フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

ニフティ入会10年

ニフティから入会10周年のメールが来ました。
もうそんなになるんだなあ、と時が経つのは早いものです。

ニフティのアクセスポイント使ってたのは最初の4年ほどだけで、その後はサービスのみ利用。
いずれはニフティに戻すつもりが、もう戻れないことになってます。
それでもサービスを止める事も無く、このまま続けてくんでしょうねえ。

始めた当時は家の電話回線、その後自分でISDNを契約、ケーブルに切り替えて今は光。
たった10年でかなり進歩してます。

劇的

昨日のmotoGP、まさかの展開で眠かったのに一気に目が冴えて正座したまま見てました。

続きを読む "劇的" »

エギング5回目

今日は男鹿島へエギングに行ってきました。
今回は初めて1人でのエギングです。
そういえば男鹿島は子供の頃に来た記憶があるので、それ以来20数年ぶりです。

事前に情報を集め、ポイントも絞ってましたが、途中の採石場が操業中だったので1カ所だけしか行けませんでした。
0610280070   0610280073
まるで特撮のロケ地のよう    最初のポイントから


そのポイントでは到着後から2時頃まで粘ってみましたが、イカの姿はあれどもアタリは無し。
目の前まで来ながら、エギに乗っかからない状態が続きました。
さすがにダメかとポイントを移動、行けそうなのは船着き場付近のみ。
今は使われてない方の船着き場でエギを投げ込むと、いきなりヒット。
久しぶりにきたのはコウイカ。
ちょっと慌ててしまい、ズボンに墨を掛けられた上にエギも墨だらけ。
洗っても落ちないのでエギを交換して20分ほど、続いてはアオリイカ。
調子上がってきたか?と思ったのがいけなかったのか、その後はアタリ無し。
途中、地元のおっちゃんから話しかけられ、色々と情報を聞きながら時間は流れ・・・
最終の船が来る1時間ほど前に今日の3杯目、またもコウイカをGET。
結局これで終了。
0610280078
3杯目のコウイカ

先週の釣果を考えると1人で行って3杯はまあまあではないでしょうか。
ただ悔やまれるのは、朝から船着き場でやってれば良かったかなということ。
もっとも、朝の段階では人がいっぱいで投げるスペースは少なかったんですが。

0610280084
 夕暮れの家島

とりあえず、なんとなくコツも分かってきた気がするので、もっと経験積んで一日10杯とか目指して頑張ってみます。
ちなみに先週の日曜は1人で30杯釣った人がいたとか・・・

疲れが・・・

先週の土日はエギング、CTCCと2日連続で外で過ごしたせいか、疲れがドッと来てます。
その場では楽しく過ごしたので良かったのですが、帰ってからの過ごし方がマズかったような。
菊花賞、カブト、そこまで言って委員会と続けて見て、夜は夜でF1ブラジルGPをしっかりテレビ観戦。
せめて帰ったら昼寝くらいはしないと・・・

三冠ならず

ラジコンから帰って、録画してあった競馬中継を確認しました。

2年連続の3冠達成は確実だろうと思ってましたが、なかなか難しいものです。
アドマイヤメインが逃げを打つ展開は予想通り。
少なくともメイショウサムソンは力を出し切ったように見えるので、勝ったソングオブウィンド、もうちょっとのところでクラシックを逃したドリームパスポートの方が強かったという事でしょう。
去年のディープインパクトと比べると地味な印象のサムソン。
これからの活躍に期待とともに、有馬記念かジャパンカップでのディープとの対決が楽しみです。

エギング4回目

朝からイカ釣りに出かけてきました。
0610210002
今回はRIKI君と2人、場所はいつもと違い 初めての家島。
原付を借り、借りたついでにポイントを聞いて、その場所へ。
1カ所目ハズレ、2カ所目ではRIKI君が3杯上げ、3カ所目ではイカは見えるもアタリ無し。
その後、島の反対側へ行ったりしたもののアタリ無し。
結局2カ所目へ戻り、ここでRIKI君が4杯目をGET。
最終は3カ所目で原付返却時間ギリギリまで粘ってアタリを待つものの全くアタリは来ませんでした。
0610210003
RIKI君のGETしたアオリ

その横ではRIKI君が2杯上げていて、何とか1杯でもと頑張ってみましたが無念のタイムリミット。

前回のはマグレに近かった+経験不足で坊主。
その上でエギを7個無くして散々な一日となってしまいましたが、次回は何とかリベンジしたいところです。

ヌートリア捕物帖

すでに昨日のことになっていますが・・・

会社の中、仕事場の隣の部屋で何故かヌートリアが侵入していて、夜の間に大暴れしていた模様。
当然、そんな状況で仕事が出来るはずもなく、朝から捕獲に取りかかったのですが・・・
この捕獲からその後の顛末がかなり面白いのですが、事情によりここに書くことは出来ません。
直で聞かれても、その面白さを伝えるのは難しいでしょう。

負傷者1人を出して終了した今回の事件(?)、いつもなら会社中で話題になるところが ほとんど広まらず。
社内の情報網のすごさがよく分かった一件でもありました。

ミニラリー用M03

メカが修理中のM03ですが、シャーシそのものは手元にあるのでちょっと手を入れてみました。
ラリーに向けて、押入に眠っていたバハキングのスペアパーツを装着。
結構違和感なく収まっています。
後はユニバを入れて、TA03のギヤデフに入れ替えるくらいでしょうか。
0610160001
そうそう、バンパーのパーツがもう1セットあるんで、欲しい方がいれば譲りますよ。

一日得した

先週が3連休だったので、今日は出勤だと昨日まで思ってたのが、実は休みだったと分かって得した気分です。
そんな日は、散髪行ってからシグナスでちょっと走ってという、いつもと変わらない休日になってました。

初めて

偶然の機会があって、姫路初のメイドカフェに行って来ました。
姫路にメイドカフェが出来ていたことを今日まで知らなかったのですが、急な誘いだったものの、ここは行かなければということで。

外観はちょっとおしゃれな感じでメイドカフェのイメージではなく、中も夜がバーを兼ねていることもあって暗めの照明と、やっぱりイメージしてたのとは違うもの。
姫路初ということもあってか、なんとなく手探りというかマニア向けというよりも色んな人に来てもらおうという感じにみえました。
それはそれとして、「お帰りなさいませ」の出迎えはなかなか新鮮でした。

注文したのは全員「手作りパフェ」。
今回行ったメンバー全員(男3女2)が初体験でしたが、このメンバーで行ったお陰で十分満喫できしました。
まだ、メニューとか、これからサービスも改善されていけば もっと良くなる感じがします。
帰りは「いってらっしゃいませ」で送られて気分良く店を後にしました。

>追加
平日と休日ではスタッフが違うらしく、今日行ったのは大正解だったみたいです。
3人いたうち、パフェ作ってくれたメイドさんはまさにプロでした。
http://beautybeast.main.jp/

アツくなる

今日帰ったら姪と甥が来てました。
週に何回かは遊びに来るので全然珍しくもないのですが、今日はニンテンドーDSを持ってきてて、一緒に遊ぼうというので通信対戦やってみました。
マリオのおまけ通信ゲーム。
単純ですが、やり始めるとどんどんのめり込んでしまって、気が付けば僅差で勝利。
姪は半泣きになってました。
子供相手なんで手を抜くとかすればいいんですが、ゲーム始めるとそんなのは飛んでしまいます。
その後も対戦を繰り返しましたが、同じ事をやってました。
大人であって、大人じゃないなあと再確認。

シグナスの近況

3月に納車されて以来、すでに半年が過ぎたシグナスXですが、ここまで不具合もなく順調に走ってくれてます。
しかし、片道4キロの通勤用で走行距離はまだ2000キロに届いてないため、これから何かしらトラブルが出てくるかもしれません。

ここまで乗ってきて感じたこと。
1.ライトをホワイトビームに交換してますが、夜はしっかり照らしてくれて明るいものの昼間は点いてるのが分かりにくいようです。
バイクは常時点灯で存在を示してるので、ポジションランプを付けたいところです。

2.シグナスに変えてから安全運転を意識してすり抜け、信号ダッシュもしなくなってますが、こういう車の流れにのった走り方をしてると非常識な運転の車に出くわすことが多くなりました。
以前の日記にも書いたように、ちょっと車間をあけて走ってると無理矢理追い越しされて割り込まれたりします。
信号待ちで先頭にいても、青になる前に被せるように前に出てくる車もいます。
あまりにもこういう事が多いので、最近は慣れてキレそうになることも減ってましたが。
しかし、最近はマナーがどうこう言う以前のヒドい運転の車が多いような気がします。
原付2種の目から見るとよく分かるようで、同じ思いをする人も多いみたいです。
http://kakaku.com/bbs/Main.asp?SortID=5341047

3.タイヤはボーナスで変える予定でしたが、夏頃にはグリップが上がったのかどうか、ちょっと怖い思いもすることなく走れています。
チェンシンはよく分からないですが、問題ないようなのでこのまま交換せずにいく予定です。

4.この前、台湾ヤマハで発売された新型シグナスXが気になります。
デザインは日本人好みではない、みたいなことが言われてますが、僕的には良いなあと思います。
中身はほぼ同じで、ガワだけのマイナーチェンジなので取り寄せで変更なんてのも良いかも、なんて考えますが新車買う方が安く上がりそうな予感。
http://www.yamaha-motor.com.tw/motor/motor_NEWcygnus_STD.htm

エアロで走行10月

久しぶりにエアロで走行してきました。
買ったばかりのXBスイフトのシェイクダウンが主目的です。
それにしても、特に申し合わせてないのに約束してためびうすさん以外のキヤノンメンバーが集まってるのは不思議です。

今回の走行前にフルベア、TRFダンパー、モールドAタイヤを装着。
さらにシェブロンのステアリングシステムも導入して、そこそこお金をかけてみました。
アンプ、サーボは一番安モデル、モーターもジョンソン似でも普通によく走ります。

その後、走行を重ねていくと どうもまっすぐ走らないようで、単車男さんのM03と交換して走らせてもらうと明かな違いが。
ステアリングが安サーボではトルク不足なのでは?と言うことでノーマル状態に戻してみました。
さあ、走行というところで電波トラブル、原因はアンプらしくて走行は断念。
その後はみんなでTA05の走行をして終了しました。

今日は祭りだった

そろそろ髪も伸びてきたし、何ヶ月かぶりに散髪屋に行こうと出かけました。
が、行ってみると休み。
そう、昨日今日と地元の祭りだったので、休みなのでした。
参加しなくなって久しいため、この時期になっても忘れてしまってます。

その帰り、隣の村のと隣の宮の屋台とすれ違いましたが、あれを見るとウズウズというか、何かこうググッとくるものがあります。
やはり、子供の頃は祭りとなると学校が休みになり、お年玉に次いで多い小遣いをもらい、だんじり(漢字が変換されない?)曳いて、出店で何か買って、子供屋台担いで宮入したり、とそういう感じで過ごしてきたせいか記憶に刷り込まれてるのかも。
今になって気が付いたんですが、人通りや車の多い交差点でまわし姿のほとんど裸同然の練子がいっぱい居るのって、第3者の目から見ると変な光景ですね。
祭りの中に入ってると、全く違和感はないんですが。

午前中に買い物

いつも、原付では持って帰れない買い物の時は車で出かけますが、決まって土曜日の午前中に行くことにしてます。
単に道が混んでない、駐車場が空いてる、店に人がまばらという理由からです。
昼頃、帰り道が混んでると「ああ朝の内に行って良かった」といつも思ってしまいます。

今日もいつものように出かけましたが、結局大きな買い物はしなかったのですが、トイザらスが混んでてビックリしました。
土曜の朝になんでこんなに?と思って観察してみると、DSライトが入荷してたようです。
今でもまだ品薄なんですかね?
イオンのゲーム機売り場でも、ジョーシンでも普通に売ってたと思うんですが。
トイザらスだと、入荷したら金曜の夕方には売り出してるはず(僕も一番品薄な時に会社帰りに買いました)。
意外と知られてないのか、今回は土曜発売だったのか。
にしても、トイザらスのレジが全部埋まって、それぞれに行列が出来てるのを久々に見ました。

ニューマシン

TA05以来のニューマシンです。
0610050002
この前のタミグラから欲しいなあと思っていて、CTCC後のジョイフルで購入決意。
今日到着しました。
この土日でばらしてベアリング仕込んで、月曜日のエアロで試走してみます。
少なくともこれでタミグラに出ることは無いと思うので、噂のステアリングシステムも組んでみようと思います。
M03は以前持ってて、最後はFFゴブリンとなって売られていったんですが、このXBはどうなるでしょう。

衛生標語で連覇

去年初めて社内の衛生標語募集で1席を獲りました。
それから1年、今年も出してましたが、今回も1席獲ってしまいました。
今回のはパクりではなく、自分で何とか考えたものなので気持ちよく賞品頂きました。
実は表彰があったのは昨日。
昨日は休んでたために今日の朝、机の上にでっかい箱が置いてあって知ったのでした。

1席を優勝とすれば2連覇達成といったところでしょうか。
この前は安全標語で2席だったし、標語に関しては目下絶好調。
来年は安全標語で1席獲って、衛生標語で3連覇狙いますか。

凱旋門賞の

凱旋門賞の結果、これも異常なくらいなニュースの扱いでした。
結果自体は残念でしたが、それほど驚きではなかったのでテレビでの騒ぎ振りには引き気味です。

敗因とか分析するのは大事ですが、普段競馬なんて取り上げもしないメディアあたりが必死になってあーだこーだ言ってるのは何だか滑稽な感じがします。
競馬が一般のニュースとかで取り上げられるのはJRAのPRの成果とはいえ、ディープだけというのはどうなんでしょう。
先のキングジョージに出走したハーツクライが勝ったドバイシーマクラシック、地方所属ながらシンガポールで勝ったコスモバルク。
凱旋門賞に比べると格は落ちるといっても、今年国際G1を圧勝した2頭ももっとPRすべきでは、と思います。
せっかくディープインパクトで注目を浴びてるんだし、JRAはもうちょっと知恵使わないと、ディープ引退後には見向きもされない可能性もあるでしょうね。

凱旋門賞

今日未明にディープインパクトが出走する凱旋門賞が行われます。

ここ数日のスポーツニュースなんかで異常なくらいな取り上げ方をされてるので、普段競馬を見ない人にも知られてるんではないでしょうか。
そういうニュースを見ると、相手は強いけど勝てるでしょう、みたいな感じに言われてます。
いくらディープが強いと言っても、そんな簡単に勝てるはずはないと思うんですが。

今までで一番勝利に近かったエルコンドルパサーでも2着。
ヨーロッパで勝つには滞在して、現地に馴染むことが一番じゃないかと個人的には思ってます。
実際、エルコンドルパサーでも緒戦は2着に負けてますが、半年以上滞在することでその後G1を勝ち、凱旋門賞でも2着に入ってます。
また、この前のキングジョージに挑戦したハーツクライも3着でしたし。
予想としては良くて2着、悪くて3着だと思います。
といっても、これだけ競馬に注目が浴びるのはなかなかないこと。
NHK地上波が生中継するということで、これを機会に普段競馬を見ない人も見てみては?
これを書いてる2時間後です。

それにしても、今回のフランス2強のうちの1頭、ハリケーンランの父はエルコンドルパサーに勝ったモンジュー。
なんとなく因縁めいたものがありますね。

雨に・・・

今日のCTCCは雨のため中止に。
どうも今年の秋は雨に祟られてるような気がします。
今までのレポートなんか読んでみると、結構天気は怪しいけどやってみたら出来ちゃった、みたいな感じの事が書いてあります。
まあ、長いことやってるとこういうこともありますね。

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »