フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月

初めてのG

今まで使ってた腕時計がボロボロになったので買い換え。
ここまでSPOON2つ、エアプロ2つを使ってきたが、いずれもカタログから消えていた。
ちょっと前のイオンのチラシで電波時計が一律1万円というのを思い出し、それを買うつもりでリバーシティへ。
ケースの中にはそれなりに格好いいデジタルタイプ、その横にはGショックも1万円で置いてあった。
一応、他のも見て回ったところ、Gショックでもっと格好いいと思ったのがあった。
13800円。
ちょっと高めだったが、ええい!と店員さんを呼んで即購入。
今までで初めてのGショックとなる。

今家に帰って手に付けてみたが、う~んシルバーにしとけば良かったかも。

お預け

会社の本社ビル完成後、旧食堂と更衣室跡が更地になり、そしてアスファルトの路面へと変わった。
何にもない、だだっ広いアスファルト路面。
普通に歩いてもグリップの高さを感じるアスファルト路面。
そんなのが目の前にあったらラジコン走らせたくなるのは必然。
なのに、走らせられないこのもどかしさ。

犬が餌を目の前にしてお預けを食らってる状態みたい。

モンゴイカ

お化け寿司にて。

姪「すいませ~ん、モンゴルイカください~」
店員「・・・え?」
親「ちゃうやろ、モンゴイカ」
姪「てへ~」

歴史の見方

過去の出来事を検証する場合、今の常識を当てはめて断罪したりする事が多い気がする。
その当時は今とは違うのに。
そういった時、産経新聞に連載されている歴史検証は読むと胸のすく思いがする。
今ある新聞の中で、一番日本の事を考えているのは産経しかないと思う。

そういう事すら頭にない堀江は即・・・・

無事

CTCC6年目が無事スタート。
2年連続チャンプは無理そうなので、最終戦で良い賞品が獲れるように頑張ってみる。

その後の1年半振りのボーリングはほとんど経験のない130越え。
バンパー付きのおかげ。

始まりましたね

この季節、とうとう始まってしまった野球。
昼間は甲子園、夜はまだ始まってないけどプロ野球。
興味も何もない者にとっては見たい番組が見れなかったり、延長されて寝るのが遅くなったりと鬱陶しい事この上ない。
プロはまだ良いとして、高校生の試合を興奮して見るのが理解できない。

内緒話

姪っ子が耳元で「あんな、おっちゃんと結婚するね」
よく聞く、幸せな親子の会話みたい。

環境

久しぶりに会社から自分のHPを見た。
画面サイズ、背景色が違ってて見にくかった。
家の環境が普通に馴染んでいるため、以前のように色々と確認をしてなかったから。
まあ、仕方ないか。
色々試したりするのは面倒くさくなってしまったし。

アドバイス

ここ最近、「初めてパソコン買うんやけど、どんなん買ったらいい?」と聞かれる事がある。
答えるのは「ネットやって、年賀状書くだけなら安いので問題ないけど」
特に自分が得するとか無いし、これがお薦めっていうのがないのも事実で。

取り敢えず、NECか富士通かソニーあたりでデザインを気に入ったのにすれば?
結果、3人中3人とも買ったのはNECのノートだった。

ひさしぶり

前にサーキットで走らせたのはいつだったか。

今日は久しぶりのサーキット走行を満喫。
エアロサーキットは4年ぶりくらい、前回行った時の事はあんまり憶えてないが今日は良かった。
これから月に一回か。

照明

部屋の10年使った照明器具が壊れた。
夜までに買わないと暗闇で過ごさなければならなくなるので買いに行った。
どこで買うか・・
今日はヤマダ、コジマ、ジョーシン、ミドリと広告が充実していたので値段チェック。
照明器具って1万円から2万円くらいが普通らしい。
一応イオンの広告も見ると、他より安いのが!
細かい仕様は広告からは分からなかったが、一番近いのはリバーシティなのでここに決める。

買って、すぐ交換。
明るい。
リモコン付きでヒモ引っ張らなくて楽ちん。
でも、長年の癖でヒモをひっぱてしまいそうになる。

振り返ると

ネット上の日記を始めてから約4年。
niftyのノートからフリーCGI3つ、このココログまで渡り歩いた。
すでにノートは削除、CGIのログもアップしてないのですぐに見れない。
見れるのはココログだけ。
記憶を辿っていくと、書いた事に突っ込んで欲しいなと思った日記はコメント無し。
そうでもない日記には思いがけないコメントがあったりした。

ギャンブル

ブログ辿っていくと自慢げにパチンコで儲けた話とか書いてるけど、それまでにどんだけ負けてるか考えてない。
多分考えたくないとは思うんやけど。

勝ったお金でアレ買うとか驕ってやったとか、それ以前にパチンコしてなかったらもっと色んな事出来てると思うんやけどね~。
ギャンブルで儲けるなんてほとんど不可能なのに夢見てもしょうがないし。
儲かる方法があるんなら攻略雑誌なんか売れないし、競馬だったら予想紙なんか要らないし。
ハマってる人にこういう事を何回か言った事もあるけど、無意味だった。

まあ、競馬好きの自分がどうこう言える立場ではないか。
一口所有馬の馬券を100円しか買わないけど。

インフルエンザ

3月に入って、会社ではインフルエンザが猛威をふるっている様子。
偉い人から下っ端まで、現場によってはほぼ全滅というところまで。
今はタミフルという特効薬があるから長引かないとは言え、常に誰かがウイルス持ってる。
と言う事はいつ自分にやって来るかビクビク。

去年、今頃にインフルエンザでヘトヘトになった時は「なんで今頃罹るねん」って言われたんやけどな~

ホワイトデー前夜

昨日の帰り、グリコのお土産をホワイトデーのお返しにするつもりだったが、思い立って何か焼いて持っていく事にした。
マドレーヌ、パウンドケーキなどを考えたがブルーベリー入りカップケーキに決める。
家になかったバターだけ買って、1時間ほどかけて生地を作り、40分で焼き上げて出来上がり。
ちょっと急ぎすぎたのと久しぶりだったので練り合わせる段階でダマになってしまい70%の出来。
味は、普通に食べられるレベル。

良い経験

はじめてレースに出ないタミグラ遠征。
たまにはこういうのもいいけど、やっぱりヘタなりに走りたい。

色の話でも3

仕事してて「あ、オリジナルT-シャツ作れる」と気が付いた。

休憩時間に余った捺染のりを使い、家でステカを切り出したデザインを捺染すれば出来上がり。
いままでなんで気が付かなかったのか。
試験に使っているのは、耐候性の良いカラーと糊なので洗濯しても大丈夫なはず。

今関わっているのとは違うけど、
と書いてて、あんまり細かい事書いてたらヤバいというのに気が付いた。
あんまり見られてないブログでも、どことどう繋がってるか分からないし。

色の話でも2

インクジェットプリンターの白色インク。
これが出ればかなり売れると思う。
出ないのは白い紙に印刷するのが前提で、それ以前に白を作るのは難しいらしい。

現在の2強メーカーの性能は行き着くところまで行ってる。
エプソンは顔料インキという冒険をしたが、やや失敗。
キヤノンは中身は変わらずにガワのデザインで売れ行きアップ。

そろそろ白色インク開発してくれないかな~
じゃないとリコーのジェルジェットに追いつかれるかもね。

色の話でも

某自動車メーカーのアンケート「あなたの望む車の色は?」
トップはシルバー、次いでホワイト。
理由は「汚れが目立たない」「傷がついても分かりにくい」

その反面「好きな色は?」
ブルー、レッドが1,2位。

好きな色を買わないのは「魅力的な色が無いからか?」
これからユーザーに支持される色を作っていかなければならない・・・・

ただ単に無難な色で、あんまり目立ちたくないからシルバーを買うと思うんですが・・
あるいは買い換え時にヘンにこだわった色だと査定が下がるから(ビートで経験済み)。

F1

昨日から開幕したF1。
色々問題はあるような感じがするけど、思ったよりはマシだった。
タイヤの耐久性、レース終盤でもきれいに溝が残ってるのはすごい。
エンジンも壊れてないし、でもエンジン労るためにバトル出来ないのはレースとして面白くない。

CM NOW!

久しぶりに表題の雑誌を立ち読みしてみた。
相変わらずの内容で安心(?)した。
今月号は2004年年間CM好感度?ランキング。
CMの内容よりも出ているタレント、アイドルの人気ランキングなのは以前から変わっていない。
今は上戸彩、相武紗季が上位を固めていた。
上戸彩は一般世間通りだが、相武紗季は意外だった。
確かにOCNとミスタードーナツはかわいいし、12月の劇団演技者も良かったがこれほどとは。
CCレモン、ワンデーアキュビューの頃から注目していたものとしては嬉しい。
その反面、メジャーになっていくのは複雑。

気持ち固める

次期通勤スクーターはアドレスV125Gにすると思う。
色んな書き込みを見る限り、動力性能は原2スクーター最強最速のようだし。
唯一、メットインスペースの狭さがネックだがこれは使っていって慣れるしかない。
というか、110の広さが逆に珍しいのかもしれない。

知る事が幸せ?

今時はインターネットの発達で、知りたい事が結構簡単に調べられる。
そのおかげで疑問はすぐに解消、ちょっとした知ったかぶりになれる。
でも、あんまりにも情報が多くて余計なことまで知る事になってしまう。
どっちでもいいような興味ない事ならスルーできるけど、好きな趣味の事とだと「え~!?」なんてのも多い。
自分で気に入って買ったものが「○×で××△だって」とか「中身は△○で○○△だけ」とか。

知らないほうがきっと幸せ。

アップデートはマメ

手持ちのPC関連品はハード、ソフトともにチマチマとアップデートだけしている。
バグが治ったとか、使い勝手も良くなってるとか。
でも、アップデートはするけど使っていないもの多数。
さっきもカーナビのアップデートを済ませた。
けど、いつ使うんやろう?

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »