フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 装着感と引き込んでみる | トップページ | 第3の自転車 »

休暇を取って七曲りへ

今日は有休。
9時に家を出て七曲りへ。
乗って出たのはカイタイ、帰り道に買い物をするためです。
カイタイで七曲りを走るのは今回が初めて。
オーラとの違いとアンダーアーマーの効果を確認するのを兼ねての走行でした。
岩見手前の信号~万葉岬入り口まで。
オーラでは18分46秒でしたが、今日のカイタイでは20分25秒。
走り方自体は必死でしたが、ハッキリと違いが出ました。
特に最後の上りは完全に脚が終わってしまい、20km/hを下回るほど。
若干流し気味だったオーラの時と比べ、体調の違いはあるにしてもロードの速さを再確認しました。
万葉岬で折り返し、帰りの上りは20km/hを切るペースでゆったりと。
途中、前から気になってたお店で一服しました。
2009_01170006 2009_01170007
室津のちょっと西にある「さくら茶屋」です。
店名に東京と付いてるので本店は向こうにあるのかも。
と思って調べたら、オーナーが暖簾分けで出した店らしい。
10時頃に入りましたが、他に2人のお客さんがいるだけでした。
店内に入ると目の前は家島諸島が見え、晴れた事もあり良い景色が広がってます。
メニューは豊富で、何にするのかかなり迷いましたが、こちらにしました。
2009_01170002
モーニングさくらぜんざい(650円)です。
選べる甘味はハーフ寒天豆乳ぷりん、飲み物は抹茶を選択。
目の前の眺望を楽しみながら美味しく頂きました。
量は少なめですが、味は大満足でした。
七曲りTTをして、折り返してここでお茶するというのが定番になるかも?

店を後にして、ノンビリついでに室津を散策。
室津って港に来る事はあっても、中まで入る事はありませんでした。
橋を下りて、港を抜けてからその先にある神社へ。
 2009_01170012 2009_01170009 2009_01170010
ポラールでは16%と表示された坂(ほんの100mほどですが)を上り、カイタイを下りてウロウロ。
誰もいない神社で癒されます。
ここを後にして、小学校方面から裏手の岬へ回ります。
こちらは急な上りと下りで、最大勾配の所は18%でした。
意外と苦もなく上れ、しかもフロントミドルだったので距離さえ短ければ何の問題もないなと感じました。
でも、こんなのが1kmも続く場所なら絶対足着きます。
 2009_01170013  2009_01170015
車が通るの?というような細い道を散策し、室津を後にします。
イオン大津で買い物した後に帰宅。
夢前川を渡る頃には完全に脚が終わっていて、22~3km/hのペースでした。

本日の結果。
アンダーアーマーはヒートテックのように汗冷えする事もありませんでした。
気温が10℃くらいだったので本当に冷えた時はちょっと違うのかもしれませんが、今の季節だと充分使えます。
ただ、走り出すと暑すぎる感じで、途中でジャージを半分ほど開けないとダメでした。
それでも凍えるような事はなかったのはさすがです。
もう1着買うか・・・悩む・・・・

カイタイとオーラ、七曲りのタイムだけでなく、全行程で比べてもハッキリと違いを確認しました。
もしツーリング企画を立てるとしたら、全員ロードじゃない限りはTTは無しで途中で止まりながら景色を楽しむのが良いですね。

« 装着感と引き込んでみる | トップページ | 第3の自転車 »

コメント

アンダーアーマーはやっぱ首が苦しいね
それ以外は寝巻に使わない限りいい感じでした。

やっぱミニベロとロードは違うのかなぁ
たしかに、サイクルモードでは体感できたけど
92万のロードと11万のミニベロだったので。。。

ある意味、鈍感というのは取り柄なのかも。

結局、追加で1枚買っときました。
一度良い物を知ってしまうと元には戻れない。

ロードじゃないのにロードと同じように走るからしんどいだけで、違いを分かった上で乗れば問題ないと思うけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 装着感と引き込んでみる | トップページ | 第3の自転車 »