フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

天皇賞(春)

CTCCは散々な結果だった。
今までで一番酷いんじゃないかな。

家に帰ってから録画してあった天皇賞(春)を見る。
ディープインパクトの勝利は、故障とかアクシデントがない限り間違いない。
そういう感じでレースを見てた。
スタートの出遅れは問題無く、それよりも2周目の坂の下りでの、追ってないのにぐんぐん上がっていく勢い。
いくら何でも早すぎる?と思ったのも束の間、4コーナーで先頭、直線では別次元の上がり。
破られる事はないと思ってたマヤノトップガンのレコードを1秒も短縮しての圧勝。

2着のリンカーンは横典も言ってるけど、生まれた時代が悪すぎた。
ダービーでのインティライミ、菊花賞でのアドマイヤジャパンも同じく。

ムッシュ・ピエール

買い物の帰りにリバーシティに寄ったら、イベントでムッシュ・ピエールのショーをやってた。
目の前でマジックを見るのは子供の頃以来。
ステージだったので、テーブルマジックはなかったけど、結構楽しめた。

明日からGW

今年のGWは、今までで一番長い9日間。
さすがにこんなに長いと休み明けが心配。

例年通り、一切予定は立てずに行き当たりばったりで過ごす予定。
もしかしたらCTCC以外は一歩も外に出ないかもしれない。
それはそれで良いかも。

いつのまに?

会社帰り、たまにはパソコンパーツとか見てみようと館に行ってみると。
入ってすぐの所にSHOEIのロゴが。
その辺りにはヘルメットのバイザーなんかが置いてある。
店が変わった?とか思い、中に入ると右手にはバイク関連品が置いてあった。
この前から改装してるなあと思ってたら、こんな風になってるとは思わなかった。
それなりに置いてあり、グローブとかバイザーとかポイント付きで買えるみたいなので意外と便利なのかも。
しかし、広告とか一切無かったのでちょっとビックリした。

3度目の給油

シグナスもやっと3度目の給油。
600km手前で燃費は31.74km/L。
徐々に燃費が良くなってきてるのは、走り方を分かってきたのか、オイル交換が良かったのか。
目標は33km/Lなので、まだまだ優しく乗らなくては。
とはいえ、カタログ値の46km/Lにはほど遠いけど。

インディジャパン

今日、インディジャパンがあった事を朝になって気が付き、慌てて録画予約して出勤。
一応、ニュースとかで結果を知らないように気を付けて帰宅。

相変わらず日本テレビの中継は中途半端に編集して、合間に解説入れて見辛い。
実況も「取り敢えず叫んどけ」+分かってない芸能人ゲストのコメント。
あんなのを毎年やってるから認知度も今ひとつ・・
もうちょっと普通に生中継でやってくれたら・・・

富豪刑事デラックス

この4月からのドラマで一番楽しみにしていたので、早めに風呂に入ってテレビの前で待機。
9時から正座して見た。
期待通りの内容で、足のしびれを忘れてた。
が、15分拡大を知らず、しかも2週続きだったので、やや不満が残った。
1話完結の方がテンポ良いかなと思ってたので。
とはいえ、始めからかなり予算を掛けてるらしく、この辺は仕方ないのかも。
来週が楽しみ。

コムサ

この間、初めてコムサイズムのジャケットを買った。
いわゆるブランドの服を買うのは今回が初めてだったけど、意外と安めでデザインも気に入ってるので満足できてる。
その後、コムサのHPを探してみると全く見つからず、ブランドを展開している会社に行き着いたものの、それでもHPは存在していないらしい。
色々回って情報を見ると、HPを作らないのは会社のポリシーみたいで、この事が「時代遅れ」とか「会社の損失」という感じに受け取られているみたい。
今はネットにつなげて情報を集めるのが当たり前になってしまい、それは大変便利で良い時代になったなあと思う。
でも、ほんの数年前は電話回線で時間を気にしながらネットにつなぎ、その前はインターネットはなくて限られた中でのパソ通だった。
さらにその前は、情報は口コミだったり、自分で足を運んだりしてた。
便利な事に慣れると、何か堕落してるような気になるのは気にしすぎか。

買い出し

壊れたTA05の修理のためにジョーシンでパーツを買う。
ベルトをどうしようかと思ったけど、ちょうど青ベルトが1つだけあったので、色を合わすため購入。
こちらも1つだけだったセンタープーリーで買い物終了。

帰り、オイル交換を済ませたシグナスでいつもよりアクセルを開けてみた。
普通の道で70キロ、飾磨港でそれなりに走ってみたけど、70キロを超えると振動と風切り音がかなりすごい。
70キロ出ればあまり後ろを気にしないでいいので、充分だと感じた。

今年2回目のラジコン

CTCC第2戦、1/10ツーリングを走らせるのは今年2回目。
天候の行方は怪しかったものの、前日夜の雨雲の動きから朝には晴れてると予測。
普通に準備してたので朝からゆったり。
事前エントリーの状況から最近では珍しい5人だけのCTCCとなった。

前回のCTCC前に新オプションを入れて組み直したばかりのTA05。
そのTA05が練習走行でまさかのベルト断裂。
かなり走りにくくなった上、フロントワンウェイを入れたばっかりにブレーキが効かない状態に。
いつもの走り方をしたくても、かなり転がるマシンはそれを許してくれず、走らすのは辛かった。
その状態で予選2位、決勝も2位2回というのは少ない台数に助けられた感じ。
でもハンデを背負ったのは・・・・

この後、昼を食べてからミニッツ。
最近はこのパターンが普通になってきてる。
今日はボディを比べてみて、ニスモZの走りやすさを実感。
いつもはZのみだったので、たまにはこういう風に違うボディで走らすのも良いかも。
AWDはボディ選択が少なすぎるけど。

ニンテンドーDSLite


服を買うついでにトイザらス寄ったら、DSライトが売ってたので買ってしまった。
すでにDS持ってるので必要ないんやけど、ペンが大きくなってて使いやすくなってるので良しとしよう(と思いこむ)。
でも、予算を使い切って欲しかったジャケットを買えんかった・・・
V6010132

オイル交換

今日、シグナスのオイル交換に行ってきた。
500キロ手前でちょっと早めだったが、1ヶ月点検を兼ねた。
結果、大きな問題もなく終了。
ここまで走ってみて、気にかかるのはエンジン停止後にすぐ再始動しようとするとエンジンがかからない所くらい。
それも仕様みたいで直しようもないので、気にしない。
始動性、加速、安定感と慣れればアドレスよりも結構快適になってきた。

トイザらスから

家に帰るとトイザらスから封筒が届いていた。
早くも優待が来た?と期待して開けてみると、株主総会のお知らせだった。
トイザらスには言いたい事はあるけど、すでに株は売却済みだし、東京まで自費で行くのって・・・

遭遇

今日初めて、自分以外のシグナスと出会った。
会社へ行く途中、ふとミラーを見るとシルバーのシグナスの姿が。
進行方向が同じみたいだったので、ランデブー走行出来るかなと思ったが、すぐに車が間に入ってしまって出来ず。
また後ろを見ると、シグナスの姿はなくなっていた。
買った店では3台ほど卸したと聞いてたので、そのうちの1台だと思う。
朝の時間に見かけるという事は、またその内にすれ違うと思うので、それはそれでちょっと楽しみ。

生活習慣

最近の早く寝るという習慣に変わって約2週間。
睡眠時間は長めに、朝の目覚めも心なしか良くなって、何となく体が軽くなったような気が。
それなのに、昼間に眠気が襲ってきたりして、昨日なんかは何時間寝たか分からないくらい。
寝過ぎは良くないって、どこかで聞いた気がするんやけど。

2度目の給油

走行距離400キロ手前で2度目の給油。
今回は陽が沈む前にやってみたけど、それでも給油口は見辛く、ちょっとだけ溢れた。
ノズル径と給油口がほとんど一緒なので、何回もやって慣れるしかない。
燃費は意外と悪くて29.9km/Lだった。
慣らし中なのでアクセル全開にはしないし、上り坂でも回転数上げないように気を付けてるんやけど。
もうそろそろ納車から1ヶ月なので、1000kmいってないけどオイル交換でもしてみるか。

やっと300キロ

毎日の通勤と休日のちょっとだけの慣らし運転でやっと360キロ。
納車から約1ヶ月でこの距離はちょっと短いけど、出不精な自分にしては意外と走ってる。
最近、会社帰りは無意味に遠回りして距離を稼いでるが、今日はまっすぐ南に行って飾磨港の先まで行ってみた。
18時くらいだとトラックも走ってなくて、マイペースでまっすぐ走れて結構気持ちいい。

早く寝る

エコキュート設置後、風呂に入る時間が早まり、それに伴って眠くなる時間も早くなった。
今までは深夜2,3時が普通だったのが、今では0時になる前に寝てしまう。
起きる時間は30分ほど早くなったので、睡眠時間は長くなった事になる。
快適な生活送ってるかというと、そうでもないので関係ないのかも。
でもまあ、割引があるとはいえ電気代は減らす事が出来てるので、ちょっとは家計には良いか。

慣らし運転、その後

2006_04010004

今日は朝からシグナスの慣らし運転。
前に走ったのと同じ、イオン~エアロサーキット~網干なぎさ公園のルート。
この前より慣れた分、スムーズに走れたような気がする。
途中、たつの市内で2度も軽4に無理な追い抜きをされてヒヤッとした。
目の前にトラックがいて、車間もほとんど無かったのに。
たった1,2メートル前に出るだけで、何の意味があんの?とキレかかったけど、何とか抑えられた。
以前のアドレスだったら抜き返して急ブレーキするところだったけど、少しは大人になったか。
それにしても原付=遅いという意識があるのか、たつの市のマナーが悪いのか、軽4に乗ってたおばさんが○○なのか。
とりあえず慣らしが終わったらこんな事されないやろうけど。

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »