フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

結局・・

人の都合に合わせて行動すると、何にも出来ませんね。
もうちょっと余裕があるかと思ってましたが、自転車の掃除や取り付けは結局出来ませんでした。
明日は午後からなら時間は取れそうなので、ちょっと走って、ちょっと掃除して、くらいは出来そう・・・
無理かもしれませんけど。

予定の変更

ほんとなら今頃は明日に向けて荷物の詰め込みをやってたはずなのですが・・・
皆さんには迷惑をかけてしまってます・・

そんな週末はほぼ自宅待機みたいな感じになるため、家で出来る事をいくつか。
まず、P-20RAを迎えるため、部屋の大幅な模様替えをしないといけません。
その準備として、パソコンデスク、チェスト、CDラックをリサイクルショップに売却するために所有物の整理。

続いて、オーラのチェーンが結構汚れてきてるので、しっかりと汚れ落とし。
ついでにカイタイのも。

カイタイの安全装備を追加。
ライト位置の変更とリフレクトステッカーを貼ります。

とりあえず、これくらいかな。

行くところまで行ったカイタイ

今日の帰りは久々の手柄アタック。
久々だけに2回だけでギブアップでした。
本気の2本目は何とか50秒切りはしましたが、完全に体が鈍ってます。
クランクの軽さから、走ってる感覚は速いんですが、実際はダメダメです。
それより、ギヤからするカラカラという音が気になります。
どうやらフロントディレイラーにチェーンが当たってるような・・・
明日店に行こうと思ったら、天気は雨・・・
週末も家を離れられそうになく、来週までお預けです。

さて、すでに10万円の自転車ではなくなったカイタイ。
2009_02260001
その最後の仕上げとなったXTのクランクです。
写真で見たりしてた時は、そんなに良い印象は無かったんですが、実際に自分の自転車に付けたら無茶苦茶格好いい!
軽いし、見た目も良いとなれば、今までよりもっと速く走れそうな気がする・・・錯覚ですけど^^;
2009_02260003
クランク軸から向こうが見えるXT。

復活のカイタイ

天気が心配でしたが、雨はちゃんと上がってくれたのでカイタイを引き取りに行きました。
地図を見てたら、会社からトマトまでは約6km。
普通に歩いて1時間ほど、ショートカットすれば1時間以内で行ける・・・
悩んだ末、バスで行きました。
バスは神姫バス。
これに乗るのはボーイスカウトに入ってた小学校以来、20数年ぶりです。
今はICカード使えるし、便利な時代になりました。
しかし、普段走ってる道をバスで移動するのって、無茶苦茶贅沢ですね。

そんなこんなでトマトに到着。
その店先では旅の途中らしい一団と社長が盛り上がってます。
中に入り、新品のXTクランクとペダルが装着されたカイタイを受け取りました。
で、またしても写真を撮り忘れ・・・

今回、ペダルは片面がフラットになったPD-A530にしました。
前と同じPD-A520にしようとも思いましたが、メーカーでも在庫無しとの事だったので。
で、久しぶりにスニーカーで自転車に乗りましたが、何と乗りにくい事か。
コンビニ行くくらいなら問題ないですが、2号線とかを走るとなると全然ダメ。
慣れとは怖いものです。
家までのたった8kmの間、緊張しっぱなしでした。

一方のクランク。
BBが中空なので、向こう側が見えるというXT。
自転車を乗り換えたのか?というくらいの漕ぎの軽さです。
滅多に使わないフロントのギヤチェンジも、試しにカチャカチャやってみましたが、無茶苦茶苦気持ちよく変速してくれます。
何か、とても幸せな感覚を味わいました。

これで、残すところはホイールだけ。
ステムやサドルも換えようと思えば換えられますが、それほど必要には思わないので。
XTハブの29erホイール・・・・
今のタイヤがすり減った頃に買えればいいなあ・・・

どっこいしょ!

さすがに自転車無し通勤も慣れてきました。
いや、慣れてしまっては困るんですが・・・
お腹周りも、会社帰りのカフェ巡りでタプタプしてきてるし・・
今日もカフェモロゾフですが、もうちょっと控えないと。

昨年の最終戦以来、一切触ってないので深い眠りに入ってるはずのバッテリー。
そろそろ週末向けにバッテリーの起こしをやっておかないといけません。
自分のためだけのレースなら前夜に充電でも構わないんですが、それはさすがにまずいので。
さて、晩ご飯前にどっこいしょ!っと起こしておきますか。

雨で良かった

昨日はノンビリ走ってたつもりだったのに、意外とダメージが・・・
通勤で乗らないだけで、ここまで落ち込むとは・・・自分にガッカリです。
週末しか乗らない方々の凄さというのを感じますね。
カイタイが帰ってきたら、しっかり乗り込まないと。

そんな訳で雨予報もあり、今日はCTCC開幕用のボディ作成と次はどこに走りに行こうかとルート検索を。
ボディは結局レッドブルで、それも細かいスポンサーロゴを省略して超手抜きなものに。
ルートは三田まで意外と行けそうという事で、小山ロールでも買いに行こうかな、と。
自転車なら駐車場待ちする事もないし、問題は持って帰る方法くらい。
姫路から往復で120kmくらいなんで、誰か引っ張ってくれませんかね~

下見

今度走る予定のツーリングの下見に行ってきました。
ルートは下記。
http://raigeki.air-nifty.com/2009_0221tour.html

ほぼ平坦、坂と言えば権現湖と中央自転車道への一般道くらい。
今日はほとんど休憩せずに走ったので、実際には片道2時間くらいでしょうか。
全行程の4/5は自転車道なので、初心者でも安心だと思います。
オプションでヨーグルトとかジェラートの店とかも余裕があれば行けます。
2009_02210002 2009_02210016 2009_02210003

もりあんで昼食を確保して、ジェラートの店に行くかとも思いましたが、それよりも香寺ハーブガーデンに魅力を感じてたので西へ。
途中、加西のイオンでトイレ休憩。
ここへは初めてですが、なかなかの人出ですね。
自転車置き場が心許ないのでサッサと出発し、410号線をひたすら西へ走ります。
播但をくぐり、溝口駅前を過ぎて、ハーブガーデンに到着。
目的はとりあえずパン。
こちらはいわゆるハード系のパンということで、見た目でグッと来たジャガイモパン、サツマイモパン、シナモンベーグル、そしてシナモンロールを選択。
パンを選んでる時、店員さんから試飲どうぞ、とハイビスカスのハーブティをもらいました。
これは・・・ハーブティが得意じゃない僕でも、なかなかイケます(ちょっと甘いけど)。
パンも、それぞれの風味がさり気なく効いて、とても美味しかったです(ちょっと高いけど)。

ここから香呂駅方面へ。
駅前にある、この辺りでは評判というパン屋さんへ寄りました。
小さめの店ですが、ひっきりなしにお客さんが出入りしてたので、なかなかの人気店みたいです。
ここではクリーム、カレー、メロンと、まずは買っておくべき3点だけ。
これらは明日のおやつに。
店を後にして、市川を渡って播但沿いを南下、ベルコの所からは市川土手沿いを走って帰宅。
途中、見た事のあるジャージの人がいましたが、名前が・・・
走り終えてみれば走行距離約94km、まあまあ走ってました。
でも、まだ坂は避けてるので、もうちょっとしたらどこかの峠を越えておかないと。

風の怖さ

休みの日しか自転車に乗れなくなって約1週間。
ようやく目処がつき、来週にはカイタイが帰ってきます。

修理代は事故の相手が保険を使わずに払ってくれる事になり、直接店に持って行けとの保険屋さんの指示でトマトで待ち合わせる事に。
普通に今日は平日、16時にお店でという事になって、昼からオーラで家を出ました。
約束まで3時間、行けるところと言えば七曲り。
という事で西へ走り出します。
が、西行きは強烈な向かい風、ついでに北向きもです。
飾磨大橋を渡る時点で危険だと判断、走れる歩道は全部使いながら坂を上るがごとくペダルを踏み込みました。
オーラで歩道を走るのはハッキリ言って嫌ですが、真っ直ぐ走る事すら難しいので仕方ありません。
チンタラ走り(と言っても心拍は160越え)、網干からなぎさ公園に向かいます。
南に向いた途端、漕いでないのにスルスル進んでいきます。
メーターを見れば40km/h・・・どんだけの風が吹いてるの?
日蝕の所の橋も平地のごとく渡りましたが、それだけの追い風が吹いてたという事です。
なぎさ公園でトイレ休憩して、時間を見るとまだ14時。
折角なので、ここら辺を周回してみる事にしました。
しかし、橋を西に渡ると、真っ直ぐ走る事はおろか、風で吹き飛ばされそうなほどです。
これは危ないと、屈辱ですが押して渡りました・・・
悔しいのでUターンして渡ると、笑ってしまうくらいの楽々走行です。

トマトへは、夢前川まで東向きなので問題ないですが、北行きが怖い。
それで最も安全な左岸側のサイクリングロードで北上。
水溜まりトラップに何度もハマりそうになりながら、15時には2号線に到着。
まだ早いので、マクドでクウォーターパウンダーを食べてみる事にしました。
・・・・
マクド好きの人には申し訳ないですが、アレに500円近くの価値は見いだせませんでした。
1000円払っても、美味しいカフェでケーキセットの方が良いです。
・・・・
15時半になり、トマトへ。
なにやらドタバタしてたようなので、落ち着くまで待ってました。
というか、行く前に連絡しとけばよかった・・・・
と、すぐに相手の方も到着。
先に修理代払ってもらい、破れたズボン代も受け取り、これでほぼ補償はは完了。

支払いも終わり、いよいよ修理へ。
各部の再チェック、取り外し、調整、ホイールの振れ取りなどプロの手で素早くこなされていきます。
ここで、問題は無しとの判断をもらったクランクですが、一応クラッシュしたので思い切ってXTに交換してもらう事にしました。
事故がなければ、まだまだ交換する気がなかったクランク、これもまた運命?
ともあれ、これでフルXTのクロスバイク仕様が完成します(なんという贅沢)。
気がつけば、最上位のモンターレを上回るコンポになりました。
サスとブレーキはしょぼいですが、こういうカスタムは間違いなくアリです!

クランクの入荷が来週という事なので、水曜日にニューカイタイとして引き取りに行きます。

それにしても、今日は風の怖さを思い知った3時間でした。

ICOKAデビュー

とある理由で会社の休みが増えます。
その間は自宅待機という事になりますが、あっさり初日から映画観に行ってきました。

20世紀少年の第2章。
これを一人で観る事になるとは、第1章に行った時は想像もつかなかったのに・・・
そんな事より感想からいうと、やはり原作は越えられないのですね。
これを観てから原作を読むというのが一番良いのかもしれません。
それでも、最終章は観に行きますけどね。

お昼は前から行ってみようと思ってたカフェレストランへ。
しかし、失敗でした・・・なので、お店の名前は伏せます。
物足りないランチの後には、場所が謎だったカフェモロゾフで2度目のランチメニュー^^;
ホットサンドセットにしましたが、2食目にはちょうど良い分量で、美味しく頂きました。

食べ終えて、地下に下りてケーニヒスクローネで一番安いセットでも食べようと思ったら、おばちゃんで満席でした。
平日昼間って、いつも見る風景とは全然違って面白いです。
とりあえず、夕方がガラガラでも潰れなさそうなので安心しました。

もうちょっとブラブラした後、雨の降る前に帰ります。
その前に、JRでICOKAを買ってみました。
駅前に出たら、いつも山電を使うため、小銭用意するのが面倒くさくなったから。
実は、こういうのを使うのは全くの初めてです。
WAONは一応持たされてますが、一度も使った事がないのです。

初めてETCを使った時にみたいにドキドキしながら改札を通り・・・これは良いですね~

ハンドルとステム

今日も駅前をフラフラして、甘いものを食べたいという欲求を抑えるのに必死でした^^;
家に帰れば、まだまだ甘い物のストックがあるんだと言い聞かせて。
2009_02180001
本日はleonidas、自分で選んだだけに味はもう最高でした。
お値段も最高でしたけど。

と、毎日こんなのを書いてても仕方ないので。
P-20RA用のステムとハンドル。
欲しい物が欠品中で、納車と同時に装着は難しいそうなので、そうなった場合に違う物も考えてます。
DixnaのJ-FITmoreとSLリッジラインで考えてたのを、日東のニート196とUI-5EXにするか、PROのPLTにするか。
ステム、ハンドルともシルバーにしたいので、他の選択肢があまりありません。
Dixnaが間に合ってくれれば、それが一番良いのですが。

連日のデパート

ついこの間までは考えられなかった、駅前の散歩。
今日はヤマトヤシキまで行って、神戸セレクションという物産展へ。
ヤマトヤシキって実はほとんどいった事がないんですが、山陽と違う雰囲気は居心地がちょっと悪かった^^;
7階催事場は意外なほど閑散としてて、各店舗の呼び込みだけが響いてました。
目的はインドカレーだったので、前まで行ってインド人店員さんの説明を一方的に聞いて、ベジタブルカレーを3つ。
味見もせずに買いましたが、アタリかハズレか、それは明日の夕食にて。

昨日贅沢しすぎたので、一切のスイーツには目もくれず帰宅しました。

会社帰りの贅沢

まだカイタイは帰ってこないので、しばらく徒歩通勤が続きます。
歩いてると、オーラにスタンド付けて乗るか?なんて思ってしまいます。

帰りはいつものように駅前に出ますが、その前にテラオへ。
P-20RAのタイヤをシュワルベのDURANOに、チューブはR-AIRに換えてもらう事にしました。
ついでにステムとハンドルの状況も聞きましたが、3月の納車時に間に合うかどうかは微妙みたいです。
色違いなら大丈夫ですが、ステム、ハンドルとも黒というのはちょっと・・・
ダメそうなら日東という選択も。

店を後にして、前々から行きたかったケーニヒスクローネのカフェへ。
ここはなかなか入りづらかったんですが、他にお客もいなかったので思い切って入ってみました。
中のメニュー見て、ちょっと後悔しましたが、美味しいパフェには満足出来ました。2009_02160001
晩ご飯前の、やり過ぎた贅沢でした。

肩慣らしのサイクリング

今日は家に張り付いてる予定でしたが、メテオ君からのお誘いで西へ走り出しました。
誘われてるのに、ルートを決めてるのは毎度の事です^^;
異常な春の陽気の中、肩慣らしのサイクリングへと出発しました。

集合場所には一足早く着きそうだったので植物園の坂を上ってから手柄山へ。
気になってたここの坂、ポラールによると最大勾配20%、平均12.5%とのことです。
もっとも、距離僅か150mですが。
集合地点の山頂でワンセグでワンピース見てると、ほどなくメテオ君到着。
まずはイオン大津へ向かいますが、今日は特に車が多いような気がします。
つい先日の悪夢が過ぎったり、荷物が落ちたりしましたが、無事イオンに到着。
目的の買い物を終え、さらに西へ。
途中、メテオ君が寝不足だった事が判明し、七曲りへ行く予定を変更して新舞子へ。
一旦、南に走ってから浜国に出ます。
浜国を進み、網干付近で声をかけられたので見てみると、shin1さんが見かけない車に?
すぐに止まったようなので近づいていくと・・・僕には無理なので、期待してます!

shin1さんと別れ、揖保川を渡って新舞子へ到着。
新舞子荘への坂を上って、ランチは山の上のカフェにて。
ちなみにこの坂、ポラールによると最大勾配15%、平均9.8%、距離は320mでした。お昼はこれ、というか他にサンドイッチと穴子丼ともう1メニューのみ。
2009_02150004 2009_02150005
何か、リニューアルしてからメニューを絞ってるらしいです。
最初店に入った時、11時半くらいだったのに他にお客さんがいなくて、大丈夫?と思ったくらいで、なるほどなと。
2009_02150009_2 でも、12時回ると次々に来店があり、店を出る頃には結構な入りでした。
誰もいない間に写真撮っておいて良かったと笑い合いました。
カレーの方は半分くらい食べた頃に辛さのピークを迎えますが、ココ壱とは全然違う美味しさ。
食後の辛さも引かず、この店はオススメです。
あ、食後のシフォンケーキもボリュームあって美味しかったですよ。
店を出てから記念撮影。
ポタリングで来るには良い位置にあります。
ここで引き返し、その前に新舞子の周りをぐるり。
2009_02150014
早くも綾部山梅林は人出がありましたが、まだまだ見頃ではないですね。
菜の花もまだちょっと早いです。
2009_02150019_2 帰りは浜国からなぎさ公園に寄って行きました。
ここには会社帰りによく寄ってますが、昼間に来るのはほぼ初めて。
さすが日曜の昼間だけに人が多かったです。
そんな人のいる中をすりぬけて海の側で撮影。2009_02150027
ここから再び浜国に戻り、夢前川まで走って北上。
トマトで休憩がてら自転車見てもらったり、物色したり。
その後にテラオに寄るも月1回の日曜定休日でした。
仕方ないのでたい焼き買って、姫路城見ながら食べて解散となりました。
55.51km、平均20.6km/hの超ノンビリサイクリングで、体は充分癒されました。

次回、加西にパンを食べに行こう!ツーリング(片道30km)を計画してます。

車にお世話になります。

大きめの買い物もあり、今日はデミオで。
イオン大津へ車で行くのはいつ振りだろうか。
デミオを走らす事自体、今年に入って4回目くらいで100kmちょっとくらいしか走ってないし。
こうも必要ないのかというくらいに自転車にハマってるというわけですね。

買い物帰りにトマトへ行って状況を聞くと、まだ保険屋からのコンタクトがないのでまだ手を付けてない状態でした。
相手が保険を使わずに払うらしく、必要書類を送ってからになりそうです。
という事は少なくとも来週いっぱいは帰ってこない。
自転車2台持ってるのに、通勤に使えないというのはどうなんでしょうね。
普通の人の感覚からすれば不思議だと思います。

さて、明日も良いお天気で、春みたいです。
しかし、春用ウェアが用意出来てないので、オーラで出かける事が出来ません。
真冬装備で走ったら、フラフラになるんじゃないでしょうかね。

自分チョコ

オーラでは通勤なんて出来ないので、今日も徒歩です。

で、帰りはごった返す山陽百貨店地階へ。
目的は今だけ買えるチョコレート。
2009_02130005
地階でユーハイムの限定品、2階でleonidasを2個。
高い高いチョコレートですが、買えて満足です。
本当はもらえるのが一番ですが・・・

その後は6階のうまいもん市へ。
こちらでも魔法のあまおうショコラ、九条ネギバーガーをお買い上げ。
2009_02130003
今日食べたのはバーガーだけですが、普通に売ってるハンバーガーより全然美味しかったです。

今日、明日、明後日でカロリー大量摂取・・・
どれだけ走れば消費出来るのやら・・
それに、1万円札が気がつけば千数百円になってました・・・

クラッシュのその後

今日、朝起きると右肩辺りに痛みがありました。
腫れやアザがないので、多分筋肉痛みたいなのだと思いましたが、事故後なので念のため病院へ。
行った先は、姫路の南側では超有名な整形外科。
ここは子供の頃から「怪我したら行く」病院でした。
何年かぶりに行ってみると、以前とは比べものにならないくらい待合が空いてました。
9時に行って、10時半には全部終了なんて、かつては考えられません。
理由は、ここの先生たちやスタッフの高飛車な態度でしょう。
昔なら、ここしか無いからみんな来てましたが、周りに良い病院が増えてくると当然そっち行ってしまいます。
何故、僕がここに来たか、ただ単に近いからというのと今回1回限りだと思ったから。

で、診察の結果は骨に異常なし、腱なども見た感じ大丈夫そうとの事。
担当の先生はやっぱり横柄でした。

クラッシュ!

巻き込まれ事故、とうとうやってしまいました。
最近、特に危ない車が増えたなあ、と思ってたところでした。

今のところ擦り傷だけで、痛みも無くて体は大丈夫そうです。
昨日からマフェトン理論に収まるように走り出したところで、相手の車も減速中だった事もあり、被害は最小限に留まったようです。
まさに不幸中の幸い。
と言うか、祝日に通常出勤だからこんな目に・・・

何故か、安全運転しないとダメだと思って、ゆっくり走り出したら事故に遭うというのが多いです。

という事で、カイタイは入院。
頑丈なゲイリーさんだけに、フレームだけは全くの無傷でした。

プラスマイナス5拍

先週、風で倒れたカイタイ(それもディレイラー側に)。
その時は「ああ転けてしまった~」程度でディレイラーも問題なく変速出来てたので、そのまま走ってました。
今日乗ってると、ロー側の音が大きくなってました。
という事で手柄を2本した後、トマトへ。
その手柄では1分46秒をマーク出来たのですが、直後にメテオ君に上回られました。
上りでは、やっぱり軽さこそ大事です。

トマトに着き、転けた事を告げて見てもらうと・・・
「変速出来ないでしょ?」って、いや全然問題なく出来てたんですけど。
エンドを直してもらい、そろそろ限界に近かったブレーキパッドも交換してもらいました。
ついでにオーラのバーテープも取り寄せしてもらう事に。
チネリのゼブラ柄という、ちょっとした冒険ですが、入荷は結構先になりそうです。
ちなみにP-20RAのバーテープもチネリのクリアーだったりします。

帰り際、マクドでクォーターパウンダーを食べてみようと思ったんですが、19時だったので止めました。
家まではマフェトン理論に従って、143~133の心拍で走行・・・したかったんですが、何せ画面が見えないので。
恐らく、この辺かなというペースで走ってみましたが、汗もかかず、息が切れる事もなく帰宅しました。
多分、こんな感じで良いはず・・・ですけど、アップとダウンが出来てない・・・

インポートチョコ

今日は微妙な天気予報。
大丈夫と思ってはいたんですが、帰りに山陽百貨に寄るため徒歩通勤。
目的は今だけ買える?チョコレート。
地階は大賑わいで、特設売り場はもとより他の洋菓子店もなかなかの人出でした。
でも、僕が見たかったのは2階のインポートチョコレート。
こちらは値段の高さもあり、ガラガラでした。
普通にチョコレートが欲しくて覗いてみましたが、本当高くて手が出ません。
それに異様に店員さんが多く、その視線が痛くて早々に立ち去りました^^;
新聞とかでは男性も2月14日に贈るようになってきた、とか書いてましたが、男一人で買えるような雰囲気ではなかったですね。

気になるパン屋さん

いくつかの自転車のブログでも書かれてて、気になってたパン屋さんにお昼を兼ねて行ってみました。
そのパン屋さんとは加西にある「パン処もりあん」。
http://raigeki.air-nifty.com/2009_0207tour.html
今日はGPSを忘れずに装着して、道を間違えたりした跡もキッチリ残ってます^^;

加西方面へいつものルート。
ふく蔵には寄らずに、372号から繁昌交差点を北上して加西別府交差点を右へ行くと到着。
思ってたより近かったです。
2009_02070005 ここは買って、その場で食べれる事も出来る、というかほとんどのお客さんが普通に外のベンチなんかで食べてました。
僕もパンでお昼なので、当然ここで食べます。
外も良かったんですが、アンダーがモンベルではちょっと冷えるために中のテーブルで。
買ったのは、Wピーチ(桃入りのパン)、クロワッサン、シュークリームパン、カレーパン、そして注文してからカスタードを詰めてもらえるコルネの5品。
  2009_02070001 2009_02070002
パンは・・・普通、でもコルネはかなりイケます!
これだけを目的に来ても、きっと満足出来ると思います。

充分休憩を取り、場所を確認しておきたかった播磨中央公園へ。
ここで開催されるレースには何れ出てみたいし、出なくても見学はしておきたいので。
途中、道を間違えながら何とか到着。
ここも思ってたよりは近い感じがしますが、途中の坂を帰るのはしんどそう。
で、帰りは真っ直ぐ南へ向かい、小野方面へ。
こっちも2つ小さな坂を上りますが、ちょっと疲れた体にはキツかったです。
2009_02070007 さらに、こっちでも道を忘れてしまい、彷徨った挙げ句に播磨中央自転車道に偶然辿り着きました。
せっかくなので、北上して行き止まりまで走ってみました。
結構良い路面で、走りやすくてなかなか良いんですが、周りに何にも無くて休憩が出来そうにありません。
2009_02070008 とか思ってると、行き止まりです。
ここがどの辺なのか全く分からなかったんですが、とにかく周りに何もありません。
ジッとしてても寒いだけなので、来た道を引き返します。
ずっと走ってても、すれ違った自転車はゼロ、散歩してる人もゼロ。
誰も利用してないなんて、勿体ないですね。
2009_02070011 そのままずっと走って、南側の行き止まりまで。
唐突に道が終わるのは、なんか寂しいです。
坂を越えると、山陽道下から右岸道へつながる道に出ました。
なるほど、こうなってたんですね。

この後は右岸道から河川敷走って、MOGAカフェで紅茶を1杯。
ここには半年ぶりくらいだったんですが、マスターは憶えてくれてました。
しばらくゆったりして2号線を真っ直ぐ走り、やまやのたい焼きを補給。
そのまま、いつものルートで帰宅しました。

今日は久々の100km越え。
平均もギリギリ25km/h、最高速度は初めて60km/hをマーク(坂ですけど)。
今度は右岸道から中央自転車道走って「もりあん」へというのが、車を気にしなくて良さそうです。

次の悩み

今日は手柄1本だけで、脚が一杯になりました。
ダメダメな体に陥ってます。
一緒に上ったメテオ君には不満を残したか^^;

その脚でテラオへ。
細かいサイズを確認してもらい、ステム長を決めるため。
店に置いてある(改造中の)F20と同じサイズ、昨日跨らせてもらって確認したとおりの90mmで確定です。
しかし、ハンドル、ステムともにメーカー欠品中との事で、自転車が届く頃に無ければ他のを考える事になりました。

このP-20RAで輪行デビューする予定で、輪行袋もチェック。
KHS折り畳み用の袋が無茶苦茶大きくてビックリしました。
折り畳まない用はもっと大きいらしく、これを買って良いのかどうか・・・
カタログに載ってる、輪行時の背中に背負ってる写真を見てなかなか良いと思ってたんですが、走行中には確実に荷物になってしまいます。
無難にオーストリッチか、それともKHS専用にするか、新たな悩みが発生しました。

決めました!

皆さんのアドバイスを受けて、購入するミニベロを決めました。
KHS P20RAです。

先日書いた中に入ってないんですけど^^;
ほぼ、タイレルSVに決めかけてましたが、助言のおかげで冷静に考え直す事が出来ました。
サイクルモードで試乗した、自分の受けた印象を第一にして選ぶとP20RAC。
しかし、さすがにそれはあり得ない事で、ほぼ同じフレームであるRAを選んだ、という流れです。

出荷が3月に入ってからなので、しばらくお預けです。
ちなみにハンドルはドロップに、STIは105に変更。
ステムのサイズなど細かい点は明日メーカーに確認してもらってから確定します。
購入資金はブルーレイレコーダーの分を使うので、こっちは来年以降まで見送りです。

その帰りはノンビリポタモード。
最近は走ってなかった姫路城の周りをグルッと回って写真を数枚。
2009_02050003 2009_02050006 2009_02050009
撮る場所は限られるので、以前と同じ写真になります。
でも、前に来た時より暖かく感じました。

緩んだ体に鞭を打つ!

2009_02040003 体調を崩して以降、無理せずノンビリと乗ってました。
そしたら、体重、体脂肪ともにアップ、手柄山すら2本しかこなせない体になってしまいました。
日曜日のオーラでの走行も楽ではなかったし、このままでは広峰はおろかレースなんてとても無理です。

ということで、帰りはポラールをスポーツゾーンに設定して、アラームを聞きながら出来るだけ一定のペ-スで走行。
信号に引っかかりながら網干まで、揖保川を渡る頃はさすがにしんどかったです。
2009_02040013 最近は景色と一緒にカイタイを撮ってなかったので1枚。
家に着く頃には19時手前、今日は珍しくパンもケーキもお菓子も何も買わずに帰宅しました。
でも、多分明日には朝一番の焼きたてパンを買ってるような気もしますが^^;

ショコリキサー

ずっと飲みたかったショコリキサーをやっと飲む事が出来ました。
プリエに行くたび、店の前を通っても入る勇気が無くて約1ヶ月。
40手前のおっさん一人では、あの場にいる事だけでも場違いなのです。

今日の組合の旗開き、天候雨、帰るタイミングがバッチリ合い、偶然も重なってプリエへ。
男女3人組とはいえ、30才越えでは若干浮き気味ではあったと思いますが・・・

選んだのはミルクチョコレートキャラメル。
そこそこの量でしたが、ちょうど良い加減の甘さと口当たりでとても美味しかったです。
ちょっと値段は高めですけど。
2009_02030005
念願かなってのショコリキサーなのに、飲み干す手前で写真撮ってない事に気づき・・
空の容器だけの写真になってしまいました。
カッコ悪~

3台目へ一歩前進

この土日はネットで情報を漁り、手元のカタログは穴が空くまで見つめてました。
で、本命、対抗、オススメの3台に絞ってきました。

今日の朝に気がついたのですが、最終的に決めたとしても完売だったら意味がない。
ということで、帰りにテラオさんに寄りました。
すでにタイレルSVは希望色以外は在庫ありで、すぐにでも出荷可能という事を確認してもらってます。
KHS、ルイガノはどうか?
残念ながらMV3Sは発表早々に完売で、最終分も無し。
それ以外もほとんど完売状態だそうですが、あの価格設定だと納得ですね。

KHSは新型はどれも3月以降入荷予定で、P20も何台か抑えてるそうです。
目的のNF20Rも入ると言われましたが、KHSの在庫状況によると載ってないみたいで・・

気持ちは本命のタイレルで固まりつつあります。
が、しかし。
まだまだ悩んでいく予定です。

2009年1月の走行距離

1月は寒さが増した割には乗った方でしょうか。
カイタイ、オーラともに先月を下回ってます。
体調を崩した影響も少しはありますが、ちょっと気持ちが緩んだみたいです。

2009年1月の走行距離
 カイタイ
  走行距離   489.11km 
  平均時速   22.44km/h
  走行時間   21時間47分57秒
  消費カロリー 8933.2kcal

 オーラ
  走行距離   208.92km 
  平均時速   22.46km/h
  走行時間   9時間17分55秒
  最高速度   44.8km/h

 合計
  走行距離   698.03km 
  走行時間   31時間5分52秒

オーラもやっと1000km

今日はオーラでノンビリ適当ライド。
天気は曇りで、何だか雨がぱらつく予感がしましたが、降ったら降ったでいいやと出発。
ちょっと行ってみたい場所があったので、同じ方向の加西方面へ。
こっち方面行く時は市川から2号線、天川沿い北上して一乗寺、ふく蔵というのが定番になってます。
今日は北と西行きが向かい風、天川沿いからは特にキツくて、脚が一杯一杯になってしまいました。
心拍は目標値で走れてましたが、スピードは全く出ず。
一乗寺からふく蔵まで行って、これまた定番の酒まんじゅうで一服。
この酒まんじゅう、いつも思うのですが値段は高めですよね~

帰りは一乗寺から小原交差点へ向かい、神谷池を通って312号線へ。
南下して、目的地に到着。
10分ほど休憩してから家路に着きました。
2009_02010002
途中、オーラもやっと1000km到達です。
思ってた以上に距離は伸びませんね~
ミニベロ来たら、もっと短くなっちゃいます。

今日も風向き次第で快調に走れたり走れなかったりで、距離は短めながらちょっと疲れました。
まだ、年明けくらいの体力には戻ってません。
何せ、法華山の上りは早々にバテてしまったので。
そろそろ久々の広峰アタックしたいところですが、もうちょっと無理っぽいです。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »