを使うことを前提に作られたこともあり、、軽く、見やすい。
度入りレンズは取り付けのカーブが緩やかで通常のメガネに近いので、変に疲れもない。
位置もインサートタイプと違って、通常位置に来るのでまつ毛がレンズにあたることもない。
値段は引くくらいになってしまいますが、度入りにする以上は仕方ありません。
オークリーよりは安い上、調光レンズが選択出来るのは大きいと思います。
もっとも、目が悪くなければオークリーにしたとは思いますが(^^;

・SKINS ロングタイツ
締め付けて筋肉のサポートをしてくれるという高級すぎるアンダーウェア。
実際の効果は・・・ちょっと分かりません^^;
UVカットで日焼け止めの方に期待してます。

・アンダーアーマー ロングスリーブターフ
アームカバーも兼ねのてロングスリーブ。
一番安いタイプで最低限の機能しかありませんが、あくまでアンダーなので充分です。
夏本番でどれくらい快適になるかはわかりませんが、今のところは大丈夫そう。

・リクセンカウル コントアーマッドガード
シートポスト取り付けのリアバッグ。
とにかくバッグを背負って走るのが嫌になってきて、弁当箱を入れるために購入。
新しく買った弁当箱は余裕で入り、チューブやポンプも収まりました。
何よりもバッグを背負わない事の楽さが最高です。
一応、リアフェンダー代わりになるらしいので、雨の日も安心。

傷を隠す

朝の体重は、60kg越えでした。
やっぱり食べ過ぎてました。

でも、今日は走らず、来月のタミグラ用ボディのためステッカーの準備。
そのついでに、オーラのフレームにある塗装剥がれの傷隠しを作ってみました。
どういうのを貼れば、違和感ないか考えて、考えた結果が・・

    2009_05040005 
緑色つながりという事で。
貼ってから、ちょっと大きすぎたと思いましたが、まあ良いか。

さらに、そのついでに
    2009_05040004
シマノのロゴなんかをチェーンステーに。
これ、貼る位置間違えました。
プロテクトシールからずれてしまって、交換する時に面倒くさい事になりそうです。

七曲り追い込みツーリング

昨日に引き続いてツーリング行ってきました。
今日はかぷ~さんと二人で。
明日明後日の天気が微妙なので、無理言って連日おつき合いしてもらいました。

先週、雨で流れた七曲りを走るプラン。
当初は午前中だけ走って、終わるつもりだったのですが・・・

いつもの集合場所から出発。
直接、浜国から七曲りへ向かいます。
昨日もそうでしたが、GW中だというのに車が少なく、網干から向こうもいつもよりは余裕を持って走れました。
新舞子手前はプチ渋滞でしたが。
そして、七曲りへ。
それぞれのペースでと申し合わせ、いつもの感じで走り出しました。
が、岩見を過ぎてすぐくらいで脚が回らなくなってきて、かぷ~さんに終始付かれたままアップダウンを越えていきます。
室津を過ぎ、しばらくしてかぷ~さんに前に出てもらいました。
この時点で脚は終了。
万葉岬手前の最後の坂で若干差は詰まったものの、追いつくことは出来ず。
思ってた以上に疲れが溜まってるようです。
万葉岬の自販機で休憩後、今日は引き返すことにしました。

2009_05030007帰りはスローで、途中にある「さくら茶屋」でお昼休憩です。
早めの11時くらいでしたが、それなりのお客さんの数。
テーブル席に座って、豪華な昼食を注文です。2009_05030006
さくら御飯とさくら蕎麦のセットとさくらぱるふぇ盆。
ぱるふぇは食べたい!という気持ちが勝って、写真撮るのを忘れました。
ここはどれを注文しても、桜が入ってます。
このピンク色の蕎麦、好きな硬めで美味しかったです。
御飯は普通な感じで、このセットで1050円はちょっと高めですね。
ぱるふぇ盆は豪華なフルーツ盛り、アイス大福が美味でした。2009_05030005
2009_05030002 しかし、飲み物付きとはいえ、1200円はちょっと高いかな。
値段はともかく、瀬戸内海を眺めながらの食事は何とも贅沢。
デートで来たら最高でしょうね。
お昼を過ぎて、お客さんも増えてきたので店を後にします。
2009_05030011 この後は室津でポタリング、賀茂神社への檄坂を上り、ついでに縁結びを祈願、それから裏手の15%の坂をこなして帰路へ。
が、さくら茶屋でかぷ~さんが紅茶好きという事を聞いたので「こだわりの紅茶屋さん」でお茶します。
これで、今日の消費カロリーを大幅に上回るカロリーを摂取、明日の体重計が怖い^^;
さらに、これで終わらずに今度はテラオへ。
P20RAの状況確認と、入ったというパーツを見せてもらいました。
パーツも揃い、後は自転車が入荷するのを待つのみです。
この少し前、テラオへ向かう途中、かぷ~さんが歩道との段差にガンッと乗り上げてました。
テラオを出ると、そのぶつけたフロントタイヤがパンクしてました。
2009_05030012
自転車屋の前で、自分でチューブ交換するというシュールな状況、なかなか見れません。
この交換でボンベを使い果たしたので、今度はトマトへ。
ここでは、ついでにディレイラー調整してもらいました。
かぷ~さんはホイールの脱着頻度が多すぎて、クイックが寿命だそうで。
ここで「デュラ、デュラ、デュラ、デュラ」と呪文を唱えましたが、効きませんでした。

最後は夢前サイクリングロードをポタペースで流して集合場所へ戻り、今日の走行は終了。
思いつき、アクシデント、と予定外なツーリングとなりましたが、これは楽しめました。
でも、脚の疲れは思ってる以上にあるので、明日明後日の自転車は休みます。

明石海峡大橋ポタリング

本日も快晴。
GW中に一度は走りに行きましょう!と誘って、明石海峡大橋を目的地にポタリングしてきました。
参加は、shin1さん、メテオ君、かぷ~さん。
往復だと100km越えになることから帰りは輪行で、と提案したので安心して出発。

今回のルートは先日試走した、2号線→加古川右岸道→姫路明石自転車道→28号線→明石海峡大橋まで。
もう少し暑くなると海岸沿いを走るのは辛いため、今が一番良い季節です。

集合場所には一番遅く到着、補給の準備して出発です。
2号線、右岸道をノンビリ走り、今回のメインである姫路明石自転車道へ。
この路面は初めて走れば自転車道などとは到底思えないものですが、加古川から東は一部舗装し直してあってマシといえばマシ。
ただ、デコボコ具合は石畳レース、気分はトム・ボーネンです。
休憩を1回とり、高架下を抜けて海岸沿いへ。
ここからが快適な自転車道です。
今日は祝日ではないからか、バーベキューもまばら、釣り客もそれほど多くない。
休みの人は皆、1000円効果で車でお出かけなんですかね~

少し霞んでるものの、晴天のおかげで綺麗な景色を見ながら走れるなんて何とも幸せな気分になれます。
近くにあったら、毎日でも走りたい場所です。
2009_05020020しばらく走り、林崎港から北上、お昼の目的地「泉屋」さんに到着。
ここは明石焼きと中華そばのお店。
明石行くなら明石焼きを食べたいと思い、そんなに混んで無さそうな店を探して、MazokaさんのBlogの過去記事を参考にさせてもらいました。
で、ここに着くまで、また道を間違えました^^;
到着は12時半でしたが、先日来た時よりもお客さんは少なめ。
2009_05020016 注文は中華そばと特上玉子焼き。
そばはシンプルですごく美味しかったです。
玉子焼きは写真を撮り忘れましたが、生地は硬めでつゆに浸けても崩れなくて食べやすい。
2009_05020015 もちろん、とても美味しいですよ。
このお店、子供の頃にあったような懐かしい佇まいで、ホッとする雰囲気でした。
明石の人は良いですね、こういう店が近くにあって。
お腹もふくれて自転車道に戻り、ほどなく終点。2009_05020025
←こうやって、写真を撮りながら、おしゃべりしながらゆったりと進んできてます。
タコフェリーを越えて、大蔵海岸に寄って写真撮影。2009_05020037
やっぱり良い景色ですね~
一人で走ってると、こういう場所には立ち寄らず、ただひたすら走ってしまうのですが、みんなで走ると楽しめます。
こうやって走って、明石海峡大橋に到着へ。
最後の約2kmはアタックかけさせてもらいました。
かぷ~さんはもちろん、shin1さんもメテオ君もなかなかやりますな。
到着時、ここまで平均スピードは18km/h。
 2009_05020047 2009_05020052
いや~、ここは何度来ても圧巻ですね。
しばらく写真撮って、うだうだして時間を過ごし、帰る時間になりました。
帰りはいよいよ輪行です。
まずは途中走ってる電車の混み具合を確認しながら明石駅まで。
29日もそうでしたが、それほど混雑してるわけでもなく、そのまま輪行準備。
かぷ~さんは迷って自走で帰宅することに。
2009_05020055
ここで初めて袋を広げることになり、苦戦するメテオ君。
その向こうでは同じく輪行準備する人の姿が。
準備万端で上に上がると電車を待つお客さんはまばら、その中にはさっきの人とは違う輪行する人もいます。
来た電車にも余裕で乗れて、初の輪行は無事終了。
走り疲れた時、こうやって電車で帰る事も出来る輪行は良いですね。

距離は走りながらも、終始ノンビリペースで楽しめました。
いつもは一人で走るため、余裕もありませんが、こうやって皆で走るのは楽しいものです。
皆さん、お疲れ様でした!

収まる

オーラを輪行袋に収めてみました。
 2009_05010001
これだと何が入ってるか分かりませんが^^;
前後輪を外して、ペダルは外さず、サドルも下げずに結構簡単にできました。
所要時間は10分ほど。
肩に提げると結構重いです(そりゃあ10kg以上あるから)。

2009年4月の走行距離

4月はカイタイが普通に走って過去最低距離。
オーラの方が多くなったのは初めてです。
花粉は収まり、これからは暗くなるのが遅くなって距離は伸びそうですが、問題は帰休の日数ですね。
これさえ無ければ・・・

2009年4月の走行距離
 カイタイ
  走行距離   278.38km 
  平均時速   22.03km/h
  走行時間   12時間38分12秒
  消費カロリー 5044kcal

 オーラ
  走行距離   302.65km 
  平均時速   23.83km/h
  走行時間   12時間41分50秒
  最高速度   61.2km/h

 合計
  走行距離   581.03km 
  走行時間   25時間20分02秒

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »