フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

11月の走行距離

結局、今日はオークションの発送で数百メートル歩いただけで、全く走らず。
意外と昨日の疲れがあったのと自転車用ウェアを全部洗濯してしまったので。
それぞれ1着ずつしか持ってないので、予定外の洗濯をすると着る物が無くなってしまいます。
夏用だったら大丈夫なので、冬用はまた来年の課題です。

11月の走行距離
 カイタイ
  走行距離   361.05km 
  平均時速   22.64km/h
  走行時間   15時間56分48秒
  消費カロリー 6703.4kcal

 オーラ
  走行距離   281.19km 
  平均時速   24.52km/h
  走行時間   11時間27分57秒
  最高速度   48.1km/h

 合計
  走行距離   642.24km 
  走行時間   27時間24分45秒

カイタイは過去最低の走行距離、オーラも先月を下回ってます。
走行機会が減ってるので当然ですが。

雨の中でオーラ

朝は普通に起きて、普通に出発。
家を出てから、まだ朝日の写真を撮ってなかった事を思い出しましたが、すでに日は高くなってるので明日か来週に忘れないようにしないと。

予定通り、まずは広峰へ。
土曜の朝ですが、車は割と多いようです。
いつもこんなものなのかな。
アタック前、ジャイアントのMTBを軽いギヤでクルクル回しながら登る人に出会いました。
ストップウォッチの準備をしてる時に「これからアタックですか?」と声をかけられ、ハイと答えるとさらに「8分くらいですか?」と聞かれ、今日が初めてなんで・・と誤魔化してしまいました。
さすがに10分切りはないでしょう。
そしてアタック。
ギヤを落とし忘れて50-16か17くらいでスタートしてしまい、数メートルほどもたつきます。
途中、先ほどのMTBの人を追い抜き、左に曲がったところでインナーへ。
数メートルで34-25の一番軽いギヤに落とさないとダメなくらいになってました。
まだまだ序盤にこれではこの先厳しい、でもビデオも撮ってるし、カイタイでも完走してるしで止めるわけにはいかず、とにかく頑張ります。
厳しい11丁目を過ぎ、展望スペースを過ぎ、元ハイランドビラを過ぎて、後もう少し。
2008_11290003 途中止まりそうになりながらも、何とか完走できました。
タイムは10分27秒3でした。
最初からインナーローにしてたら、もしかしたら10分切れてたかも。
カイタイでアタックするよりも速いタイムですが、カイタイの方が楽に感じるのはギヤのせいみたいです。

ビデオは途中でカメラが電池切れして、ハイランドビラ手前まで。
中盤以降、はあはあと息が荒くなってて、聞き苦しいので消音してください。
しかし、こうやって動画で見ると簡単に上れてしまうように見えますね。

しばらく休憩後、早め早めのブレーキで下り、増位山方面へ。
増位山入り口から上り始めましたが、すぐに止めました。
距離は短くとも、高さが同じくらいなので傾斜がきついはず・・・というのが横切り、今回は諦めました。
2008_11290004 ここから312号線→生野橋→神谷→一乗寺→ふく蔵というルートで進みます。
神谷では神谷ダムに向かいますが、情報通りの通行止めでした。
自転車くらいは入れるかなと思ったんですが。

一乗寺では参拝客が多く、道路からチラッと見ただけでした。
目の前にはロードに乗る夫婦らしき人がいて、軽く会釈して坂を上ります。
傾斜はきつめですが、距離は短いのであっさりクリア、でも下りは寒い寒い。
2008_11290006_2 ほとんどペダリングせずにふく蔵到着。
中で酒まんじゅうを買おうとするも、箱入りでは持って帰れない事に気づきました。
さて、どうしようかとウロウロしてると、わぁぷさんに声をかけられました。
定番の場所とはいえ、まさか遭遇するとは。
他にも4名の方と走ってこられたとの事で、帰りを一緒に走ることになりました。さすがに不安はあったものの、今日はサイクリングとのことでノンビリペースでした。
途中、雨に降られつつも372のローソンで休憩、ここで解散となり帰路へ。
2名の方と同じ方向へ走り出しましたが、ここで再び雨。
今度は本格的な降りで、何もかもがびしょ濡れになってしまいました。
市川を渡った所で単独になり、この辺でやっと雨が上がりますが、すでにどうすることも出来ないくらいになってました。

家に着いて、初めて雨の中を走ったオーラを拭き上げました。
なかなかの汚れ具合でしたが、毎回走行後にブリヂストンのポリッシュで磨いているので簡単に綺麗になります。
そしてチェーンに注油して完了です。
一緒にカイタイも綺麗にしておきましたが、さすがに汚れが取れにくくなってきたので、そろそろチェーン洗い器と専用ブラシを導入してもいいかもしれません。

今日の走行:距離61.06km、平均23.1km/h、最高速45.9km/hでした。
そんなに走った気はしませんでしたが、そこそこ走ってます。
そういえば、わぁぷさん以外の方の名前を聞くのを忘れてました。

手柄5往復

朝は濡れた路面のため、超スロー走行。

帰りは今までやってるようでやってなかった、連続手柄アタックを5往復してみました。
5往復で距離的には広峰1回分ですが、休憩無しにやっても下りで休んでしまうため、あまり練習にはなりません。
世間では広峰5往復が標準みたいですが、このレベルに辿り着くまでいつまで掛かるでしょうか。

明日は無理しない範囲でオーラで広峰アタックをやってみる予定・・ですが、体調次第で増位山にも逝ってみます。

それにしても、体調が万全だったら小豆島ツアーに参加してただけにちょっと残念な週末になりそうです。

雨に追われて

夕方からの雨予報に定時ダッシュで帰宅しました。
会社を出る時点でポツポツ降ってきましたが、安全走行を心がけて全開には出来ません。
ポツポツのままだったので、ほとんど濡れずに済みましたが、たった3キロしか走れないのは・・
こんな時にローラー台があれば、雨も夜の暗さも気にせずに漕げますが・・・
これも思いっきり影響受けていますが、実際に必要かなとも思いますし。

先日もローラー台走行風景を見せてもらい、またこんなすごい人も見かけてしまいました。
http://ameblo.jp/dankai-star/entry-10167304484.html
この方はemetersのSNSで、とんでも無い走行距離をマークされてます。
ここ最近、emetersはアップロードするだけで ほとんど見てなかったのですが、中では走行距離争いが繰り広げられてました。
月間2700キロとか・・・

隣の芝は・・・

新車購入に邁進しているメテオ君と話したりしてると、僕も色んな妄想をしてしまいます。

1.カイタイ
  今まで一番いじってきた自転車。
  すでにクランク以外はXTに交換され、もう消耗品以外は必要がない。
  今後はタイヤ交換時に29er用にして、林道対応する予定。
  もしMTB仕様に出来るのなら、フロンフォークも換えたいところ。

2.オーラ
  いじらないことを前提に買ったので、今後も消耗品以外必要なし。
  ホイールに興味はあるものの、必要に感じなかったりする。

3.第3の自転車
  現状では使用用途がないので、単なる妄想。
  カイタイがMTBに変更出来れば、通勤用としてミニベロが欲しい。
  もしも、あくまでもしもの場合、タイレルSVのブルホーンバー仕様かな。

数年前、デジカメの購入相談に乗ってたら、いつの間にか自分も一緒に買っていた、という性格というか性質なので、自分でも半年後の状況は分からない・・・
今でも、まさか2台所有してるなんて、想像すら出来なかったし。

晴れてるのに・・

朝から良い天気、少し暖かいので快適な通勤、と思って外に出たら路面はびしょ濡れ。
一瞬躊躇しましたが、最短距離を20km/hほどで出勤しました。
それでもサドルバックとジャージの裾は泥が付いてましたが。
こんな時、会社に清掃グッズでも置いてれば、昼休みに手入れ出来るのになあ。
帰りはどんだけ急いで帰ろうとも、家に着いた時には真っ暗でフレームとか拭けないので、会社用に1式買っておこうかな。

ニュージャージ

今日は雨で乗れず。
といっても今の体調では通勤以上の距離は止めておいた方が良いので、この天気で良かったかも。
昨日のCTCCレポを書いて、預かったCTCC協賛品を整理して、昨日届いたニュージャージを試着して・・・
2008_11240001 その買ったニュージャージ。
カステリの2008年モデルで、欲しいなと思った時にはすでに完売でした。
もう手に入らない、と思ってた時にオークションで見つけて落札しました。
本当は黒が良かったんですが、物自体がないので手に入るだけマシ。
しかも、サイズもMだったしで、かなりラッキーです。
店で見せてもらった2009カタログにはこのデザインは載ってなく、今後もう手に入らないかもしれないので、大事にしていこうと思います。
しかし、このカラーは着づらい、というかkaitaiにもオーラにも合わない・・

CTCC2008第8戦

久々のCTCCでした。
ここまでタミグラ前以外はノーメンテできたTA05IFSですが、ネジの増締めくらいしかしていないにも関わらず、大きなトラブルもなくきてます。
路面によって調子の善し悪しはあるものの、いつも元気に走ってくれます。
今日はかなり調子よく、第1ヒートはグダグダだったものの、第2,3ヒートと連勝。
ハンデがゼロでポールスタートになったこともあり、スタートから快調に走りきれました。
他の速い人たちがハンデ持ちで、こちらはミス無く走れば良いという焦る必要のない状況が良かったですね。
その分、次回は厳しくなりますが。

一方のミニ。
何故かCTCCの時だけ調子が良いのは変わらず。
スタート直後に転倒して最下位に落ち、それでも追い上げてトップまであと一歩の2位。
ランクトップだったニシさんが欠場のため、初めてランク1位になれました。
といっても差は僅か。
そろそろタイヤもボディも限界に近づき、後2レース持つかどうか。

実業団

朝、信号待ちをしてると、目の前をものすごいスピードで走り抜ける1台のロードが。
パッと目に入ったジャージはグランデパールという実業団のもの。
時間を考えると、これから練習に行く途中だと思われ、アップくらいの走りでしょうか。
それでも僕が後先考えずに全力で漕いだくらいのスピード(40km/h以上)は出てたと思います。
レベルが全然違いますね。

距離を伸ばすには

最近の帰りは暗くなるので、40分ほど走って帰宅するようになってます。
これだと1日20キロほどしか走れず、どうしようかなと思って朝に多めに走ってみました。
いつもより遠回りしてみましたが、3キロほど余分に走っただけ。
定時に間に合わせるため必死に走ってしまい、全然楽しくない通勤となりました。
帰りと合わせても、結局それほど距離は伸びず。

余裕もって走ろうと思えば、少なくとも今より1時間は早めに家を出ないと。
ちょっと無理そうです・・

のどの調子

昨日、好古園に行って冷えすぎたのか、のどの調子が悪くなってしまいました。
少し咳も出るので、風邪の一歩手前かも。
そんななので、いつも以上にさっさと帰宅してます。

ここ数日の寒さで完全冬装備にしましたが、特に昨日の帰りは厳しかったです。
今日は少しマシでしたが、唯一寒さを防げない部分である顔に対策してみました。
ちょっと前に深く考えずに買ったモンベルのシャミーススカーフで顔を覆ってみるというものです。
すでに街中を歩けるような格好ではない上に、銀行強盗のようにスカーフで顔を隠し・・・
機能だけを重視してみると、とんでもないことになってました。

で、このスカーフ、スゴく暖かいんですが、予想通り息がしにくいので信号で止まるたびに外す、というの繰り返さないとダメです。
走行ペースも必然的に落としていくことになります。
でも、どっちみち寒さのせいでゆっくり走ることになるため、暖かい方がいいのでこのまま続けることにします。
2008_11170013 2008_11180004

2008_11170018

会社帰りの好古園

2008_11190041 現在、姫路城横の好古園にて紅葉会として17時以降も開園されています。
今まで一度も行ったことが無く、夜間の開園もこの時期だけ、という事で会社帰りに寄ってみました。
たまにはこういう綺麗なものを見て、心を癒すのは大事ですね。
ただ、周りはカップルと叔母ちゃんの団体ばかり。
一人で行くと、寂しさが増幅されます。

2008_11190016 2008_11190018

2008_11190023 2008_11190030

2008_11190037

もしかして運が良い?

購入を決意しながらも在庫切れだったのが、今度入荷するのはお得なセットという事になりました。
サイクルモードの時にも、確か展示されてましたが、それらしいです。
その分、明日ではなく12月に入ってしまうそうですが、結果的には出費も少し楽になります。
散々悩んだ事で、お得になるのは運が良い?
タッチの差で先に買ってしまった人にはちょっと悪い気も・・・

もう少しで

決意を固めてトマトへ行くと、目的の物が売り切れ・・・
今まで、いつ行っても置いてあったのに。
ちょっと肩すかしをされたような気分です。

こういう時、いつものなら「やっぱり止~めた」となるところですが、そうはなってません。
それだけ、欲しいという気持ちが強いのでしょうか。
入荷予定は水曜日、雨とか大丈夫かな・・・

もうちょっとだけ走ってみる

この週末は予報では悪いとのこと。
日曜日の小豆島ツアーのお誘いも、どうしようかと迷ったままで今日。
朝から曇ってて、でも雨は降らなさそう。
とりあえず、東へ向かって走れるだけ走ってみようと出発。
途中で携帯ポンプを忘れて取りに帰ったりしつつ、気がつけばここまで来ました。

2008_11150001
時間は約2時間ほどでしたが、思ってたよりも近い感じでした。
そのままマリンピア方面に移動して、海を見ながらウィダーとSOYJOYを補給。
お腹を満たして帰ろうと北を向くと五色塚古墳が目に入りました。
せっかくだから見ていこうと垂水駅前から丘を上って到着。
2008_11150009 2008_11150007
割とサッパリしたものですね。
この上から夜景でも見れれば綺麗かなと思いましたが、入場は17時まで。
ここにある地図を見ると、須磨海浜公園までは意外と近い。
またまたせっかくなので、TREKまで行ってみることにしました。
TREKまでは近いような、そうでもないような・・・それより排気ガスがキツい。
暖房?が効いてるのか暖かすぎる店内を一通り見て回りましたが、展示車が多くて見るだけなら良いですね。
一部、試乗車だったから大幅値引きというのがありましたが、これは結構魅力的。
絶対買いませんけど。
アソスのグローブを買おうか悩んで、結局買わずに店を出ました。
すでに13時前になっていて、ここまで来たんだし、せっかくだからKKKのアジトで食事することにしました。
この前のモード後で道が分かってたので、迷うことなく辿り着きました。
ゆったりランチを食べ、knogのREDも購入し、しばらく乗ってきたオーラの前で自転車談義。
その後、配達の人が来たので話は中断して、帰路につきます。
ここまで2時間44分、67キロ走ってきたので、寄り道せずまっすぐ走れば何とか17時くらいには帰れそう。
2008_11150010 来た道を引き返し、一度大橋で休憩。
太陽もだいぶ西へ移動してます。
そのまま2号線を走り、西明石から明幹に入り、ひたすら西へ。
車は多いですが、路面は走りやすくてまあまあ快適。
加古川ではジョーシンを偵察、ついでにトイレ休憩。
明幹の終わりからは浜国へ入り、かつてしんどかった坂もあっさりクリアし、ようやく家に戻れました。

行きは調子よく走り、意外と近いなあと感じましたが、帰りは向かい風もあってキツかったです。
家からコンフォート□までは約60キロ。
この季節なら自走で全然行けますね、帰る事を考えなければ。

今日の走行:距離126.78km、平均24.8km/h、最高速48.1km/hでした。

夜の写真

最近は周りの目も気にせず、地べたに座り込んで写真を撮れるようになりました。
そろそろもうちょっと大きめの三脚が欲しい所ですが、持ち運び出来ないのでこれで我慢です。
2008_11120004 2008_11120007

2008_11140011 2008_11140013

2008_11140018 2008_11140027

やってきた、はずでは?

週明けは寒かったのに、ここ数日は少し暖かくなってます。
しかし、服装を元に戻すことは出来ず、真夏に近い汗をかく羽目になりました。
今日なんかは夏装備+アームウォーマーでもOKなはずでしたが、一度暖かい格好をしてしまうと戻れないものです。
実は先日、予備チューブを買いに行った際に冬装備について話をした結果、真冬一歩手前に対応するジャージを追加購入しました。
パールイズミのソフトシェルジャージ、すでにメーカー在庫無しで店頭でも最後の1枚という事とウィンドブレイクでは暑いのであっさり買ってしまったのでした。
こちらはさすがに良い感じで、結局汗はかいてるんですが、程度が全然違って快適です。
使える期間は今から12月初頭くらいまで。
自転車乗ってると、こうやって細かくジャージなどが増えていくそうです。
普通の格好で乗れれば良いんですけど、一度こういうのを知ってしまったら戻れませんので。

ここまで買ったのをまとめてみると・・・
ウィンドブレイクジャケット  12285円
ソフトシェルジャージ     12600円    
ウィンドブレイクタイツ    10500円
ウィンドブレイクグローブ   6142円
ウォームキャップ       2625円
アームウォーマー       3465円
計 47617円
結構な買い物となってますが、何年も使い続けることを考えれば逆に安く済むような気もします。

お肉

本日は歓送迎忘年会。
kaitaiも家に置いて、ガッツリと欲張り焼き肉コース。
値段の割には美味しくて、お腹は満足出来ました。

が、店が狭すぎて、アグラで座るのさえキツかった。
どう考えても8人で精一杯の席に10人は狭い。
隣の4人席は6人座らせられてるし。

パンクじゃないのにチューブ交換

朝、出勤前にタイヤに空気入れてたら、バルブの中のピンが折れてしまってチューブ交換する羽目に。
この時点で7時40分、チューブ交換しても全然余裕がありました。
手間取りつつも8時15分には交換完了して、ヨシッと空気を入れていくと何故かさっきと同じバルブのピンがポッキリと・・・・
朝から2回続けてチューブ交換するとは思いませんでした。
遅刻が確定したので、ゆっくりと慌てず交換し、ついでにチェーン、フレームを綺麗にしておきました。

買ってから7ヶ月で自分でチューブ交換したのは4回。
ちょっと運が悪すぎです・・・ふ~

そろそろの決断を

気がつけば手柄山周辺も色づいてきてます。
そろそろ紅葉 でも見に行きたいですね。
2008_11110001

そろそろと言えば、心拍計の購入。
今日も、シクロスポーツがどんなものかを聞きにテラオへ寄ってみました。
しかし、これまで1度も取り寄せたことが無いとのこと。
つまり、誰もここでは買ってないということで、得られた情報はゼロ。
やはりオススメはポラールという話になり、結局は無難に落ち着きそうです。
アフターサービスのことを考えても。

その帰り道は姫路城周辺をブラブラ。
2008_11110004 2008_11110019 2008_11110033
写真を撮りながら、定番の場所を15km/h前後でウロウロ。
主に教えてもらった場所しか知らないので、前回とほぼ同じだったします。
時間帯は同じでも暗さの違いで写り方も微妙に違いますね。

2008_11110042 2008_11110064

ようやくやってきた

一昨日、昨日、そして今日。
ようやく一気に冷え込んできました。

ということで、やっと冬用ウェアを着る事が出来ます。
が、今日は迷った挙げ句、いつも通りの格好でした。
家を出る前に着てみたところ、思った以上に暖かったから。
走る前に暖かいと、走り出した後はガッツリ汗をかいてしまうので。

しかし、いざ家を出て走り出しても全然で、会社に着いて何とか暖まったかなという感じでした。
もちろん汗はかかず、指先はかじかんでます。

明日は何も考えず、フル装備で出勤します。

タミグラ’08.11月フルーツフラワーパーク

2008_11090014
天気に不安はありつつも、無事開催されたタミグラに参加してきました。
今回は7月のトラブルによるお詫び開催ということで、その7月にエントリーした人だけでのレースとなります。
僕は当日は体調不良で欠場だったのですが、ちゃんと今回の案内が来たので参加となりました。
2008_11090004
さて、開催場所のフルーツフラワーパークは4年前に今は無きKRCCCのレースで使われたことがあり、それに参加してしました。
その時はボロボロで、良い思い出一つもありません。
そして今回。
当時とは路面の違うところで、参加者全員が初体験の路面でのレース。
とはいえ、事前練習も情報収集もゼロでは、それなりの結果しか得られませんでした。
特にミニに参加するのはメンバーで自分一人。
情報交換も何も無く、成るようになるしかありません。
その結果、予選34位でCメイン7番手スタート、決勝は11位ゴール。
走れば走るほど状態が悪くなっていき、終わってみれば朝イチの練習走行が一番気持ちよく走れました。

さて次回は名古屋で、という話になっていますが、本当に参加するのかどうか。
飾ったままのホットショットを使いたいような、でも、いつの間にかニッケル水素が発売されててこれがないと勝負にならない、って・・・
売り上げの半分をラジコンでしてるからって、商売しすぎ・・・

間に合った

雨で塗装は難しいかと思いましたが、ドライヤーを使って間に合わせました。
ミニ用ボディは去年の西宮以来、1年ぶりです。
ボディ自体も今年はNSX2007だけだったので、本当久々のニューボディ。
2008_11080001
今回はアスタナのチームカーを想定しました。
実車は全然違ってカザフスタンのブルーが全面に出てますが、これはジャージを見ながらそれっぽくまとめてます。
カザフスタンの青色というのが微妙に緑っぽくて、販売されてるポリカ用塗料ではありませんでした。
ライトブルーが一番近そうで何も考えずに塗ってみたところ、割と違和感もなく仕上がってます。
久々のニューボディだけに何か使うのが勿体ない気がします。

さて、後は充電とシャーシのメンテですが、ラファールミニではそこそこ調子が良かったので、ネジの増締めとモーターのクリーニングだけにしておきます。
一番大事な「練習」というのが抜け落ちてますが、逆にこれが言い訳になるので構わなかったりしますsweat02
というか今までも直前練習をやってるわけではないので・・・

準備準備

今日は雨、明日も雨、明後日はタミグラで自転車には乗れなくなります。
そんな時でも自転車関係で買い物したりして、どれだけハマってるん?という感じです。
恐らく、年内に大きな買い物も待ってるし。

さて、週末のタミグラですが、準備するべきニューボディは昨日夜の時点でこんな感じ。
2008_11060027
会社にタミヤのリュックに入れて持って行き、塗り始めたのが今日。
大まかにしか塗れず、そのまま持ち帰ってきました。
雨の中では塗装は進行しそうにありません。
もうちょっと早めに進めておけば良かった。
う~ん、間に合わないかな~

本日も

すっかりポタリングモードにはまり、帰りはノンビリ走るようになりました。
車の横転事故現場に遭遇したり、交差点で無理矢理右折されたり、と危険を感じ始めたこともありますし。
ヘッドライトを強化し2個体制にしても、knogをヘルメットに装着しても、車からの認識はあまり良くないので、結果的に明るい場所をスロー走行するしかないです。2008_11060007 2008_11060021
一昨日に撮った飾磨大橋から。
しかし、ここって飾磨臨海大橋だったんです。
飾磨大橋は警察署横の橋だったみたいで、ずっと勘違いしてました。
ここの高さは暗いから耐えられますが、昼間だと無理です(実は高所恐怖症)。
その臨海大橋から今度はミニ三脚で撮ってみましたが・・・
ちょっとだけマシになったような。
2008_11060008 2008_11060024

新たな物欲

三脚を持って、夜景を撮ってみましたが・・・
2008_11050002 2008_11050009
センスと腕の無さはどうしようもありませんsweat01

ここまで自転車関連で結構な買い物して、だいぶ揃ってきましたが・・
心拍計とケイデンス計が入ってるサイコンが今すぐにでも欲しくなってます。
定番のポラール、スント。
格好いいシクロスポーツ。
お安いキャットアイ。
GPSのガーミン。
キャットアイ以外は5~6万円コースなので、失敗したくないから悩みます。
高度計と傾斜計を諦めればグンと値段は下がってくるんですが。
トレックのインサイトACHデジタルが問題ないものなら、すでに購入してるはず。
店で聞いてもポラールが間違いないですということで、高くつくけど無難にこれかなあと傾きつつあります。
いや、しかし・・・

夕方のポタリング

ここ最近は自転車で一生懸命走ることばかりしてたので、たまにはノンビリとポタリング。
暗くなるのが早いので、港へ行って夜景など何枚も撮りながらゆったり走りました。
港の目標物と言えば飾磨大橋と関電の煙突(?)。
2008_11040011
フェリー乗り場から煙突を1枚。
この辺、街灯もなくて、すぐ横は海。
なかなかにスリリングな走行でした。

2008_11040021
そしてグルッと対岸に渡って、飾磨大橋の上。
歩道からなので、カメラを固定出来ずにブレブレ。
三脚持ってれば、もう少しマシなのが撮れたとは思いますが、腕とセンスが足りないので出来は変わらないですが。

久しぶりに写真撮りながら、ゆったり走るのは気持ちいいです。
ただ、港周辺って明らかに街灯少なくて走るのは怖いです、色んな意味で。

反動で

昨日、丸1日楽しんだ反動で、今日は堕落した1日を過ごしました。
かなりのカロリーを摂取、消費するには2,3日かかりそう。

そんな1日を来週のタミグラ用ニューボディの制作に当てました。
1日かかってロゴのマスキング制作までしか出来ず、果たして間に合うのかどうか。
というか、どこで塗装すれば良いのやら。。。

サイクルモード2008

初のサイクルモード。
タイレル、ラレーの試乗で目的を果たし、その他のミニベロと90万円の高級MTBにも乗って、楽しい面子で丸1日を満喫出来ました。
その他、自分にとっても有益な情報を得られたし、さすが年に一度のイベントです。
今、オーラを買ってなかったら、まず間違いなくタイレルSiを注文していた事でしょう。
KHSのP20RACも捨てがたいですが。

今回初めてのイベントでしたが、滅多に見られない高級車や全く知らない無いメーカーも見られて良かったです。
また、ピナレロ、コルナゴ、キャノンデール、スコットなどの試乗待ちの行列が他と違う雰囲気に包まれてたのは空気感に差を感じて面白かった。

ラレー、タイレル他、ほとんど見て、乗ってばかりだったので写真はほとんど撮らず。
2008_11020004
コンタドールの2007ツールドフランス制覇モデル
2008_11020005
コンタドールの2008ジロデイタリア制覇モデル
2008_11020006
コンタドールの2008ブエルタエスパーニャ制覇モデル
2008_11020009
予想外の乗りやすさだったKHS
2008_11020012
シャカリキ!で中村優一が乗って汗が染みこんだパナソニックロード。

本日ご一緒した皆さん、お疲れ様でした。 

体力低下?

今日で乗り出して5日目のオーラ。
2回続けて西に走ったので、本日は北へ向かいました。
雪彦→小畑→菅生→安富→山崎→新宮→たつの、という経路を予定。
でしたが、雪彦へ向かう道中の向かい風に負けて体力を消耗、北へ行くほど路面が濡れておりペースダウン。
2008_11010002 鳥居に付いた時点でかなり疲れてました。2008_11010005
余裕があれば林道を上って、展望台まで行きたかったのですが・・
オーラから離れると、何故か目つきの悪い猫がチェックに入ってました。
何か気になる事があったのか?

それにしても、今日は暑いです。
ここまで来て、結構な汗をかいてました。
道中の日陰はかなり寒かったですが。
2008_11010006 ウィダーを補給して南下、まずは様子見にT字路を小畑へ。
登り始めで路面は濡れてて危険を感じたので、今日は断念しました。
ほとんど使われてないので苔がピッシリ生えてて怖いですしね。
今度は路面が乾いてる時に。

道を引き返して中国道から山崎方面へ。
ここは初めてですが、微妙なアップダウンが微妙に効いてきて、菅生からの道を南下する事に変更。
山崎はおろか、安富にも辿り着けませんでした。
でも、この南下する道411号線は車もほとんど走ってなくてかなり走りやすいです。
太陽公園辺りになると路面も悪く、トラックなども多くなってきましたが。
山陽道をくぐってから書写→夢前川→トマト→帰宅というルートで終了。

本日の誤算
・行きも帰りも向かい風って・・・
・いつもの休憩ポイントでイベントやってて中に入れず・・・
・オーラでのサイクリングロードは意外にイケる・・
・マックスバリュ駐輪場の車輪止めはオーラには使えず・・・
・ロックの使い方を初めて知った・・・
・雪彦温泉って意外と綺麗な施設だった・・・
・知ってるはずの道を逆から行くと間違いまくり・・

2008_11010007
朽ち果てるオーラ・・・

今日の走行:距離93.35km、平均25.0km/h、最高速45.0km/hでした。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »